注意事項
 当掲示板の利用において、以下の用件については予め注意を促しておきますので、利用に際してはこれを遵守してください。
注意事項が一部修正されました(1999年1月1日)。
改正部分はこの色で表示されています。
  • 法律で認められた引用の範囲を越えて、書籍の本文、楽曲の歌詞、インターネットのwebサイト上の情報などを掲載しないでください(楽曲の場合は三小節。書籍等の場合、概ね文意の伝わる必要最低限の範囲。それ以上の引用が必要とされる時は、要約するなどして対処してください)。また引用されるされる場合には、引用元をなるべく詳しく並記してください。
  • 楽曲や雑誌掲載記事、ビデオグラム、コンピュータプログラム等、各種ソフトウェアのコピーあるいはダビングの依頼、受注などに関する書込はすべて禁止します。コピー、ダビングした媒体の譲渡、売買に関しても同様に禁止します。
  • 非合法な団体・組織の宣伝、および勧誘はこれをすべて禁止します。および非合法と思われる発言はすべてこれを禁止します。
  • 政治、思想、宗教上の宣伝、プロパガンタに類する発言は禁止します。また政治、思想、宗教上の宣伝、プロパガンタ、および利潤の追求のみを主な活動目的とした団体・組織への勧誘は、その団体・組織が、合法的なものであってもこれを禁止します。
  • 過度に猥褻、もしくは暴力的、差別的、また反社会的と思われる発言は慎んでください。当掲示板の利用者には、女性や未成年の方も数多くいらっしゃいます。
  • 金品の売買や貴重品の譲渡に関して、当掲示板で連絡することは控えてください。
  • 個人、団体を問わず、第三者の人権を深く侵害するもの、もしくは誹謗中傷のみを目的とした発言は、これを禁止します。
  • 奥付初版発行日から一ヶ月以内の新刊書籍について、「ネタバレ」を含む発言をする場合は、発言タイトルで必ず「ネタバレ」がある旨を警告してください。また発言タイトルに「ネタバレ」発言がある作品名を入れる事も奨励します。
  • 新刊書籍の「ネタバレ」発言については、タイトルだけではなく、文頭及び文末に「ネタバレ」を含む旨を警告する文面を入れる事を奨励します。
  • 「ネタバレ」について、他の問題が発生した場合は別途考慮します。
  • その他、別途、問題が生じた場合は、庄司卓鈴木猛氏が個別に判断して対処していきます。その場合には必ず両名の指示に従ってください。


000001(07/04/98)〜000400(05/06/99) のログ



000821:           完結ありがとう&おめでとうございます。
02/19/13 22:07 masako
初めて買ったドラゴンマガジンが翼登場回だったのが、『ヨーコ』を読み始めたきっかけです。

そして今日、最後まで読むことができました。
待っていて本当に良かったです。ありがとうございます。

最後の最後で「相手は誰ー!?」となりましたが(笑)
まだ続くということで、『OPTION PLUS』楽しみにしております!



000820:           祝 完結
02/19/13 21:47 タイコンデロガ
いろんな時間、世界から接触があったら、隕石どころの
騒ぎではすみませんね。
「宇宙戦争」、小生も10年位前に聞いた記憶があります。
ヨーコの好きな人、気になりますね...
『OPTION PLUS』早くお目にかかりたいです。



000819:           ヨーコいつまでも待ってます
04/10/10 16:32 なお
私も皆さんと同じくヨーコの最終刊をずっと待ち続けています。
自分の中でのヨーコたちの存在感は初めて出会った
15年ほど前からずっと変わっていません。
例え1冊10万だろうが20万だろうが出して頂ければ必ず購入します。



000818:           ヨーコ関連覚えていること
01/31/10 01:11 しょぼん
純白のディスティニー が本編最後で2000年かな
あれから10年・・・ 
作者いわく 後2冊(ドラゴンマガジンでの記事だったと思う)
ただし、その後に短編一つ(opt.10)が出ているので残り1冊か?

その後もHP上でよく続編かいておられることが出ていたので
期待しながらのんびり待つのがいいと思います、
十将伝も最終巻だけは6年か7年かかってたし、信じていればきっとでる(ハズ)

そもそも 同じようにクライマックスでとまってるのに
誰にも触れられないウィスパーズよりは目があるはず・・・・ (´;ェ;`)




000817:           ヤマモト・ヨーコ・・・
01/25/10 00:46 四角メガネ
はじめましてこんばんは。
学生時代に宇宙戦艦・・・を読んでおりましたが
就職時の引越しやらなんやらで紛失してしまい、そのままになっていたのですが
最近、古書店にてセットになっているものを見つけ再購入する事が出来ました。
本編12冊、Opt10冊のセットだったのですが、完結していないのですね
過去のログを読む限り2007年に続巻を出す予定と書かれていたのですが
ネット上で検索しても見つかりませんでした。
タイトルなどが変更になっているのでしょうか?
詳しい方おられましたら、お教えねがいます。



000816001224のコメント  初めて書き込みます。
10/15/09 00:35 革命児
はじめまして、
初めて書き込むさせてもらいます。
このような場所に書き込みするのが始めてで失礼な事をしていたら申し訳ございません。
ヤマモト・ヨーコを読んでからファンになりヨーコ以外の文庫も読んでいますが、
ヨーコが忘れられません。ヨーコの新刊お願いします。




000815:           あれ?
03/28/09 11:08 
今月ってヨーコの誕生日だっけ?




000814000813のコメント  新シリーズよりも
03/03/09 00:38 tr
ヤマモト・ヨーコが読みたいですね。
某宇宙船作品はサクサク出してるのに・・・



000813:           ようここまで待たせるな
10/23/08 13:34 桂輝平
と言う事でヨーコの続きが読みたいです。
ブログや口上からもだんだんヨーコの話題がなくなりつつあり
このまま消えてしまうのではないかと危惧しています。

と言うかアンケートでのヨーコ勢の苦戦も
新刊が長期間出てない事が一因なのでは…



000812:           お願い
06/20/08 00:08 k'
完成しなくとも少しでいいので、ヨーコの進展した話を聞きたいッス



000811:           どもどもはじめまして。
05/07/08 01:56 レオン
ここに書き込むのは初めてになるレオンと申します。

早速ですが、宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコの続編はいつになるのでしょうか?
最後の本が出て7年目になり、いい加減待ちくたびれました。
早く出して下さい。



000810000803のコメント  あらあら
01/12/08 13:26 そうですね
ウィスパ−ズにカバ−かけて取ってあります
早く続刊出さないと田沼先生の絵柄が変わりそうで
怖いっス。

だめだめの駄作でも完結しているだけで尻切れトンボ
よりよっぽどましですがな。「ヨ−コ」も「ウィスパ−ズ」
も傑作なのですからもったいない。

これを見て怒った(もしくは賛同した)方は庄司先生と
出版社に再開を催促しましょう(笑)




000809:           回答が遅れて申し訳ありません。
06/14/07 10:23 庄司 卓
http://blog.goo.ne.jp/syoji-takashi/
庄司です。回答が遅れて申し訳ありません。

空夢さん、こんにちわ。
>1.ウィスパーズの方って後どれくらいで完結予定、とかはあるのでしょうか?
一応、平均的な文庫の文章量ですと厚めの2冊といったところでしょうか。
無理をすれば一冊に収まらない事もない感じだと思います。実際にこれから執筆
するとなると初見の読者の皆さまへの説明等も必要になってくるので、その辺は
多少変動して来ると思います。

>2.デビルス時代から合わせて、エンブレムって全部出てましたっけ?
え〜〜と今手元に『ダンシング』シリーズ用のノートが無いので確認は出来ない
のですが(^^;、全て出てないはずです。封印されているものがあるという設
定で、その辺は実はエレメントの化身と関係していて……。という展開を考えて
ます。

kさん、こんにちわ。
『ヨーコ』の続編(完結編)ですが、文庫ではなく単行本も視野にいれた形で現
在執筆中です。担当の編集者さん曰く「『ヨーコ2007』という感じで」という方
針でちょっとプロットを変更しました。詳しい進行状況は私のブログの方を参照
していただければと思います。



000808:           結局・・・
06/12/07 07:03 
結局、ヨーコは無理なのかな??
本屋から消えて久しいシリーズ物、今更続刊ってのも無理な話ですよね・・・><;

不思議なのは、突然シリーズ途中で出さなくなったりするのって????
結構人気あったはずなのに・・・、人気が無ければ、途中で消えるのも分かるのですが・・・・



000807:           なるほど…
04/22/07 23:10 空夢
ウィスパーズ、書くつもりはあっても社の都合が未定なわけだったのですね…。
ヨーコの方も集めてたので、共に最終巻期待してますっ。

…ところで、少し気になってることを幾つかお聞きしていいでしょうか。
1.ウィスパーズの方って後どれくらいで完結予定、とかはあるのでしょうか?
  (1〜2冊とかたくさんとか。)
2.デビルス時代から合わせて、エンブレムって全部出てましたっけ?
  「金紗・銀鈴・銅杯・錫杖・玄武・不死鳥・一角獣・黄道・星雲・暁・極光・砂塵」  今パッと思い出せるのはこれだけで、多分15個までしか出てこなかったような気が…
  他は何があったのでしょうか?



000806000805のコメント  Re:ダンシングウィスパーズ続刊について
09/24/06 06:05 8年寝太郎
おはようございます。
他愛の無い愚痴に対し作者直々にお返事を頂き、恐悦至極な次第です。
まるで予想していなかったのでとても驚きました。

現在の状況は了解しました。
素人が作る同人誌では無いのだから利益を無視して本を発行するわけにはいかないのは当然と言えば当然ですね。
とりあえず編集部の方でも即切り捨てる方針ではない事を知って安心しました。
(ただ、8年前ではこのような事態にはならなかった筈……とは今更の話ですね・苦笑)

ここまで8年近く待ったのだから、もう数年待つくらいはできます。
ヨーコ最終巻を一人で何冊も購入するなんて貢献はできませんが(笑)、編集部の方からウィスパーズ続刊のOKが出る事を切に願っております。

ご健康に留意され、これからも頑張って下さい。



000805:           ダンシングウィスパーズ続刊について
09/21/06 21:49 庄司 卓
http://blog.goo.ne.jp/syoji-takashi/
なんだかねさん、8年寝太郎さん、こんばんわ。
『ウィスパーズ』の続刊ですが、まず一つ御理解していただきたい
のは、書籍の刊行には著者だけではなく、出版社や編集部の方針、
スケジュールなども大きく影響してくるという事です。
『ウィスパーズ』に関しましては、富士見ファンタジア文庫編集部
の担当編集者さんの方から、「まずは『ヨーコ』完結編を優先。
『ウィスパーズ』に関しては、『ヨーコ』完結編が刊行されてから、
状況を見て考えたい」というお話を頂いております。
そのような状況ですので、現在は『ヨーコ』完結編を優先しており
ます。『ヨーコ』完結編が刊行された後、その売れ行き等を考えた
結果で『ウィスパーズ』に関する決定がされるかと思います。
『ヨーコ』に関してましては、先日、担当さんとの打ち合わせで
「原稿が最後まで完成してから刊行時期を決定。遅くても今年度末
(07年3月末)までに刊行したい」とのお話を頂き、現在、その
予定で作業中です。

最後になりましたが、長らくお待たせしており大変申し訳有りま
ん。なにか動きがあればblogの方でもお伝えいたします。



000804000803のコメント  もうダメ?
09/21/06 06:45 8年寝太郎
ヨーコはまだマシですよ。作者が「書く」って宣言してますし。
ウィスパーズはそんなコメントすらありませんしね。
やはりアニメ化とかしなかった作品は捨てられるのでしょうか。
あのシリーズが一番好きだったのに……

今後全く書く気が無いなら、そのように宣言してもらいたいです。
それならまだ諦めもつきますので。




000803:           いまさらだけど
09/20/06 04:18 なんだかね
ダンシングウィスパーズ
1998年12月25日発行
それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ opt.10
2001年12月25日発行


もう期待するだけ無駄?
あらゆる意味で永遠に日の目を見ない?
もう庄司卓ファンやめます。



000802:           十将伝のラスト
06/23/06 13:34 飛燕
十将伝完結記念として全巻読み直しました。
やっぱり面白いですねぇ。しかし最終巻の一番良いところで破軍の台詞に間違いがありました。鳴輝閃術が鳴輝仙術に…出版社の誤植?



000801000800のコメント  Re2:トゥインクルのデータ
03/25/06 17:41 ウインド
まさか庄司先生から直々に返答を頂けるとは!このウインド、身に余る光栄です。
元々トゥインクルは戦闘系のお話でないので数話限定のゲスト作品として出演させる予定でした。ファルケンベルグVS第13独立部隊ってのをやってみたいかなと。予定ではトゥインクル☆号出航の時に襲いかかってくるのがビーストではなく[トッ○をねらえ!]の宇宙怪獣になってたりもします。なにはともあれ、データの提供、本当にありがとうございました!



000800000799のコメント  re:トゥインクル☆のデータ
03/21/06 01:41 庄司 卓
ウィンドさん、こんばんわ。
『トゥインクル☆スターシップ』の各種武装の設定ですが、実は
細かい設定は作っていないのです(^^;。
ただ『ヨーコ』のように派手にドンパチする傾向の作品ではない
ので、トゥインクル☆号の武装は小出力のレーザーと小型ミサイ
ル程度です。
巡航艇に搭載されている対ビースト用ミサイルは、ビーストの特
性を考えて2メートル以下という事になっています。また一応、
核武装も可能です(本編に出てくるかどうか分かりませんが)。
ファルケンベルグの武装は、飛び抜けて強力ですが詳しくは本編
が進んでからという事で。
あまり役に立たないとは思いますが(^^;、一応、以上のよう
になっております。



000799:           トゥインクルのデータ
03/03/06 14:23 ウインド
どうも、初投稿です。トゥインクル、いつも楽しみにしています。ボクは今、SRCというのを制作して、トゥインクルを出演させてみたいと思っているのですが、必要なデータが、本文を探しても見つかりません。どなたかファルケンベルグと各種ビーストの武装データをご存知でしたら、教えていただけませんか?



000798:           私が鈍いのか?
01/09/06 03:12 OZ
トゥインクル☆スターシップのキャプテンキリーって、
もしかして、桐生セイジの兄ですか?
9巻でミハルがいまわの際に会った『トウジ』なる人物とも
同一人物ですか?
まあ、シリーズが続けば分かるんだろうけど・・・。


それと、ヤマモト・ヨーコの新刊を物凄く心待ちにしているので、
富士見の方でも、頑張ってください。




000797:           私が鈍いのか?
01/09/06 03:12 OZ
トゥインクル☆スターシップのキャプテンキリーって、
もしかして、桐生セイジの兄ですか?
9巻でミハルがいまわの際に会った『トウジ』なる人物とも
同一人物ですか?
まあ、シリーズが続けば分かるんだろうけど・・・。


それと、ヤマモト・ヨーコの新刊を物凄く心待ちにしているので、
富士見の方でも、頑張ってください。




000796000795のコメント  作者の人にエールを贈らん^^
06/28/05 23:35 ZiZi POP
 作者の人(庄司卓様)

 すっかりエールを贈るのを忘れておりました。申し訳ない。

 ふれーっ、ふれーっ!ふぁいとふぁいとっ!
 頑張れっがんばれっ、ライトノベルの星!


P.S. 現在、若かった僕も30代半ば・・・。作者の人のデビュー作「ダンシング・ウィズ・デビルズ」が出てからのお付き合い・・・パソ通時代のニフティの「峠の茶屋」でも燃えたよねー。
 某栗本薫女史の「グイン・サーガ」も完結を迎えんとする昨今、
 「ヤマモト・ヨーコ」もそろそろ本腰入れて欲しいなー。
 ・・・できれば・・・僕が50になる前に・・・完結して欲しいかも・・・
 じじいになってまで、ライトノベルを買いに行くのは・・・ちょっと・・・きつひ・・・(激爆!^^ちゅどーん。がっはっはっ)
 



000795:           赦せん!作者の人!^T(初投稿だよーん)
06/28/05 23:07 ZiZi POP
 考えてみれば、随分と昔、富士見ファンタジア文庫創刊後、暫くして「GetReady(ヤマモトヨーコ1巻)を本屋で手にして以来、このシリーズいつ終わるんだ?と戦々恐々としながら、たまに忘れた頃に出される外伝を楽しみにしていたら、早、30代になっていた・・・。
 作者の人(庄司卓さん)とも長い付き合い?になったものですねー。

 さてさて本題行きます!!

 今まで、ファンサイトには一切顔を出さなかった僕ですが、最近楽しみにしている「ツインクル・スターシップ8巻」に対してコメントします。

 いくら、僕(読者)が寛容だからって、ひどいっ!ひどいやっ!ヒドイYO!

「ミの姉妹の長女」になんてことするんだいっ!!(大泣きっ!TT)

 僕的に、登場人物の中で一番のお気に入りだったんだぞっ!><
(ちなみに2番は、マリーです^^)

 泣いてやるっ!泣いてやるっ!

 今年の夏は、僕の涙で夕立で土砂降りだいっ!白い雲と青い空と女の子の水着が拝めると思うなヨっ!(>作者の人(庄司卓様へ))

P.S. 「まりも」さんのイラスト、線の描き方が変った?一瞬同一人物のイラストか判別できなかったべ・・・。



000794:           お詫び
06/21/05 21:29 翠蓮
久々に書店に行ったら、売っていたので発売日等考慮に入れておりませんでした。

本当に申し訳ありませんでした。






000793000792のコメント  ネタバレについて
06/20/05 16:37 sima
いくら「タイトルに『ネタバレ』と書けば良い」と言っても、
発売日当日に書くのはどうかと思いますよ。
また、都市部ではフライングゲットがあたりまえかもしれませんが、
地理的要因などでまだ買えてない人もいます。
もう少し他の読者への配慮があっても良いかと思いますよ。



000792:           はじめまして (ねたばれかも)
06/20/05 15:11 翠蓮
トゥインクル☆スターシップを毎回楽しみに拝読しております。

今回カキコしたのには訳があります。
それは 運命 だからです。

8巻を購入したのが19日、読破したのが20日
そして、友人とガン種の話をしたのが18日
そこで出た談義のなかで出たのが、
なんと、ムーさんのお話でした。
「アニメ放送の本編では、ヘルメットがあるのに、総集編ではない」といった。
驚きの新事実でした。

そこにきての、8巻の『ディジーのお部屋』のネタ
これは運命だ!と勝手に解釈しました。
(これで、関係なしとか言われると、恥ずかしいのです・・・)

と、この気持ちを伝えようとカキコしました。


トゥインクル☆スターシップの物語も時間的に半年過ぎ、折り返しになったのか
急展開で事が進むのか
人間模様はどうなっていくのだろうか

いろいろ展開を予想しながら(長編モノの醍醐味?)つづきを楽しみに待っています。
これからも、気長に、どんどんと続刊を出していってください。
応援しております。



000791:           お久です
06/07/05 23:22 maron
いつぶりでしょう?
なんとなく書き込んでみます。
十将伝!・・・・・・・・もう何年でも待ちますよ。軽く5年は待ったし。
その間にエイティエリートやトゥインクル☆は全巻購入しましたが(笑)
十将伝よりトゥインクル☆のほうが先に完結したりして^^
どっちも長く続いてもらいたいですが・・・・
来月ですか?新刊発売は。楽しみにしております。
では。

P.S6月の口上まだですよ〜



000790:           倒凶十将伝スキです
06/07/05 19:37 なみ
こんばんは。はじめて書き込みさせて頂きます。

先日CSでアニメ「倒凶十将伝」の放送を偶然見かけ、
さらに今頃ですが・・・原作を読ませて頂きました。

最初は十斗がカッコイイな〜と思っていたのですが
3巻で破軍が登場してから、すっかり破軍のファンになってしまいました。
アニメの方でも低めの甘い声で、もの凄く素敵でした〜。
この後、彼がどうなるのか、とってもとっても気になります。

原作の13巻〜楽しみにしています(できればもっと続いて欲しいです)



000789:           URL変更に伴うテスト
08/24/04 15:19 鈴木猛(管理人)
URL変更に伴うテストです。



000788000787のコメント  ユッカの所属
07/05/04 21:00 庄司卓
お亀納豆さま、はじめまして。

さて、ユッカの所属ですが、これは「通商科」という事になっております。
二巻のキャラ紹介のところは間違いですね。二刷以降は訂正されておりますので
ご安心のほどを。



000787:           どうも初めまして
06/29/04 23:27 お亀納豆
つい最近、トゥインクル☆スターシップを読みました。話の構成とかサブタイトルとかがすんごく好みでした。ところで、ユッカがよく「操船科は横暴ですわ!」と言っていますが、そうするとユッカ自身は操船科ではないんですよね?でも2巻のキャラ紹介では操船科ってなってるんですが・・・。



000786:           はじめまして
04/30/04 18:34 
はじめまして、杜(やまなし)といいます。
学校の図書室にて、趣味の推理小説が尽きたため、ライトノベルも呼んでみようと思ったのが、庄司先生の作品でした。もし学校の推理小説が多かったら読んでいなかったかもしれません。(他には、某.hackシリーズです)
学校にあったのは、Dデビルス全四巻と、ヨーコシリーズ19巻まで(でも、まだ終わっていなかったんですね、てっきりこれで終わったのかと思っていました)です。
ともあれ、ヨー小シリーズの新刊を早めにお願いします。
(ただ、前述した.hackシリーズもY手M智子先生が新刊を半年以上引き伸ばしにしていますし、推理小説家のA栖川A栖氏は事件現場の取材が終わってから5年も書かないでいたのですから、それに比べれば3年半なら短いほう、と考えているのですが…)



000785:           初投稿
11/30/03 04:36 MoTo
99年の夏頃にTVアニメ版ヤマモト・ヨーコの掲示板には書き込みを
しましたが、こちらの掲示板には初投稿いたします。
ついにというかやっとというか待望の「ヨーコ」の続刊の話が出てき
ているみたいですね。
私は原作を97年頃から読み始めて今では全巻手元に保管している位
の原作ファンですが、副読本と私が考えている「エンサイクロペディ
ア それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」ともども永久に大事にし
ていきたいと思っています。
物語に登場するアニメ・ゲームネタは今読むと時代を感じさせるもの
がありますが、それでもほほえましく感じられます。私は高校時代か
ら海外及び日本のSF作品を愛好してきていますので、「ペリー・ロー
ダン」ネタが時々見られることには狂喜乱舞した程です(笑)。

改めて思うと読み始めた時は洋子達とも割と近かった(その時もう自
分は彼女達よりも年上でしたが)年齢も十歳近く離れてしまい、自分
も年をとるものなんだなぁと改めて実感してしまいました。

最後に「ヨーコ」の続刊と完結を期待しております。



000784:           初投稿です〜 <ネタばれ?>
11/10/03 11:09 
初めまして〜、光<こう>といいます。
私が初めて庄司卓先生の小説を読んだのは倒凶十将伝で、
実は結賀さとる先生の絵に気に入って買ったのですが、
とても面白くて何回見ても飽きが来ずに読んでいたことを
覚えています。(今もたまに倒凶十将伝読み返してます。)
基本的に私が小説を買う条件というか、手にとって見る条件が、
表紙の絵が私好みの絵が描かれているいることなんですが
庄司卓先生の書いている小説は私好みのきれいな絵が多く
(トゥインクル☆スターシップしかり、エイティエリートしかり)
なおかつどれも面白くて、私の好きな小説家ランクに
10位以内に入ってます。

ところで、話が変わるのですがエイティエリートの最新刊が11月から
12月に延びたようですがトゥインクル☆スターシップ5巻のあとがきで
「次の巻ですが、クリスマスネタになる予定なので、できれば年内」
と書かれていました。トゥインクル☆スターシップの最新刊は
本当に年内に出版されるのでしょうか?
教えてくださったら幸いです。


追伸

また長いこと間が空いている倒凶十将伝方も続きが気になるので
できるだけはやく見られることを祈っています。

長文乱文すみませんでした。




000783:           初投稿っす〜
11/04/03 21:35 泗水智美
http://www58.tok2.com/home/lunch/
初めまして、こんにちは。
庄司先生の十将伝の完結編を心待ちにしています〜
高校生活も終わるので同じくらいだったらいいなあって思っています。
他のシリーズの新刊も買う予定なんですが、お仕事がんばって下さいませ。



000782:           トゥインクルの5巻で・・・・
09/24/03 22:37 toto2
読破致しました〜話しが山場へ近づいてるのを感じます(笑)
ところで、庄司先生255ページのマリーの行動なのですが・・・
セイジとセーラがお湯びたしで戻ってくるとこです。
思わず意思から〜というくだりですが、イスではないんですか?
違ってたらすみません。
次巻も楽しみにしています



000781:           トゥインクル☆5 読破
09/21/03 18:04 simasima畔
久しぶりのカキコです。
「トゥインクル☆スターシップ5 だめ〜!これ、あたしの!!」読み終わりました。
さすがにに5巻目になると、レギュラー陣の名前をド忘れすることも無くなりました。
おかげで、今回は新キャラの名前を以前より楽に覚えられました。

さて、今回はディジーの新たな作業用スキンが登場しましたね。
もしかして次巻では体操着姿で出てきたり・・・。(何作業用のスキンよ?)
他にどんな作業用スキンがあるのかこれからも楽しみです。

そういえば今巻の帯の「ありがとう!ファミ通文庫5周年」の応募方法に
『アンケートハガキ裏の空欄に貼ってご応募ください。』と書かれていますが、
“アンケートハガキ裏の空欄”ってどこでしょうかねぇ?
ハガキ表には□の空欄がありますが、裏にはそれらしい場所が見当たらないし・・・。
裏の右下あたりに貼れば良いのかな?
うーん・・・、まあ、どちらに貼っても大丈夫だとは思いますが・・・。

なにはともあれ、次巻が今から楽しみです。(^^)
いろいろなハプニング(例のPCとか)があって庄司先生も大変でしょうけど、
お体に気をつけて、がんばりすぎて病気にならないようにしてください。
やはり次巻より先生のお体の方が大事ですからね。
これからも応援しています。



000780:           初投稿
09/09/03 22:31 3104
皆さん投稿がすくないでありますね。




000779:           初投稿
09/02/03 21:43 トレパング
初めまして。いち原作ヨーコファンです。
昔好きだったヨーコを本棚の奥から久しぶりに引っ張り出して読み返し、懐かしさの余りこちらへお邪魔してしまいました。
あちこち覗きましたが、残念ながらまだ次巻の目処はたっていないようで…。庄司先生、新シリーズもスタートしてお忙しい中とは思いますが、ヨーコの完結を末永くお待ちしています。

それにしても、初めて読んだ時は年上だったヨーコ達を何時の間にか追いぬいて、ロートと同い年になっていたんだなぁと感慨もひとしおでした(笑)

それでは、お体に気をつけて!お仕事がんばって下さい!



000778000777のコメント  エイティエリート読み終わりました
08/21/03 12:13 HNはありません
エイティエリートやっと読み終わりました。というか買って2日で読み終えたのですが、この本が出ていたのを知らなかった。
だって庄司先生筆遅いんだもの。(おっとこれは禁句でしたね)
読みたい本がたくさんあるのにシリーズばっかりたくさん増やして…。ヨーコでしょう、十将伝でしょ、それから…。

登場人物の中の「メグ」だけはなぜこの名前なんでしょうかね。どこにも説明がなかったようにおもいますが…。誰か教えてください。

ところで、エイティエリートとトィンクルが同じように思えるのは私だけ?
だって、女の中に男が1人、主人公とヒロインが幼い頃にあっている等
でも、人魚と黒さんの関係とか、今後が楽しみにはなっています、次巻もお早く。

P.S.掲示板への書き込みがわかりにくかった。普通掲示板を開くと、上部にこの投稿欄があるはずでは…。




000777:           やっと・・・・・
08/04/03 09:47 toto2
エイティエリートやっと読破致しました。いや、買ってはいたんですよ?
ただ時間が・・・・ 
僕は庄司先生のファンを公言していながら、ヨーコを読んでいません。量が多すぎて・・・・
でもやっぱ読まなきゃなぁ、なんて思ってます(笑)
後、来月発売予定のトゥインクルの新刊が楽しみです!!
P.S 先生、今月の口上がありませんが・・・・?



000776:           はじめましてですな
07/19/03 21:49 聖母殺人伝説
はじめまして、
聖母殺人伝説と書いて
『ジェノサイドエクストリーム』
と読みます(某マンガから引用)。
友達に薦められて読んだダンスィングとウィスパーズを読み
いまはヨーコを読み進めてます。
それにしてもウィスパーズの続編はいつ出るのでしょうか?
いい加減先が気になるのですが…。
まぁ強要はできないのですが是非とも書いてちょ。
何はともあれ今はヨーコ一色。
ビデオもレンタルしたし。
あっ!一応貧乏苦学生(高校生)なので
全てそろえるなんてとんでもない。
ちなみに本は全て図書館(学校)です。
と、とにかく今中途半端に終わってるやつを
ちゃっちゃと片付けさせてくださいな。
でないと卒業するにもできません。
まぁあと一年あるんだけど…。
ではまたいつかカキコします。



000775:           一週間で!!
07/10/03 16:44 ぽろろ
はじめまして!!ぽろろです。
一週間前から倒凶十将伝を読んでいます。
で、かなりはまっています。
只今11巻を読んでいますが、結構なんか最初の話からかなり
複雑で読むペースが遅くなってきてます。
13巻。期待しつつも、慌てず急がずがんばってください!!どれでは!



000774:           読み始める前に確認
07/10/03 09:22 A爪
プロローグで「ランスロット」が出ているのですが
「エイティエリート」はあくまでもパラレルワールドであって
他の作品との関連はまったくありませんよね?
人物紹介で「アテナ」とか「金色の綿毛状の存在を操る」とか
出てきているのでどうしても他のシリーズとの関連を疑ってしまいます。
奈々緒・ファリーナは好きなキャラなんで・・・
パラパラ捲った感じでは「アブストラクト」っぽい「掛け声」も出てきますし。

今は十将伝を心待ちにしています。
「ダンシング」シリーズPS2あたりでRPGになりませんかねー?
アブストラクトの使い方がFF7とダブりかねませんが
かなり面白くなると思うのですが・・・
その前に「ヤマモトヨーコ」のSTGを出すべきなのか・・・



000773000772のコメント  初めましてです。
07/02/03 13:13 紅の狐
初めまして、紅の狐といいます。
ヤマモトヨーコ、トゥインクルスターシップ等読んできましたが、つい先程庄司先生の最
新作「エイティエリート」を読み終わった勢いでここにカキコします。
今までのシリーズの中じゃ恐らく一番好みの展開じゃないかな〜とか思ってますが、残念
なことが一つあります。
「アテナがヒロインぢゃない!?」ということです。
キャラ紹介のTOPにアテナがいたので、てっきりアテナがヒロインだと思いこんでいた
のですが、どうやらヒロインはボーエンと同い年のテスの模様。
これがかなり残念で、「アテナをヒロインにする会」を思わず作ってしまいたくなる始末
だったりします。(笑)
いや、基本的に主人公よりも年上のキャラが好きになる体質なので。

では、続きを楽しみにしています。
今日はこの辺で。

P.S.読破してから寝ようと思って頑張っていたらこの時間に。(笑)




000772:           初めましてです。
07/02/03 03:29 紅の狐
初めまして、紅の狐といいます。
ヤマモトヨーコ、トゥインクルスターシップ等読んできましたが、つい先程庄司先生の最
新作「エイティエリート」を読み終わった勢いでここにカキコします。
今までのシリーズの中じゃ恐らく一番好みの展開じゃないかな〜とか思ってますが、残念
なことが一つあります。
「アテナがヒロインぢゃない!?」ということです。
キャラ紹介のTOPにアテナがいたので、てっきりアテナがヒロインだと思いこんでいた
のですが、どうやらヒロインはボーエンと同い年のテスの模様。
これがかなり残念で、「アテナをヒロインにする会」を思わず作ってしまいたくなる始末
だったりします。(笑)
いや、基本的に主人公よりも年上のキャラが好きになる体質なので。

では、続きを楽しみにしています。
今日はこの辺で。

P.S.読破してから寝ようと思って頑張っていたらこの時間に。(笑)



000771:           はじめまして
05/13/03 10:57 yaiba
はじめまして!いつも楽しく「ヨ―コ」読ませていただいてます!突然ですが色々と忙しいとは思うのですが文庫本の方は打ち合わせ他進んでいますか?かなりゆっくりめに読んで今すがもうそろそろ終わりのぺ―ジに近づきつつあります!まだ愛読者がいる事を忘れずにがんばって最後まで手を抜かずに完結してください!(ちなみに本とOVAはぜんぶ揃えました)



000770:           今更ですが・・・・
03/15/03 20:59 taka
先日、アイシアのゲーム攻略。そして、小説を読破しました。
どうして、先生が小説の担当を?と思ってたのですが、シナリオ原案を書いてらっしゃったとは・・・・驚きです!!
他にシナリオで携わったゲームはあるのでしょうか?
誰か知ってる方教えて下さい。
P.Sそろそろペナントレースが始まりますねぇ〜
  日ハムファンの方、がんばりましょう(笑)



000769:           トラブル復旧テスト
03/15/03 00:42 鈴木 猛(管理人)
当掲示板トラブルの復旧確認テストです。



000768:           はじめまして
03/13/03 21:44 nemesis
えーとりあえず、ヨーコとトゥインクル☆をいちおう全巻そろえてる初心者です。(アイシアもかいましたが、)

それと、間違いだと思うんですけど、トゥインクル☆1のP84ページのバロータの台詞で
「モホロビッチ不連続面」とありますが、これは、「モホロビチッチ不連続面」だとおもうんですけど。こんなややこしい名前覚えたものとしてぜひ改正してほしいなぁとおもうんですが、、



000767:           おや?
03/11/03 10:07 ユーレカ
初めましてじゃないです(ぉ、ユーレカです。

新参さんが増えたのはいいこと…なんでしょうが、コメント番号がなぜか1番固定になっています(^^;
気がついたら直してもらえたらなぁ、と思います。

#この書き込み自体は削除してもらって結構です〜



000766:           はじめまして
03/10/03 18:09 AKR
始めまして、ヨーコ初心者です。




000765000001のコメント  はじめまして
03/08/03 21:36 
ネタバレ注意?

トゥインクル☆スターシップの4巻の後書きP278のリンドウの最初の台詞
別の所のまほろさんの台詞がもとになっていますか?



000764:           十将伝
03/06/03 16:15 Massa
はじめまして。
Massaといいます。
最近やっとインターネット環境が整い、
十将伝はどうなっているのか気になったので、
はじめてお邪魔したら、現在、執筆中だとか とても期待大です。

先生の作品とても楽しく読ませていただいてます。
これからも頑張ってください。



000763:           誕生日おめでとう>ヨーコ
03/06/03 00:23 スガ
というわけでやって参りましたヨーコの生誕日
まずはおめでとうございます
といっても彼女は永遠の女子高生かな・・・(笑
誕生日プレゼントには「エー●コンバット」とか「式●の城」等なら喜びそうですねー(^^;

庄司先生>
今晩は、わざわざレス下さってどうもありがとうございます
>オトナの事情
んーやっぱそうなのでしょうね・・・(汗
一ファンとしてはそれでも出て欲しい限りではあるんですが・・(^^;
私が現在ゲーム会社の企画のポストにもしついていたのでしたら
今頃イロイロと奔走してるかとは思うのですが残念ながら違うので
夢として実現の日を待ち続けている今日この頃です
恐ろしいまでの大富豪だったらポーンといっちょゲーム化でもってこともできそうですが
それはそれでヨーコに嫌われそうですしね(笑

と、なんだか長くなってしまいましたが
改めてミス・ヨーコ、おめでとうございます

最後に庄司先生、これからも頑張ってくださいね、応援しております
それでは失礼します





000762000759のコメント  セーラの台詞とか
03/04/03 22:32 庄司卓 
レムさん、こんばんわ
>読み直していて気づいたんですが。3巻の112ページと4巻の38ページのせりふが
>矛盾していると思うのですが?

はぅっ!!
確かにそうですね。増刷分から変更しておきます。もっともセーラだから
素で間違えてるとしてもいいかも(爆)。

あと突っ込まれる前にフォローしておこう。
マリーの兄弟姉妹構成は「兄二人に姉二人。ただし姉一人は幼い頃に死別」
となっております。

スガさん、トシさん、こんばんわ。
ヨーコのゲーム化ですか。
まぁメディアミックスには色々と大人の事情ってものが絡んで来ますからね(^^;。
それでなくても今はどこもかしこも不景気ですから。
これまでの経緯はさておくとしても、現在の所、リアルで動いているゲーム企画は
ありません。
我と思わん方は是非、僕の方までご連絡を(ぇ)



000761000761のコメント  えっ?やっと・・・・・!!!
03/03/03 08:38 taka
先生の冒頭の挨拶見ました!?半ば諦め自暴自棄になっていた十将伝がでる!現在、執筆中とのこと。うれしいなぁぁぁ・・・・一体何年待ったろ(涙)高校卒業したし・・・・。んが、そんなことはもはや些細なこと!13巻期待大ですっ!!



000760000758のコメント  ヨーコのゲーム化について
02/28/03 23:03 トシ
絶対に出せないジャンルがあります。「ビデオテープ大と同じ大きさの紙の箱」をおもいっきりお空に投げつけたというほどの大嫌いなジャンル、RPGのことです。(私じゃなくてヨーコが嫌いと高言しているわけ)基本STGですが各面ボス直前にそいつとの通信(喧嘩の売ったり買ったり)などしてストーリーを盛り上げたり、AVGだと本筋とはまったく関係のない外伝的な話になったりするわけです。なぜPZGがでたのか解らないけど、元の話がしっかりしている物を単調な物にする必要性があるのか不思議な考えです。原作が止まった以上夢のまた夢な話でありますがね。



000759000758のコメント  セーラのセリフについて
02/26/03 11:41 レム
読み直していて気づいたんですが。3巻の112ページと4巻の38ページのせりふが
矛盾していると思うのですが?



000758:           ヨーコのゲーム化を切に希望しております(今更かもですが・・)
02/25/03 08:48 スガ
数ヶ月くらい前でしょうか。
遅ればせながら「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」シリーズに触れたのは。
それからどっぷりはまってしまいまして。
関連図書・CD・DVDも総チェックしました。
さらにはまってしまったところでファン心故の想いがむくむくと。
・・・なんでいろいろメディアミックス展開してるのにヨーコがゲーム化されていないのかなぁと。
ヨーコもゲーム好きですしこれほどゲームがピッタリ合う作品もめずらしくないのではなどと思っております。
ヨーコの好みからするとSTG、ACTなんでしょうが、ADV(+SLG、RPG)やパズル系等結構なんでもOKかと、こういった話はないのでしょうか・・。
下の方のログにもゲーム化の話はちらほら見えてますが今更なんでしょうか(T-T)

まぁソレは置いときまして、庄司先生これからも頑張ってください、応援してます!





000757:           テゥインクル4巻を読んで。
02/22/03 20:47 キラ星
この提示版に投稿するのは、初めてですので。
初めまして。
いや〜、4巻も面白かったです。サブタイトルを読んで、
ミズキとセイジに、新たな展開があるのかと思いましたが、まさか
マリーだったとは・・・。ミズキの恋のライバルがまたまた増えて、これからが楽しみです。
個人的には、マリー頑張ってほしですね。
もちろん、ミズキもほしです!!
二人とも大好きですから。
でも、ミズキにも新たな展開がありましたよね?
一体これからどうなるのか・・・。それに、ミズキもセイジのことを、1巻で「あの時の彼。」
何て言ってたし・・・。ミズホのこと、セイジも記憶のどこかで覚えてるし。
1巻での、セイジの夢に出てきた、「一緒に宇宙に行く」と約束した女の子はいったい・・・?
俺の予想では、ミズキ?それともミズホ?
あ〜〜〜〜〜気になることだらけですね!!
とにかく5巻、期待してます!!庄司先生、頑張ってください!!
それと、長くなってすみません。



000756000755のコメント  755の続き・・・・っつーか訂正
02/21/03 13:09 toto2
しまったぁぁぁぁぁ!!!!!うっかり本名で書き込んでしまった・・・・。メカオンチのくせに調子に乗るとこのザマです(笑)名前って俗にいうハンドルネームのことですよね?初めてなもんで・・・・。え〜一人恥じをさらしましたがコメントを終わります。あ、トゥインクルの続きも待ってますよ、モチロン(笑)



000755000755のコメント  トゥインクル☆スターシップ4を読んで
02/21/03 12:49 小澤孝之
読みました。タイトルからしてマリーがメインだと睨んでたのですが当たってましたね(笑)
内容はおもしろかったのですが、最後のマリーの艦内放送の後のパターソンはマイクを床に叩きつけただけだったんですかね(笑)いや〜てっきり銃とか持って立てこもると思ってページを捲ったら終わった・・・・(爆)つ〜か、真秀が表紙の意味無いのでは?3巻の表紙が今回の巻ならべターだったと思ったりしませんでした?                        ま、いいか(笑)こうなると次巻はセーラが表紙っぽいなぁ・・・・んで、メインは真秀!!
いや・・・・いくらなんでもお約束過ぎますね(反省)                   それでは、そろそろ。庄司先生、十将伝待ってますんで(笑)13巻で無理して終わらなくても買いますからご心配なく!!!!



000754000752のコメント  追加
02/16/03 15:59 ユーレカ
###シャッフルも(ぇぇ



000753:           やばねた
02/15/03 00:13 トシ
久しぶりに「ヤマモトヨーコ」が発掘されたので読んだのですが、残り2冊(予定)はどうなりましたか?まるで船に名前をした人達の漫画みたく収拾つかないのですか?せめて今何%まで完成しているのですか?



000752:           ごぶさたしておりまふ
02/05/03 22:11 BOREALIS
もはや「はじめまして」と書いたほうがいいのかもしれないと思いつつ、ですが、

庄司先生>
トゥインクルの4巻出るのですね。
楽しみにしてます。

#ヨーコも…十将伝も…ウィスパーズも…(ぼそ
##ステラミミィも(ぇ



000751000750のコメント  勝手な予想ですが…
02/02/03 04:17 Sig
こんにちは、初書込みのSigと申します。
勝手な解釈&予想なのですが…
この小説は、要素として「時間軸の移動」が入っている気がします。

勝手な予想ですが…
ディジー=過去のイェシァーダ
ディージーは「TWINKLE☆号」に積み込まれた「カリュクス」に関連した事件により、時間軸を逆行した。
この際、破損により機能停止し「記憶素子」に障害が出て「記憶喪失に類似した状態」になった。
3巻ラストで「始祖に似た形状の我らが祖先」がディジーと予想しています。
他にも3巻ラストの「我ら」=「ビースト」で「始祖」=「人類」と予想しています。
2巻で「彼らが『始祖』と呼んでいる人間たちは遠い昔、この世界を捨ててどこかへと姿を消してしまった」も深読みすると「『始祖』が消えたのでは無く、『我ら』が過去に飛んでしまった」可能性も有りかと思ってます。
3巻でユアンが地下30階で発見した物も「自分達の暦で未来に製作されたモノ」ではないかと思ってます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
よく分からないのが、1巻で「イェシァーダ」が名前を決定するシーンで、
「ディジーと呼ばれた女性・・・」というくだりがありますが、
彼女は一度もディジーと呼ばれてないような気がするんですが・・・
⇒コレは文面では掛かれていないだけで、この場面以前からキリーとは組んでいる筈です。
 単に「キリーは今まで『ディジー』と呼んでいた」事を表しているのでは無いかと予想してます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2巻では「今は亡きオルガコーポレーション・・・」と言うくだりも突然過ぎません?
「なくなった」なんて話、それまでに出てきましたっけ?
⇒1巻で『ディジー』の製造元が『オルガコーポレーション』だと書いてありますね。
 そしてセイジやダスティ達にハイジャック中だと指摘した時、ディジーが「…保障期間も過ぎてるし製造元もなくなっちゃたし…」と発言しています。
 組合わせると1巻の時点で『ディジー』の製造元が「ない」事は書かれています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
一番分からないのが、実習航海そのもの。
「7万5千光年」は確かに長く、ボイジャーなんて、10年近くかかってます。
でも、「1年で7万5千光年を踏破するのは物理的に不可能じゃないな?」
確かにその通りです。Busドライブ一回で、ほぼ一瞬でついたんだもの。
帰りはBusドライブを使っちゃダメなのかな?それとも、ラリーのように、
チェックポイントがあるのかな?
⇒この部分は、今一つ解らないのですね。
 Busドライブは、「固定するフィールド」の直径に比例した距離を飛ぶとなっています。
 ただし「固定されるフィールド」は船体より小さく出来ない。
 (2巻で書かれています)
  ・1光年⇒直径30m(正確には31.53m)
  ・約6光年(地球〜バーナード星系)⇒直径120m
 ココから考察すると、最低飛距離に制限が有るだけで最大飛距離に制限が無いようです。
 単に「訓練カリキュラムを消化する必要性」と航路の制限では無いかと思いますね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この話は、かなり綿密な複線が張られているように思われますが…
(私はニヤリとする部分が結構多い気がしますね)

庄司先生 4巻楽しみにしてますよ。



000750:           すごくご無沙汰です。
01/21/03 21:27 NOZ
ダンシングが出なくなって、ヤマモト・ヨーコが滞って、ここから遠ざかっていました。
で、トゥインクル☆スターシップを読んでみました。

なんだかなあ〜って感想です。

よく分からないのが、1巻で「イェシァーダ」が名前を決定するシーンで、
「ディジーと呼ばれた女性・・・」というくだりがありますが、
彼女は一度もディジーと呼ばれてないような気がするんですが・・・

2巻では「今は亡きオルガコーポレーション・・・」と言うくだりも突然過ぎません?
「なくなった」なんて話、それまでに出てきましたっけ?

一番分からないのが、実習航海そのもの。
「7万5千光年」は確かに長く、ボイジャーなんて、10年近くかかってます。
でも、「1年で7万5千光年を踏破するのは物理的に不可能じゃないな?」
確かにその通りです。Busドライブ一回で、ほぼ一瞬でついたんだもの。
帰りはBusドライブを使っちゃダメなのかな?それとも、ラリーのように、
チェックポイントがあるのかな?

恋愛シュミレーションゲームのノベライズ版として読むと結構おもろいと思うけど、
SFだとすると、かなり悲しい。
「スペースラブコメ」ってこういう感じ?

読み飛ばしている行があって、上のような感想になったのかもしれません。
「いや、そうじゃない!こういう理由だ!」っていうのがあるのでしたら教えてください。
お願いします。
以上、1巻、2巻を読んでの感想でした。





000749:           はじめまして
10/29/02 14:00 狗已 沙柧耶
 こんにちは、はじめまして。狗已沙柧耶(いぬいのさくや)と申します。
あれこれ十将伝ファンを6年やっております。KACのW’ellに出没
しています。
 最近、再度KOFにハマりましたところ、十将伝のあとがきにS○Kの
ゲームのことが描かれてあったのを思い出し、読み返してみました。もし
かしなくとも破軍のモデルは侍○の火○ですよね?貪狼は水○・・・・。
十将伝キャラをKOFに置き換えていった所、十斗は短ランといい、草○
京では!?ここのはち○る、破軍なんですけれども私の中ではイオ○ンです
(赤毛ですし・・・・)十斗、ここの、破軍の3人とは『3種の神○チーム』
!?だったりしないですよね・・・・・。ならば魔王はオ○チ!!
すみません、この発言だめですよね・・・・m(_ _)m
 先日、3年ぶりにゲーセンに復帰してKOFやりました。チームには京と
庵と舞を・・・・。’02より’98の方が面白かったです



000748:           はじめまして
10/29/02 14:00 狗已 沙柧耶
 こんにちは、はじめまして。狗已沙柧耶(いぬいのさくや)と申します。
あれこれ十将伝ファンを6年やっております。KACのW’ellに出没
しています。
 最近、再度KOFにハマりましたところ、十将伝のあとがきにS○Kの
ゲームのことが描かれてあったのを思い出し、読み返してみました。もし
かしなくとも破軍のモデルは侍○の火○ですよね?貪狼は水○・・・・。
十将伝キャラをKOFに置き換えていった所、十斗は短ランといい、草○
京では!?ここのはち○る、破軍なんですけれども私の中ではイオ○ンです
(赤毛ですし・・・・)十斗、ここの、破軍の3人とは『3種の神○チーム』
!?だったりしないですよね・・・・・。ならば魔王はオ○チ!!
すみません、この発言だめですよね・・・・m(_ _)m
 先日、3年ぶりにゲーセンに復帰してKOFやりました。チームには京と
庵と舞を・・・・。’02より’98の方が面白かったです



000747:           はじめまして
10/29/02 14:00 狗已 沙柧耶
 こんにちは、はじめまして。狗已沙柧耶(いぬいのさくや)と申します。
あれこれ十将伝ファンを6年やっております。KACのW’ellに出没
しています。
 最近、再度KOFにハマりましたところ、十将伝のあとがきにS○Kの
ゲームのことが描かれてあったのを思い出し、読み返してみました。もし
かしなくとも破軍のモデルは侍○の火○ですよね?貪狼は水○・・・・。
十将伝キャラをKOFに置き換えていった所、十斗は短ランといい、草○
京では!?ここのはち○る、破軍なんですけれども私の中ではイオ○ンです
(赤毛ですし・・・・)十斗、ここの、破軍の3人とは『3種の神○チーム』
!?だったりしないですよね・・・・・。ならば魔王はオ○チ!!
すみません、この発言だめですよね・・・・m(_ _)m
 先日、3年ぶりにゲーセンに復帰してKOFやりました。チームには京と
庵と舞を・・・・。’02より’98の方が面白かったです



000746:           はじめまして
10/29/02 14:00 狗已 沙柧耶
 こんにちは、はじめまして。狗已沙柧耶(いぬいのさくや)と申します。
あれこれ十将伝ファンを6年やっております。KACのW’ellに出没
しています。
 最近、再度KOFにハマりましたところ、十将伝のあとがきにS○Kの
ゲームのことが描かれてあったのを思い出し、読み返してみました。もし
かしなくとも破軍のモデルは侍○の火○ですよね?貪狼は水○・・・・。
十将伝キャラをKOFに置き換えていった所、十斗は短ランといい、草○
京では!?ここのはち○る、破軍なんですけれども私の中ではイオ○ンです
(赤毛ですし・・・・)十斗、ここの、破軍の3人とは『3種の神○チーム』
!?だったりしないですよね・・・・・。ならば魔王はオ○チ!!
すみません、この発言だめですよね・・・・m(_ _)m
 先日、3年ぶりにゲーセンに復帰してKOFやりました。チームには京と
庵と舞を・・・・。’02より’98の方が面白かったです



000745:           十将伝13巻が出ないわけ(大嘘・ばれ(?)
10/20/02 20:47 ユーレカ
12巻で首都(だっけか)に核攻撃を受けた某超大国が激昂して、続きを出させないよう圧力をかけてるのだろうなぁ…、などと妄想してたんですが(笑

#以前どこかで出したネタのはずなんだけど。チャットだったかな?
##まさか完全に的中しててやばすぎるんで削除されたのか(ぉぃ



000744:           こんにちは。
10/19/02 18:59 電気うなぎ
初めまして。電気うなぎと申します。
今回書き込ませてもらったのは、下の神無月リクさんと同じことを思っていたからです。
私は倒凶十将伝を最近読んで好きになりました。
本屋に12冊出ていたので、全12巻までなのかな、と思っていたら、とっても微妙な所で
終わってるじゃありませんか!すごく気になります〜!
まさか本当に全12巻じゃ・・・ないですよね・・・?




000743000742のコメント  そうですね(^^;
09/27/02 16:16 庄司卓
ちょっと意外なところに、ちょっと意外な短篇を書くかもしれません。
具体的な発表に関してはもう少しお待ちください<(_ _)>。



000742:           何か計画がある見たいっすね(^^;
09/10/02 13:26 すしねこ
9月の口上で、新企画があるとか…
楽しみにしてます(^o^)/~~~~~

それと久しぶりにカキコしました(^^;



000741:           初めまして
08/05/02 18:49 神無月リク
初めまして。神無月リクです。よろしく。
しかし…庄司先生の作品って「倒凶十将伝」しか読んだことないんですよ…。そんな私がここに参加していいものかと思いつつ、やってきました…。
そして「十将伝」の続きが待ち遠しくてたまらない…。先生、続きは…(失礼だとは思うんですけど)?
気になってる方も多いんじゃないんですか?



000740000738のコメント  (ネタバレ)トゥインクル☆第3巻・P233
07/27/02 03:14 simasima畔
私も読んでいてそう思いました。
ディジーは船内標準時計が狂っていると言っていたが、時計が狂っ
ていたのは本当にトゥインクル☆号の方なのか。
また、時計が遅れていたのか進んでいたのか。そして、それは何分
なのかも気になるところです。

ステーションの標準時が狂っていた場合、ウコンがなんらかの理由
でそうしたと考えるのが妥当でしょう。
また、トゥインクル☆号の船内標準時計が狂っていた場合は、
アインシュタインの相対性理論によって時刻の差が生じたと考える
のが一般的です。
ただ、トゥインクル☆号の船内標準時計が進んでいた場合は話が
違ってきます。トゥインクル☆号のBusドライブの目的地への到達
時刻が過去にずれたことになりますから。

実際どうだたのかは分かりませんが、ディジーもセイジも
「おかしい」と思っている様子は全然ありませんでしたから
トゥインクル☆号の船内標準時計が進んでいたということはなさ
そうです。

でも結局は、これが伏線なのかそうでないのか、現段階ではなんと
も言えないのが実状ですね。

これらがどう物語に絡んでくるのか今後の展開がとても楽しみです。



000739:           (ネタバレ)トゥインクル☆第3巻もおもしろい
07/27/02 01:50 simasima畔
こちらの掲示板では、はじめまして。
トゥインクル☆おもしろいですね。

さて、このトゥインクル☆号。
女性4998人に対して男性1人というすごい設定ですが、
よく考えてみたら指揮官候補性&実習性4999人に対して教官
が1人しかいないんですよっ!。
つまり、青木教官1人で4999人もの成績をつけなければなら
ないということになるんです。
はっきり言って主人公セイジの苦労も青木教官の仕事のハードさ
に比べたら微々たるものかも知れません。
青木教官おそるべし!。(^^;)

そういえば今回、ユズリハをはじめ数名の新キャラがでました。
ユズリハは『園芸科』、チャンミーは『機械科』とのことですが
リンドウやユッカ達はいったい何科なのでしょうかねー。
リンドウもユッカもなんだかとっても暇そうだし。(笑)
おそらくそのうちあきらかになるのでしょう。(ワクワク)

あと、新キャラのユズリハですが、初登場の園芸科実習棟の場面
では髪を下ろしていたのでしょうかね。
「ボリュームのある髪を長く伸ばし」
と本文に書かれていましたから。
どちらにしても、挿絵がほしかったですね。スコップとジョウロ
を持ったユズリハの。(^^)

そんなこんなで新刊が出るたびに謎と登場人物がどんどん増えて
いくトゥインクル☆。(笑)
第4巻も楽しみにまっています。



000738:           ☆3巻ネタバレかも。
07/20/02 13:14 ユーレカ
※※※多分バレっていうほどばらしてないですが※※※

233ページのディジーの発言内容、大きな伏線になってそうだと深読みしてみる(笑)

今後の展開に期待〜

###でもその前に倒凶13巻が出てくれないかと期待〜〜(ぉぉぉ



000737000736のコメント  っとつまり・・・
07/09/02 23:12 庄司卓
これがかの有名な

「誤爆」

ってやつですか?(^^;



000736:           香港遊s Barより
07/05/02 05:16 亜紀
あっれ、ここでもないですか???
さっき、談話室滝沢の話題になって、誰が一番早く
アクセス出来るか競争してる。

今夜もゴキブリ6匹見た、帰り道。謝斐道。



000735000732のコメント  >何でもオールドタイマーのせいにしたら面白くないなぁ(爆)
06/12/02 23:08 インテグラル
そうそう、そんなことも考えたんですよ。
地球型惑星に輪があるからってオールドタイマーのせいにしちゃっていいんでしょうか?
自然には人間が考える以上の神秘があるのではないでしょうか?
千年進んでいるといっても科学の本質は変らんのではないかなあと思うのですよ。すなわち、
「もっと別の説明ができないか?」と。

最近のNESS元老院の見解は行き過ぎですが、もっと自然現象の可能性を認める余地があると
おもいます。



000734000728のコメント  Re:今更PSO小説版
04/03/02 02:16 プレセペ
To:月見さん
 「滝沢」が何かは、上のフレームの掲示板をクリックして掲示板のトップに戻れば、滝沢の看板の下に説明リンクがありますよ(^_^)



000733:           お久しぶり・・・です?
03/20/02 02:07 Alpha of Greece
どうも、お久しぶりです。
インテグラルさんも介入されて、大変盛り上がっていますね戦艦話(笑。

さて、実は私、今日まで・・・いや、厳密には昨日の朝まで入院してたんで(汗。
レスを付けようと思ったんですが、いかんせんまだ頭が働いてないのでまた
今度、しっかり頭の中で整理してからカキコいたします(汗。

一応、「無視してませんよ、読んでますよ」ってことをアピールするために
カキコを(笑。

>インテグラルさん
どうもはじめまして、遅くなりましたが合格オメデトウございます。
しかし・・・卒業したのは中学校なのですか?(汗。「厨房=中坊」だと思ったんです
が、何だか私には理解不能な計算式の羅列があって、とてもそうは思えないのですが
(汗。
ちなむと私はそんなに謙遜じゃなくて、謙遜じゃないので最近特に気をつけてる
だけですよ(苦笑。
これからもよろしくお願いします。



000732:           自分は電子戦艦を考えるかf(^▽^;)
03/18/02 18:33 石川 大
http://ayase.cside8.com/
まずはインテグラルさん、合格おめでとうございます♪

さて、
>他人の文章に計算式が載っていると読み飛ばしたくなります。
>一〇万ジュール一〇〇万ジュールなんていわれても、「ヒロシマ型原爆
>何個分」とか言ってもらえないとよく分かりません。
( ̄ー ̄;ジュール…自分、いっぱい使っちゃってますねぇ
いっそのこと、ジャバ(ジャイアント馬場)に置き換えた方がいいのかな(爆)

>光速ふらふら娘への投稿では、「クリスマスキャロルに出てきた超高山は実現可能
>か?」ってのを思い付きました。「2.オリンポス山は山に見えない」等々の内容を
>夢想しております。
惑星の重力が低かったり、マグマの粘性が高かったりしてるのかなとは思いますけど
フリントロックもある事ですから、オールドタイマーがらみかもしれませんね。
でも、何でもオールドタイマーのせいにしたら面白くないなぁ(爆)

>晴嵐改さん
>結局、宇宙戦艦って何なんでしょうね?
それ言ったら、巡洋艦や駆逐艦も気になります(爆)

とりあえず、主力系の打撃や突撃、高速タイプはお二人に任せるとして
自分は電子戦艦にこだわってみたいと思います。

駆逐艦であるヘリング級ですら探知妨害の機能があるのに
同様の機能のみを保有する戦艦のクリムゾン…
デカイ事になんの意味があるんだろう?
ここの所も突き詰めたいところであります。



000731:           僕も計算は苦手です
03/17/02 21:07 インテグラル
他人の文章に計算式が載っていると読み飛ばしたくなります。
一〇万ジュール一〇〇万ジュールなんていわれても、「ヒロシマ型原爆
何個分」とか言ってもらえないとよく分かりません。
多分修行が足りないんでしょう。

>高速戦艦と打撃戦艦の間に火力面での差は見られないわけですか。
>しかも、場合によっては逆転するということで、合ってます?
そうそう、そういうことを言いたかったんです。自分の不備を解説
してくれる善良な人がいるっていいなあ。
まどか+綾乃で引っ張ってもらって思いっきり射撃するって手もあります。
というか推定されるまどかの加速は大きすぎて、ちょっと研究してみたい
ところです。

もし相対論的速度で翔んでいるなら洋子の直感も光行差の前に無力で
あろうと思われるのですが。

>作中に、確か慣性駆動とか何とかっていうのがあったと思いますが
わったしの記憶が正しければ〜、潮汐場ブースターです。少なくとも
重力制御がかかわることはまず間違いないといってよいでしょう。
で、重力による加速度は質量によらず一定なのです。え〜、くわしくは、
「まんが アトム博士の宇宙探検」「物理講義のききどころ 6」等を
参照して頂きたいと思います。

α様>
の書き込みより、僕の最初に出没したほうの書き込みのほうが読みにくい
と思われますので気にしなくてもいいのではないかと思います。
αさんって謙遜な方ですね。最近教諭にもタメ口が出てしまう傾向に
あるような気がするので是非見倣わせてください。



000730:           最近、妙に忙しいです(^^;
03/17/02 03:01 晴嵐改
http://terra.cside.com/
ここのところ、妙に忙しい気がしてます。
ちょっとしたミスが増えているようで、まずいなぁと思いつつも、こんな時間にPCの前に
座っている時点でダメダメですね(苦笑)

閑話休題。

結局、宇宙戦艦って何なんでしょうね?(ぉ
その辺の検証は、インテグラルさんに丸投げで総括してもらえると楽そうでいいなぁ。
所詮、私は文系なんで、計算は苦手ですし(^^;

戦艦の速度とか加速なんですが、作中に、確か慣性駆動とか何とかっていうのがあったと
思いますが、それで質量を相殺できるとしたら、加速性能ってどうなるんでしょうか。
質量の差は考えるだけ無駄ですか?
そうすると、重力アンカーってどうなるんでしたっけ??


>たとえば0.990c(u^0=7.089c)のビーム砲を0.100c(1.005c)と0.110c(1.006c)
>からそれぞれ進行方向に撃つとしましょう。
>0.1cの艦からは0.992c(7.830c)のビームが、0.11cの艦からは0.992c(7.909c)の
>ビームが発射されます。概数の桁を間違えたようですが気にせんでください。
>u^0(四元速度のゼロ成分)から1を引いたものは運動エネルギーに比例しますので、
>.11cの艦からのビームは.1cのものよりも1.15パーセントほど破壊力が上という
>ことになります。
>1.15パーセント。大きな差なのでしょうか?
>ちなみにu^0は時間の膨張率にも比例しますので、インパルス砲の場合u^0が
>大きいほど分子の運動速度が落ち、拡散が遅くなって命中率が向上するはずです。

ということは、つまり、高速戦艦と打撃戦艦の間に火力面での差は見られないわけですか。
しかも、場合によっては逆転するということで、合ってます?
打撃戦艦が火力面で優位に立つためには、余程強力な砲を積まねばならないということに
なるのでしょうか。だから、要塞砲…?
う〜ん。やっぱり、艦種名に騙されているんでしょうかねぇ(笑)



000729:           無事合格致しました
03/16/02 23:50 インテグラル
厨房卒業というわけです。
>通常の宇宙戦艦同士の速度差というのは、せいぜい現行のジェット戦闘機同士の
>最高速度の差程度であって、実用速度域においては差が殆どないのではないかと
>思われます
真っ向からぶつかっていって200ナノ秒で決戦ってのはなしですか(笑)
まあ、時間は主観加速なんてのもあるんでしょうけどね。
加速機関が高度に洗練された同タイプのものならば、質量と最終到達速度は比例
するように思われますが。でも、重力場推進なら質量には依存しないのかな?
そうか、加速は何時までも続けられるのか…?
>火力重視の典型が打撃戦艦であり、機動性重視の典型が高速戦艦であろうと思います。
じゃ、たとえば0.990c(u^0=7.089c)のビーム砲を0.100c(1.005c)と0.110c(1.006c)
からそれぞれ進行方向に撃つとしましょう。
0.1cの艦からは0.992c(7.830c)のビームが、0.11cの艦からは0.992c(7.909c)の
ビームが発射されます。概数の桁を間違えたようですが気にせんでください。
u^0(四元速度のゼロ成分)から1を引いたものは運動エネルギーに比例しますので、
.11cの艦からのビームは.1cのものよりも1.15パーセントほど破壊力が上という
ことになります。
1.15パーセント。大きな差なのでしょうか?
ちなみにu^0は時間の膨張率にも比例しますので、インパルス砲の場合u^0が
大きいほど分子の運動速度が落ち、拡散が遅くなって命中率が向上するはずです。

光速ふらふら娘への投稿では、「クリスマスキャロルに出てきた超高山は実現可能
か?」ってのを思い付きました。「2.オリンポス山は山に見えない」等々の内容を
夢想しております。



000728:           今更PSO小説版
03/13/02 17:59 月見
注:ネタバレあるかも知れません。

はじめまして。月見とか名乗ってます。
最近PSO小説版読んで、ちょっと言いたいことできちゃったもので、Google検索かまして来てみた次第です。

実は庄司卓さんの作品は「ダンシング・ウィズ…」と「PSO」しか読んでません(爆死
前者はアブストラクトの設定にかな〜りハマッたもんです。ポリウォーターはちょっと萎えたけど。結合しようにも電子足りないやん…とか余計な知識がジャマしまして。

閑話休題。

イキナリ疑問ですが何で滝沢なんでしょう。国電パ○チですか?

じゃなくて。

PSO小説版の話でした。
PC版買ってハマって、著者名見て即購入決定したというところです。

展開や設定は流石にこなれていて好感が持てました。無理にデカイ話にしないでこじんまりとまとまっているところもいいカンジです。
まぁパイオニア級移民船が関わってデカくないかは別問題として、駆け出しでも関与できる話になっているところが好みです。敵のパターンが「ダンシング…」と同じやん、とは思ったり思わなかったり(爆

前作までとのギャップを埋める説明が入っているのもファンには嬉しいところでしょうか。惑星フォーブにあたる星を、3でパルマ星を脱出した宇宙船の一隻もしくはそれ以上が漂着した惑星…と解釈していたため、他の解釈が結構新鮮だった次第で。

不満は、駆け出しコンビが二人ともハンターというところですね。能力が明確には差別化されていない上に、ヒューキャストとハニュエルが強いので、かなーり印象が薄いです。優男風(青いほう)をレンジャーにするとかしたほうがよかったんじゃないかと思うんですが。
レンジャーといえば、作中は評議員と軍用上がりの二人のみ。しかも後者はちょい役。

ひょっとしてレンジャー嫌いですか?

また、Dハーフの描写に蛇足な部分が多く、登場して数ページで正体に気付いてしまいました。わざわざ「旧式」なのに「人間らしい」と、明確に強調して欲しくなかったかな。

庄司さんが関与してない部分でしょうが、挿絵、名前とIDがあいませんね…って、細かいですか(爆

誤植が残っていたり、薄いの2冊だったり、失礼ながらなんだか「やっつけ」ってカンジが…などと思いつつ、買って損したとは思っていません。
シチュエーション的に好みな作品を見つけたらまた買わせていただきます。



000727000725のコメント  艦隊戦
02/24/02 00:20 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
ども、晴嵐改です。
戦艦話で、えらく長々としたやり取りが(^^;
とりあえず、今回は艦隊戦の様相についてだけ。


艦隊戦って、そういえば最近ではあまり聞かないですね。戦争っていうと、まず空爆のイメージが強くて。
海戦って、軍艦同士の砲の撃ち合いが主流だったけれども、第二次大戦から本格的に航空機を使うようになって、いわゆる艦隊決戦ってのが下火になったという感じだったような…。
水上艦は二次元移動しかできないし、そういう意味では宇宙空間を縦横無尽に飛びまわれる30世紀の宇宙戦艦同士の戦闘は、いわゆる水上艦同士の艦隊戦とは随分違ったものになるハズですよね。
一応、シューティングゲームの応用で洋子は戦っているわけだし、そう考えると戦闘機同士の戦闘というのが絵的に近いと思うんですが。

ただ、戦闘機だとしても、まだ機関砲くらいしか武装が無かったころの戦闘機だと思うんですよね。まだレシプロ機で、格闘戦とか、一撃離脱とか、とにかく空中戦がすべからく有視界戦闘だった時代の戦闘。撃墜王とか、そういうエースパイロットがいた時代の戦闘機であって、現代のレーダーを使ってアウトレンジから発射した空対空ミサイル一発で決着がついてしまうような空中戦のイメージじゃないんですよね。

戦車戦にしても、FCSを使って初弾命中率95%以上とか、そういう現代の戦車とは少し違うかなと思ったりします。
でも、TA−2系列艦がNESSのドラーダ級を撃墜するのって、アメリカ軍のM1戦車に、イラク軍のT−72戦車(旧ソ連製)が一方的に撃破されたという逸話を髣髴とさせるものが無くも無いですが(^^;
やっぱ「サイバースレッド」なんですかね。

30世紀の戦争って、スポーツライクという表現がされる以上、プレイヤーの技量比べ的な側面があるわけですよね。そうすると、戦艦はハイテクの塊だとしても、戦闘の中身はアナログな、プレイヤー個人の力量を反映させる余地を残しておかないといけないってことになると思うんです。
だから、個人的には、一人で操る戦闘機が、少なくとも外見的には近似していると思います。三次元機動を行う点や、コクピットのインターフェイスも、戦闘機的ですしね。


Alpha of Greeceさん>
分類考をネタにするのは、石川さんに任せたいです。私的には(笑)。
一応、サイトでやってる小説では、私なりの戦艦考を反映させてるつもりですので、見ていただけると幸いです(と、宣伝)。

石川大さん>
>ここの内容を元に、新しい研究として載せましょうか?( ̄ー ̄)
まとめたものを送らせていただいたので、あとはよろしくお願いしますね。


では。



000726:           無茶理論
02/22/02 19:56 Alpha of Greece
どうも。毎度支離滅裂な話をカキコして掲示板汚しなAlpha of Greeceです(苦笑。
話を理論的に、分かりやすくするのが苦手なんだなぁ(汗。

>石川様
MSがお遊びなのは分かっておりました(笑。
ただ、あそこまで高度に格闘戦をこなせる戦艦・・・となると、MS説があっても良い
のではないでしょうか(笑。
おっしゃるとおり、W系統のガンダムは「従来のMSとの比較」や「戦闘パターン」
などでも共通の点が多いことですし。
それと、分かりやすく要点をまとめてくださってありがとうございました、
私のような頭がアレな者でもよく理解できます(苦笑。

>晴嵐改様
・・・何だか、とても失礼な発言をしておりました、前回のカキコのとき(汗。
申し訳ありませんでした、けなすようなつもりは無かったのです。
それと、ワープロとPCの例えが非常に分かりやすかったです。ええ。戦艦が戦闘艦
として適している、と以前に述べた時にそのような事を言いたかったんです(笑。
その例えの出所を是非知りたいとも思いました。差し支えなければ教えてやって
下さいませ。
名前に騙されている、というのは私も思いました。何をもって「〜戦艦」と呼ばれて
いるのかが不明ですしね(汗。しかし、このような謎があるので議論のしようもある
というものですね(違・・・。

最後に・・・
>お二方
どちら様もHPを持っておられるんですよね、そうでした(笑。
ぜひぜひ、分類考をネタにしていただきたいです。
・・・CGIは大変だと思いますが(汗。
2次元の図を描かせるのは大変でしょうから、「攻撃性」「防御性」などで
それぞれ直線上での偏りを表示するのも手でしょうかね。
アンケート方式ですとご苦労が耐えないでしょうから(苦笑。

それでは。・・・ああ、やっぱり読みにくい(汗。



000725:           戦艦分類学
02/22/02 02:53 石川 大
http://ayase.cside8.com/
突撃戦艦と高速戦艦の話から、えらい込み入った内容になってしまいましたねf(^▽^;)

自分も少しこんがらがってきているので、ここでの論点をいくつか整理しておきます。

1.30世紀「艦隊戦」の捉え方について
戦闘機、水上戦艦、戦車戦、モビルスーツ(笑)など、様々な物の例えが現在出てきてます。
現在有力なのは「戦闘機」と「戦車戦」
この捉え方によっては、分類も大きく変わる事があるので重要な内容です。
TV版のイメージからか、戦闘機が有利なのかもしれません。

2.二分枝型?スター型?
戦艦の種類をどの様に分類するかで、
晴嵐改さんが述べている、火力重視と機動力重視で分けるのが二分枝型
自分が始めに述べた、それぞれ個別に分類しているのがスター型
生物の進化は二分技型なのですが、
工業製品の戦艦に当てはめられるかと言えば、そうとも言い切れないでしょう。

3.突撃戦艦⊃高速戦艦
2と少し重複しますが、高速戦艦を突撃戦艦の一部とするか、
機動力、火力の関係から別物とするかと言う考えです。

この3つの問題に関して、どう考えるかが焦点となるでしょう。
いろんな方の意見を聞いてみたいですね。

Alpha of Greeceさん>
モビルスーツの例えは、まあお遊びと言うことでf(^▽^;)
ちなみに、TA-29=ウイングゼロとしましたが、他には
TA-25=デスサイズヘル(アクティブクローク=ヴェイパーシールド)
TA-27=サンドロック(何となく)
バタフライ=ヘビーアームズ(弾切れ起こすので)
アーチャー=トールギス掘閉控離砲もってるし)
クロウ=アルトロン(腕伸びるだけ)
Wに出てくるガンダムって、無茶苦茶強い所がTA-2系列鑑とそっくり(笑)

晴嵐改さん>
以前うちのページに送ってくださったレポートから、さらに発展してますね。
ここの内容を元に、新しい研究として載せましょうか?( ̄ー ̄)

>ここはひとつ、二つの軸を直交させた図を作り、どの戦艦がどちらに当てはまるのか?というのをやると面白いと思いますが。石川さん、どうですか?<HPの企画として

確かに面白そうですね。とはいえ、自分で勝手に決めて掲載する形がいいのか
みんなの意見を投稿出来るようにすればいいのか、どっちでしょ?
後者だと大変です(ーー;)CGIとか駆使して作らないと…



000724:           宇宙戦艦考2
02/22/02 00:54 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
ども、晴嵐改です。
戦艦談義に、すっかり花が咲いてますね。

そもそも宇宙戦艦……というか、WASCO管理下における紛争解決の手段としての限定戦争(要するに、スポーツのような戦争)がどうあるべきで、それに用いられるべき戦艦の分類を論ずるというのは、非常に無茶ですよねぇ(苦笑)。
確か、庄司先生はどこかで、艦隊戦は「戦車戦」に似ているという趣旨の発言をなさっていたように思いますので、戦闘機に例えるのも違うかもしれません。そもそも最近じゃドッグファイトなんて無いって言いますし。
無理矢理、空戦に例えるなら、「紅の豚」的なイメージが近いんじゃないかなって思います。
特に、クライマックスのポルコとカーチスの決闘は、ある意味「ヨーコ」の戦闘シーンの理想系でもあるように思ったり…。

まぁ、かくも相対30世紀の戦艦について口角泡を飛ばさねばならないのは、ひとえにカーティス・ローソンが設計し、我らが山本洋子とその一味が乗りこなしているTA−2系列艦のせいである気がしてならないですが(^^;
そもそも打撃戦艦とか、高速戦艦とか、突撃戦艦とか、支援戦艦とか、戦術指揮戦艦とか、そういう艦種名になんか騙されてる気がする(笑)。第一、突撃なんて真似を、仮にも戦艦と呼ばれるような大型艦がやったんじゃ、単なる射撃の的にしかならない気がするんですが、それって見方がうがってますかね。
それに、宇宙空間における戦艦の戦術機動って、どういうものなんだろう?とかって考えちゃったりしません?
推進機関は? まさかロケット!? あ、慣性制御だったっけ?(うろ覚え)
もし慣性制御を使っているなら、戦艦の質量を自在にコントロールできるのだから、加速性能の差ってつかないんじゃないのかな?

ところで、「最適化」の文言で思い出したことがあります。
要するに、TA−2系列艦出現以前の戦艦というのは、もはや製造中止となった「日本語ワードプロセッサ」であり、TA−2系列艦およびそれ以降のTA−2系列艦の影響を受けて建造された戦艦は「パーソナルコンピュータ」ではないか?という、また露骨にいい加減な例えでして(汗)。
つまり、本来の戦闘艦というのは、巡洋艦等もひっくるめて、特定の戦術要求に最適化して設計された艦であったのが、「TA−2系列艦は火力、速度、防御力などでも、それなりの性能を持ち、各艦が自分の役割をこなすと同時にお互いを補いあ」うことができるだけの汎用的なスペックを有しており、それゆえに特定の用途、戦術に最適化した旧式艦に対して大きな優位性を保持することができている。
…という仮説です。

>戦艦の類型
エネルギー配分による火力重視か速度重視かという分類もあるでしょうし、戦術面から見て攻撃的か非攻撃的(支援、防御など)かという類型もあるでしょう。
ここはひとつ、二つの軸を直交させた図を作り、どの戦艦がどちらに当てはまるのか?というのをやると面白いと思いますが。石川さん、どうですか?<HPの企画として


では、また。



000723000720のコメント  混戦!(笑
02/21/02 22:32 Alpha of Greece
よくココで発言を拝見しておりました、晴嵐改様。
良くぞ混じってくれました!(謎
しかしアレですねぇ、私と同じくらい量を書いているのに読みやすいのは、
やはり私の文章表現能力の限界を超えた論議なのでしょうか、この話題は
(苦笑。

それでは本題に。
ですよね、やっぱり戦闘機ですよね(笑。
私は今まで、「現用の艦艇に例えると」を前提にしていたのですが、前回の
書き込みの時に戦闘機について触れた時、「あれっ、戦闘機に似てないか?」
と思ったのです。スティングレイなんて、一時的に複座式でしたし。

それと、打撃型と高機動型に分類できるとおっしゃっていましたが、確かに
ローソンやオットーが表舞台に出る前まではそうだったのでしょう。そして
劇中で最もスポットライトを浴びているTA系列艦やそのライバルチームがその
常識を覆してしまったわけですね。
なんだか、潜水艦の登場した当時と似ているような気もします(笑。

それと、戦術についてですが、少しだけ疑問を感じます。
エリュトロンの戦術を引き合いに出しておられましたが、きっと「戦艦の艦種」
という面から見るならば突撃戦艦らしくない用い方なのでしょう(笑。もちろん
NESSとTERRAでは運用方法に差があるでしょうし、晴嵐改さんのおっしゃる通り、
一般的でない戦術なのかもしれませんしね。

航空機を引き合いに出しておられたので、さらに少しだけ私見を述べます。
太平洋戦争当時、日本海軍の高速偵察機「彩雲」がソロモン海戦において偵察後、
舞い上がってきた迎撃機(F4Fだと思われる)を高速で振り切り、「我に追いつく
グラマン無し」と誇らしげに打電した、と言われていますが、このようなことを
考えると、速度や火力について考えるときにはやはり、それぞれに「最適化」
(晴嵐改さんの言い方ですと「エネルギーの振り分け方」)された戦艦について
考えなければ意味を成さない気がします。たとえば、NESSのスキップジャックと
TA-29を比較して打撃戦艦を考えても、恐らく概念すら沸かないと思うのです。

それと、支援戦艦や戦術指揮戦艦を打撃戦艦の対極だからという理由で高速戦艦
と同類にしてしまうことには少し抵抗があります。高速戦艦には高速戦艦ならでは
の、つまり接近しなければ効力を持たない低出力のインパルス砲が装備されており、
文の始めの方で述べておられるとおり「艦のサイズ」による制限というものを考え
る時、他の、たとえば支援戦艦などのジャミング機能なども限られたサイズの中で
は武装と同様に考えられるわけです。確かに火力の点から見たら対極ではあります
が、戦艦の性格に大きく影響していると思われるので、支援戦艦が高速戦艦と同類
として、艦種の分類を極端に減らしてしまうと議論が沸騰しなくなって楽しくない
です(苦笑。いえ、きっと晴嵐改さんは単純化して分かりやすくしようとなさった
のだと思います、本当ですよ(ここまで否定的な意見を述べておいて・・・)。

そんなこんなでまた駄文です(汗。聞き流してやってください・・・ただの
通りすがりのカンチガイです・・・。

P.S.エセックス級が対潜攻撃用になっていたとは知りませんでした。
  護衛空母や軽空母、いわゆる"ジープ空母"のような役目をしていたのですね。



000722000720のコメント  訂正2
02/21/02 01:14 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
(誤)攻撃型空母 > (正)攻撃空母

じゃあ、攻撃空母って何かって言うと、普通の空母のことです。
米海軍が1950年代に就役させた対潜空母(エセックス級空母を改装した対潜索敵・攻撃用の空母)と区別するための呼び名で、戦闘機や攻撃機を搭載し、敵の水上艦や陸上を「攻撃」するための空母です。現在は、「攻撃空母」という呼称は使われていません。対潜空母が退役してしまい、「攻撃空母」に対潜哨戒機が搭載されるようになり、そうした区分が無用になったからのようです。
ちなみに、「攻撃型空母」というのは、日本政府が空母保有に関して出した見解の中に出てくる記述で、軍事用語として存在するものではありません。

お騒がせして、すみませんでしたm(_ _)m



000721000720のコメント  訂正
02/21/02 00:32 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
(誤)場米海軍 > (正)米海軍

場、は余計でした(^^;



000720:           宇宙戦艦考
02/21/02 00:30 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
ども、晴嵐改です。
久々(でもないか?)に、濃いネタですね。>戦艦
面白そうなので、私も何か書いておこうっと。


ヤマモト・ヨーコの世界における宇宙戦艦というのは、現用兵器に例えるならば、戦闘機の類に相当する兵器だと思います。>三次元機動、一人乗り
何せ1000年後の、しかも相対未来の話ですから、戦艦という言葉の意味が現代と同じであるはずがないでしょうしね。

戦艦の分類は数多くありますが、戦艦のサイズ制限と動力炉の出力限界により、大きく二通りの方向性があると思います。それは、火力重視と機動性重視です。戦艦の分類(というかコンセプト)というのは、戦艦の動力炉が生み出すエネルギーをどのように使うかということが大きく関わってくるのではないかというのが、私の考えです。
なお、通常の宇宙戦艦同士の速度差というのは、せいぜい現行のジェット戦闘機同士の最高速度の差程度であって、実用速度域においては差が殆どないのではないかと思われます。もっとも、斥力場ターボを噴かしたTA-25とか、バタフライフィッシュなどは例外扱いすべきでしょうが。
というわけで、火力重視の典型が打撃戦艦であり、機動性重視の典型が高速戦艦であろうと思います。

打撃戦艦よりの艦種として、先ず狙撃戦艦が挙げられるでしょう。狙撃戦艦の長射程攻撃は、場米海軍のF-14が搭載する空対空ミサイル「フェニックス」を髣髴とさせますよね(って私だけ?)。
私個人の考えとしては突撃戦艦もこっち側の戦艦ではないかとも思うのですが、確信はないです。ただ、エリュトロンの戦術を参考にすると、決してインパルス砲を撃ちながら突撃しているのではなく、攻撃・機動・防御を順番に切り換えながら接敵していくという感じですよね。まぁ、それがNESSの標準的な突撃戦艦プレイヤーの戦い方かどうかは定かじゃないですけど。
打撃戦艦よりも少し足の速い戦艦というほうが、より正確な突撃戦艦の在り様だという気がします。

高速戦艦よりの艦種としては、支援戦艦、戦術指揮戦艦がそれに相当すると思います。
無論、高速戦艦というのは快速な戦艦のことなのですが、それと同時に同級の打撃戦艦と比べて火力が劣るという特徴があります。つまり、火力に回すべきエネルギーを加速(斥力場ターボ)に回しているのが高速戦艦だということができます。ということは、支援戦艦や戦術指揮戦艦も、火力を削って電子戦能力や索敵能力といった、火力以外の分野を強化しているわけですから、打撃戦艦をはじめとする攻撃的な戦艦群とは反対の極に位置するという意味で、高速戦艦と同じカテゴリーに含めてもよいのではないでしょうか?

とはいえ、こうした二分法を採用すると、そこから漏れる戦艦が必ず出てきますね。

>格闘戦艦
もはや、言うべきことは何もない。読んで字の如く(笑)。

>装甲戦艦
火力でもなく、機動性でもなく、防御力を強化した戦艦。
まさに鉄壁の防御を誇るが、使いどころが難しそう。その特性上、迂闊に動けない狙撃戦艦の直衛として運用するしかなさそうですが…。

>強襲空母&攻撃空母
う〜ん。これって完全に造語ですよね。
「強襲揚陸艦」とか「攻撃型空母」というのは実在しますけど、そういうのとは違うんでしょう。きっと。
艦載機を多数搭載し、それを攻撃の要とする艦種。としか言い様がなさそうです。強襲とか攻撃とかっていう接頭辞は、その空母が持つ戦術的性格を表しているんでしょう。多分。

 強襲>強烈に相手を襲うこと。無理押しに襲撃すること。/storm
 攻撃>相手を攻めること。/attack


てな感じで、私見をつらつらと書いてみました。
たまには、こういうのもいいですね。



000719000718のコメント  MSですか(笑
02/20/02 00:22 Alpha of Greece
またまた素早いレスを、ありがとうございます石川「くん」。
冗談です、あっ、怒らないでください(汗。
え〜と・・・石川様で行きます(笑。

MSですか(汗。
ふむふむ、確かにTA-29以上の打撃戦艦の火力はWです(笑。
でも・・・支援戦艦はガンキャノン(もしくはガンタンク)だと思ったのですが(笑。
そもそも、ジムは量産機でRXシリーズは試験機ですしねぇ・・・どうなんでしょうか。
しかし・・・連邦VSジオンとは(苦笑。

さて・・・ところで、3次元空間での戦闘を考慮すると現在の戦艦の運用法と異なる、
とおっしゃいましたが。
私はそのままで大して変わらないと思います。実際、空間は2次元で例えられること
も多いことですし。宇宙戦艦と海上艦艇の違いといえば、機動性と喫水線下に何も
無いことくらいだと思うので、喫水線下に武装を施すことができ、なおかつ空間的
な機動性を備えた場合・・・そんなに変わらないと思うのです。ええと、積分と重積分
の概念の差程度だと考えた私は浅はかなのかも知れませんが(汗。
でも、戦艦のコンピューターやプレイヤーが処理する情報量は確実に増えるわけで
すから、確かに大変かもしれません。しかし、非ノイマン式(人工知能とでも呼び
ましょうか)コンピューターが発達すれば、すべての情報の中からポイントになる
情報を選び出し、その部分だけをプレイヤーに伝達して処理させることも可能かな、
などと科学的に見て非常に楽観的な考え方をしてしまったもので、そういう意味で
は孤独な戦闘に徹する現代の戦闘機パイロットなどの方が大変そうな気がしました。

と・・・ちょっと否定的な事を素人目で述べて見ました(汗。
駄文です、本気にしないでください(汗。



000718000717のコメント  戦艦と呼んでるけど
02/19/02 12:30 石川 大
Alpha of Greeceさん>
サマ付けしたのは、つい、自分のホームページでの癖で
別にさん付けでも、くん付けでも構いませんよ^^;

さて、ここまでは一般的な、海で使用する戦艦に例えて考えてきましたけど
そもそも「宇宙戦艦」だと言うことを忘れていたような気がします。
海の上の運用法が宇宙で通用するかと思えば、そうは行きません。
3次元で、数万kmでの撃ち合いなどを考えると…何に例えるか?

もっとも近いのはガンダムなどのMSかもしれませんね^^:
打撃戦艦をガンダムとすると
狙撃戦艦はZZ(Zでも、試作3号機でもいいや)
装甲戦艦は試作2号機(ゴッツイ上に破壊力があるので)
格闘戦艦はゴッドガンダム(そのまんま)
強襲空母はνガンダム(強すぎるけど)
突撃戦艦はVガンダム(ボトムアタックするし)
高速戦艦はV2ガンダム(光の翼=ヴェイパーシールド)
支援戦艦はジム(弱すぎ)
戦術指揮戦艦はVガンダム・ヘキサ(通信機能の良いMSってこれしか思い出せない)

連邦VSジオンのやりすぎですね(笑)

でも、TA-29はガンダムと言うよりウイングゼロの方が似合ってる。
洋子がOPも歌ってるし(違、、、、わない)

こうして考えると、これだけ色々な戦艦の中から、4つ選んで
それで戦闘に勝利して行かないといけないって言う
各分艦隊の司令官は大変ですよねえ。
戦艦を操る能力は今の人間の方が上だけど
指揮能力や戦術などは30世紀の人間が上でしょう

なんか、本来の趣旨とずれまくってる(笑)



000717000716のコメント  難題でございます(悩
02/18/02 22:09 Alpha of Greece
すばやいレスをありがとうございます、石川様(汗。
馴れ馴れしく「さん」づけしてしまっていたことに今気づいた次第でして(滝汗。
そして何より、読みにくい文章を書き込んでしまって申し訳ございません(死刑。
後から読んでみて「バカだぁ(汗」と。
掲示板汚してしまってごめんなさい、不快感を与えたことをお詫びします・・・

えーと。今度は現実には存在しない艦種がテーマですね。
イヤ・・・強襲空母や攻撃空母くらいならあるのだろうか。でも聞いたことは無いです。

それで、本題に入りますと・・・

格闘戦艦:おっしゃる通りだと思います。「格闘能力を備えた"戦艦"」だと
考えます。

狙撃戦艦と打撃戦艦の相違:
コレは難しい(汗。何せ、狙撃戦艦という概念は「ヨーコ」を知るまで無かったの
ですから。うーむ。何なのだろう・・・と考えまして、昔購入した艦艇の総覧のよう
な書物を取り出して思案した結果、なんと、狙撃戦艦にコンセプト的には非常に
近似している艦艇が存在しました。その名も「砲艦」(苦笑。そのままです、
ええ。
この艦は「哨戒艦艇」として分類されており、つまるところ「武装が砲のみ」
という非常に分かりやすいものでした。
戦時中でもやっぱり、国家などの巨大なものならばもちろんのこと、組織の中では
「どうにかコストを下げたい」と考えるもののようです。至極当然なことながら、
艦の質(装甲・機動性・火力・対空防御能力etc...)は低下していくものです。
少し遠回りに(・・・アイマイ)考えましたが、私が考えたのは「狙撃戦艦とは、
すなわち遠距離射撃に"特化"した戦艦」だろうということです。これは「最適化」
を遥かに超えて「特化」したのだろうと。遠距離射撃専用戦艦です。で、ここで
「狙撃戦艦とはすでに戦艦ではないのでは?」とも考えましたが、私の考えでは
戦艦として分類されても不思議ではないと思いました。
何故かというと、戦艦という艦種は最強の戦闘艦だからです。装甲、火力やその他
いくつかの点で。
恐らくローソンやオットーが開発した艦はいわば、「最強」性を求めて設計されて
いるはずです。ならばここは、すべての艦において戦艦がベースになっていても
不思議はないはずです。という訳で・・・
狙撃戦艦=戦艦の枠内ぎりぎりで、装甲その他の点で戦艦である最低限の装備を
施された狙撃専用艦であり、異色のブツである(笑、というのが私の結論となり
ました。打撃戦艦と比較するなら、総合的な火力は低くしたものの、決戦兵器とも
言えるほどの巨大砲を装備し、射程を飛躍的に向上させたものの、装甲や速度を
犠牲にした戦艦・・・というところでしょうか。
・・・やっぱりアイマイです(汗。想像に過ぎません。

強襲空母と攻撃空母:
え〜・・・詳しく論ずることができないのですが、仕様の違い程度であることは間違い
無いと思われます。きっと(ぉぃ。艦載機の数と速度の差・・・くらいですかね?
攻撃と強襲の差って。

支援戦艦と戦術指揮戦艦:
かなり微妙な問題です(汗。支援攻撃・・・ミサイル攻撃などを得意とするのが支援
戦艦で、戦術指揮戦艦は石川様のおっしゃるとおり、電子戦に適した戦艦なのだと
思いますが・・・。要は、正面切って打撃戦艦や突撃戦艦などの攻撃の得意な戦艦と
戦うことは難しい代わりに、戦術レベルで味方の劣勢を補い、かつ敵を攪乱する
ための戦艦、とでもしておきます(無理矢理。

その他の艦については・・・これ以上書くと暴走しそうなので(待て)、今回はこの
位で勘弁してやってください(苦笑。いい加減文章も長いですから。
相変わらず穴だらけの議論の仕方です、見苦しいことこの上ない(滝汗。



000716000715のコメント  ロートとルブルムは電子戦艦?
02/18/02 02:24 石川 大
http://ayase.cside8.com/
Alpha of Greeceサマ>
レス、ありがとうございます。
確かに、〜戦艦ってのは、単なる仕様の違いですよねf(^▽^;)
TA-29でも突撃戦は出来るわけだし、TA-27で砲撃戦やっても良いわけだし
「突撃戦艦⊃高速戦艦」と言うのがやっぱり自然ですよね。

さて、他の種類についても考えますと
格闘戦艦:重力アンカーを主力兵器とした戦艦
これは、まあそのまま、疑う余地が無いです。

狙撃戦艦と打撃戦艦の違い
これは「打撃戦艦⊃狙撃戦艦」で「打撃戦艦+射程の長い主砲=狙撃戦艦」
こう考えるのが自然かな?

強襲空母と攻撃空母の違い
やはり運用上の違いか?

問題は支援戦艦と戦術指揮戦艦
「支援戦艦」と言うと、火力の弱いアーチャーフィッシュが
前線の味方の援護砲撃をしてるようなイメージがあるのですが…
実際のクリムゾンの場合だと、支援って言うより「電子戦艦」ってイメージが濃い。
もしくは「妨害戦艦」とか(笑)

そういえば、「ハンマーヘッド」「スティングレイ」「リヴァイアサン」「マンタ」「SR-88」は
分類上はどうなってるんだ?

一応、うちのサイトでは
ハンマーヘッド:万能戦艦(一応何でも出来るから)
スティングレイ:打撃戦艦
リヴァイアサン:狙撃戦艦
マンタ:突撃戦艦
SR-88:次元戦艦(次元転換魚雷が主力兵器だから)
ってしてますけど、庄司先生はどう考えてるんだろ?



000715000714のコメント  面白い話題・・・のような気がしたので・・・。
02/18/02 01:17 Alpha of Greece
すさまじいブランクの空きようですが・・・(汗。
久々に発言いたします、私のHNに見覚えがある人すらほとんど居ないのでは?(笑

ええと、この話題(=突撃戦艦と高速戦艦)ちょっと気になったのでツッコミいれて
みることにします。・・・バカの言うことなので無視なさってください・・・。
まず、「戦艦や空母はドコで区別されるのか」という点から私の意見を言わせて
いただきますと、「どのような用途に重きを置いているか」ではなかろうかと考えます。
まぁ・・・具体的に言いますと、大きさ(というアイマイな表現をして良いものか)や火力
などの点で、劇中では明らかに別物として扱われている駆逐艦や巡洋艦などを別にして
考えるとき、空母と戦艦は言わば「仕様」程度の差でしかない気がしたわけです。
・・・やっぱりアイマイでございます(汗。
空母は「艦載機での攻撃を重点的に考慮した"戦艦"」、打撃戦艦は「火力で敵を圧倒する
ための"戦艦"」なのかなぁと。
現代までの海戦において、空母になくて戦艦にあるものと言えば火力と装甲だと思います
ので、現代で言う空母と、劇中における空母の概念の違いは「戦艦という類の中の一つの
艦種としての空母」とでも言うのでしょうか。

でも、この考え方では「高速戦艦」と「突撃戦艦」の差について考えるときに物凄く
厄介なようです(汗。
説明できないこともないので、私の貧弱な文章表現能力と語彙を駆使して申し上げます。
突撃戦艦というのは、「突撃することを念頭において設計された戦艦」だと考えます。
一方の高速戦艦は、「高速で敵を翻弄することができる戦艦」だろう、と。
ここまできてやっと自分の中で答えが見つかりました(遅。
石川さんのおっしゃるとおり、「高速戦艦>突撃戦艦」だと思います、私も。
思うに、定義から考えると突撃戦艦に速力は必要ないような気がします。
突撃というのは短期的な火力と防御力が備わっていれば良い気がします(アイマイ)。
一気に相手を叩き込むのが突撃だと考えるので。
一方、高速戦艦の概念が、劇中と現代ではかなり異なるようです。
高速戦艦ってのは、太平洋戦争における日本海軍の定義で行きますと、高速空母と同様、
「艦隊運営が目的=艦隊全体の機動性を高めるための戦艦」のようなので(やっぱり
アイマイ)、いくら考えても突撃戦艦に緊急展開能力を付与されたものとは考えがたい
のです(現代の定義を前提にしたなら)。
以上のことを考えますと、「太平洋戦争における高速戦艦」を知っているなら、その概念
は捨て去ってしまいまして・・・「突撃戦艦+高速機動性」と考えてしまいましょう
(ぉぃ。

結論:「空母は戦艦という艦種に含まれる、艦載機重視の艦艇である」
   「高速戦艦>突撃戦艦」、かつ「高速戦艦は突撃戦艦に含まれる」
というのが私の考えです・・・・
まだまだ熟しておりません私の考えについて、多くの方がダメ出ししてくださるのを
希望致します(苦笑



000714:           高速戦艦と突撃戦艦について
02/07/02 00:29 石川 大
http://ayase.cside8.com/
作中で、よく前線で頑張ってくれてます高速戦艦と突撃戦艦
WAVE2でまどかが「高速戦艦は突撃戦艦に緊急展開能力をプラスした物」
みたいなこと言ってますが、能力的に考えると

高速戦艦>突撃戦艦

って事なんでしょうかね?
そう考えると、なんでNESSのパラマンディは突撃戦艦なんでしょう?
同じ前線用だったら高速戦艦タイプの方が得では?

そもそも、この戦艦や空母の種類の違いってどうやって決まってるんだろ?
どう思います?



000713000709のコメント  着弾観測は
01/13/02 22:50 インテグラル
http://ayase.cside8.com/yohko/index.html
すいません。最近ぜんぜん読んでません。
重力アンカーなんかの運用で反作用はどうなるんだとか、宇宙作家クラブのページに
出てきた軌道力学を無視していないのか?等々…研究しようかとも思うんですが、ぼかぁ
受験生でして。(逃げ口上やろ)いや、ホンマコンピューターの前に座ると降りられんから。
幾らか避けてへんと、ホンマ。

着弾観測は、
.薀鵐瀬爐法番号付けしたレーザーを何千発も撃っていく。
着弾観測をし、どの番号のレーザーが着弾したか調べる。
C綯討靴進向に続けて本攻撃をしていく。
という方法でレーザーでもできると思いますが。
この方式は谷甲州著「巡洋艦サラマンダー」に出てきたと思います。



000712000711のコメント  プラズマは見えるか?
01/09/02 00:58 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
こんばんは、晴嵐改です。
何だか久々に来てみたら、面白い話になってますね(違

>インパルス砲はわざと見えるようにしているってことは普通プラズマ弾っていうのはやはり見えないんでしょうか?

結論から言うと、プラズマ弾は見えます。
プラズマは、原子が高温になって原子核と電子がばらばらに混じりあった状態を指します。
なので、レーザーとは性質が違うものです。プラズマは電子と原子核が再結合する際に光を
放ちます。電子と原子核が離れ、そして再結合するという過程は、プラズマでは常に起こって
いることです。おなじみの蛍光灯もこうした過程を誘発させることで、電極間に
「グロー放電」を起こしているのです。
だから、おそらくプラズマ弾、すなわちインパルス砲の弾丸は流星のような軌跡を残しつつ
宇宙空間を駆け抜けていくのではないだろうかと、私は推測してます。
戦艦を破壊しうるほどのエネルギーを持つプラズマともなれば、かなり強い光を放っている
と考えるべきでしょうから、目に見えないほうがどうかしていると思います。

「わざわざ」プラズマ弾を見えるようにしているのではなくて、レーザーだと撃った本人にも
弾道がわからないから、弾道が目に見えるプラズマ弾を射出する兵器を「わざわざ」開発した
ということなのです。

……ですよね?



000711:           ありがとうございます
01/05/02 00:43 アキラ
石川大さん、庄司先生、丁寧な説明どうもありがとうございます。
>石川大さん
ビームって物体の流れの事を総称する言葉だったんですね。勉強になりました。またなにかわからない事があったらご教授お願いします。
>庄司先生
インパルス砲はわざと見えるようにしているってことは普通プラズマ弾っていうのはやはり見えないんでしょうか?あとヨーコのopt10の247ページにあるアサフォティダってやっぱアンバーの間違いですよね。たびたびの質問すみません。




000710000709のコメント  訂正
01/04/02 22:10 庄司卓
>そんなわけで石川大のご説明の通りです。申し訳ありませんでした石川さん<(_ _)>。

 すいません。敬称を付け忘れました。
 かさねがさね申し訳有りません、石川さん<(_ _)>。

正)そんなわけで石川大さんのご説明の通りです。申し訳ありませんでした石川さん<(_ _)>。




000709:           ええっと……
01/04/02 21:00 庄司卓
アキラさん、はじめまして

>さて、新年早々さっそく気になったことが。これは前々から疑問に思っていたことなんで
>すが、ヤマモト・ヨーコでフラットランダーの惑星の名前、これってアンバー?それとも
>アサフォティダ?opt.10ではアサフォティダになってましたが、アサフォティダってたし
>かWASCOの本部がある惑星の名前では?庄司先生、どっちが本当の名前なんでしょうか。
>あともう一つ、SFに関して無知な私の素朴な疑問なんですが、ビームやレーザーは何故宇宙
>空間じゃ見えないんですか?これは是非とも知りたいのでよければ誰か教えてください。

え〜〜と、この件に関してはですねぇ……

と思ったら、あぁ!? すでに石川大さんが説明してくださってる(^^;!?

そんなわけで石川大のご説明の通りです。申し訳ありませんでした石川さん<(_ _)>。

それはそうとレーザーですが、高出力のレーザーだと大気をイオン化するので、その時の
大気の状態によっては通り道に、細い飛行機雲のような煙が残る事もあるようです。

ちなみにインパルス砲は、弾道が見えないと誤差の修正が難しいから、わざわざ見えるよう
にと開発したという設定になっております。
レーザーのように外れても見えないと着弾観測が出来ないから、どっちの方向へどれくらい
外れたか分からない=修正が出来ないものですから。



000708000707のコメント  聖地の名前は…
01/02/02 12:20 石川 大
http://ayase.cside8.com/
NESSの聖地、平地人の惑星名は「アンバー」です。
たしか、「伝説のダイナスティ」がドラゴンマガジンに掲載されたときには
「アサフォティダ」になってしまっていたはずです(その後修正したのは有名な話)

ビームとレーザーについてですが、
まず、ビームは物体の流れの事を総称する言葉で、レーザーは光のビームの事です。

それで、見えない理由は、宇宙空間には大気中の様に光が当たる空気分子が無いのと
攻撃用のレーザーは、当然破壊力を出すため可視光線より強い波長で出してます。
ですから、見えないのです。(人間に見える波長領域はごくわずか)

インパルス砲の場合は、飛びながらエネルギーを消費しているため
オレンジ色に光ると言うわけです。

まあ、細かいところは晴嵐改さんやインテグラルさんにお任せします(笑)



000707:           気になることが・・・
01/01/02 02:42 アキラ
あけましておめでとうございます。今年も庄司先生の作品(特にヨーコ)に期待してます。 
さて、新年早々さっそく気になったことが。これは前々から疑問に思っていたことなんですが、ヤマモト・ヨーコでフラットランダーの惑星の名前、これってアンバー?それともアサフォティダ?opt.10ではアサフォティダになってましたが、アサフォティダってたしかWASCOの本部がある惑星の名前では?庄司先生、どっちが本当の名前なんでしょうか。
あともう一つ、SFに関して無知な私の素朴な疑問なんですが、ビームやレーザーは何故宇宙空間じゃ見えないんですか?これは是非とも知りたいのでよければ誰か教えてください。






000706:           初めまして
12/31/01 00:25 Dei
ここに来るのは初めてです。
いきなり質問なんですが、トゥインクル☆スターシップのキャラでウコンでいますよね。
1巻でウコンの絵を見て思ったのですが、あれは某ゲームのあるキャラと似せたのですか?
間違ってたらスイマセン。



000705:           感想、ありがとうございます
12/30/01 23:30 庄司卓
と、いうわけで庄司です。

まずはバイクの免許の件。
これは発売直後にもある方から突っ込みがありました(^^ゞ。
執筆中にチェックしておかなきゃなとは思っていたのですが、校閲の段階でも特に
なにか指摘はなかったのでそのままになってしまいました。申し訳有りません。

それと「WATO]は「WTO」の間違いですね。

再版の時に直せるかなぁ(^_^;)。

石川 大さん、お久しぶりです
ちなみに答えは
>B.「オールドタイマーの時間」への布石(これはルールとは逆)
ですね。
本編、最終巻とその前が違うパターンなので、opt.もそれに会わせたわけです。

JAS39さん、こんばんわ
>「ほぼ出版時期と中身の時事ネタが一致」
>今回は外れてて00年だか01年だか分かりにくい描写が多かったかな(ぱにぽにが世に出たの
>はいつだっけ?)。
 実は時系列はわざと崩して有るのですよ。その辺は最終巻のラスト近くで明らかにされる
予定・・・・・・・・・・、という事で(^_^;)

・・・・・・・・・・・・・・本当だろうな>自分(^^ゞ

それでは来年もよろしくお願いいたします(^^)/





000704:           Opt10読みました
12/27/01 04:27 JAS39
 卒論のためのデータ収集の合間に(苦笑)。で、気になった点。
私も書き込むのは2年ぶりくらいかな。

 そんでもって気になった点
 「ほぼ出版時期と中身の時事ネタが一致」
 今回は外れてて00年だか01年だか分かりにくい描写が多かったかな(ぱにぽにが世に出たの
はいつだっけ?)。下のあーるさんの書き込みのファンタジアバトルロイヤル加筆修正と言うこ
とを考えると、まさか…。

 「サブタイトル」
 G.Optシリーズ最終巻だから。という事で。

 「本編と関係ないけど、イラスト」
 プレイヤーズファイルのTA-29、ワイヤーフレームのまま残ってる所があるのがちょっと気
になりました。


 >石川 大さん
>メガクラッシュ
 滅茶苦茶前の発言に対してのレスですが。
 別にTA-23ですべての艦載機の処理をやる必要は無いかと。弾道計算は各々の艦載機のコン
ピュータでやっておけば良い話ですし。この場合「TA-23が許容される時間内に何機に目標の
位置と発射タイミングを伝えることが出来るか?」でメガクラッシュに用いることの出来る
艦載機数の上限が決まると思います。




000703:           祝opt10♪(多分ふつーにネタばれ
12/26/01 23:47 逆光の4番
あははー(^^;
お久しぶりです…って、BORARISさんも来てはる〜。おひさ〜(笑
俺もいったいいつぶりのカキコか…

と、どうでもいいことは置いときまして、出ましたね!読みました!!
PSOの本やトゥインクル☆スターシップなんかも読んでいたのですが〜
ずっと中断していたヨーコが出て嬉しいです(><

もちろんヨーコの初陣の話がメインで、戦闘あたりなんて特に読み応え満点だったのですが〜
何より、プロローグとかに某ビックサイトのイベントが出てきたのにびっくりです(笑
ロートちゃん辺りも、一緒に参加して欲しかったですねぇ(ぉぃ

ひろろんさん>
はじめまして〜
いきなりそんなに突っ込めるあたりすごいですねぇ
最初の書き込みなんてどきどきしてまともに何も書けなかった記憶が…
まぁ俺も、免許とって一年以内は二人乗り禁止とかはちょっと思いましたが(^^
あくまで「相対的に過去と酷似した世界」ですし、あんまり気にしないでおります(笑


なにはともあれ、早く本編が読みたいっす(><
あとがきを読んで、本編がすごく楽しみになりました〜
思い返せば初めて庄司先生の作品読んだのは中学のとき…なんかあのころの気持ちも少し思い出しています〜
ゲットレディ!が1993でしたっけ?懐かしいなぁ…
なんか、訳わかんないコトまで長々書き込みしてしまいました、逆光の4番でした〜
-----------寝ぼすけ魔女親衛隊、道化の6番-
↑もう、最近はすっかりこんなのもやってないんですかねー?



000702:           やっと出たかOpt.10(^_^;
12/24/01 01:39 あーる
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/r-yamamoto/yumegaku/
取り敢えず、待ちくたびれました(^_^;

うちのHPの『まどかの暴走アニパロ語録』も
これに合わせて更新しましたのでみなさんご覧くださいね。

それはさておき……
いつかはやるやる言ってた『ヨーコ誕生(違)秘話』
たっぷりと堪能させていただきました。
まあ、それよっかは『ヨーコ1巻直前時点での各キャラの行動』
の方がよっぽど興味深かったですが(特にまどかと翼(爆))

で……
石川大さん>
Opt10は2000年10月発行の『ファンタジアバトルロイヤル』に掲載の
『少しだけ、君たちの知らないいくつかの出来事』の加筆修正ですので、
Cというのは少し考えにくいでしょう(笑)
(そういうわけなんで集の『ここであったが新世紀』というのがまぬけに見えます(爆))

で、私自身の答えは
「E.1巻の前のお話(一部除く)だから、そのルールには縛られない」
「F.ルールはあくまで『の』で繋ぐだけのものだから、ルールは護られている」
のどちらかと(笑)
あと、(ひらがな)の(カタカナ)ルールを順守するなら
『知られざるいくつかのエピソード』とすればOKだったんじゃあないかと(笑)

それでは〜

突撃まどか隊No1124・あーる通信兵



000701:           初めまして〜(わずかながらネタバレ注意)
12/23/01 21:39 采木
初めまして。采木と言います。よろしく〜〜〜
っと、opt.10出ましたね。早速買いました読みましたって感じです。


で。


こんな事をここに書くのはあれかなと思ったんですけど。
ちょっぴり気になることがあったのでわずかながらネタバレを。
というか、本の内容じゃないんですけど。

opt.10のあとがきで「WASCO」の発音云々が出てくる文面があるんですけど
そこで、「WATO(ワルシャワ条約機構 ワトー)」と言う………

これって本当は「WTO(ワルシャワ条約機構 読み方はワトー)」ですよね………なんて言う。

わ〜。やっぱりどうでもよかったかも(汗

でも何となく、気になっちゃったんです。
で、内に留めとくのも何なので書いてしまいました。

それじゃ、また〜〜



000700:           失敗・・・
12/23/01 21:23 alpha of Greece
かなり長い間カキコをしておりませんでした、お久しぶりですw
私の発言に対して答えてくださったものは読んでおります・・・返事ができませんでしたが。
昨日、これまた久しぶりにココに着てみたら・・・
ヨーコが発売されているじゃないですか・・・ああ・・・気が付かなかった。

久しぶりに爆睡して目覚めたばかりで頭がハッキリしておりません・・・
というわけでまた。
・・・小説買いますよ。ええ買いますよ。というか今までのヨーコをまだコンプしてないのです。
その分も買いますよ。

「友達に ヨーコを勧めた 次の日に ヤツは私に ネタバレしおった」

そんなわけで鬱な私でした。



000699:           あまりにお久しぶりすぎてはじめまして
12/23/01 21:11 BOREALIS
・・・二年は確実に書き込んでない気がします(汗)>タイトル

Opt.10購入しました。
ここのところずっと他作品ばかり書かれていたようなので、
心配していたのですが、無事ヨーコが発売されて安心しました。

次は本編ですね。楽しみにしています。

十将伝とウィスパーズも…(^^;;




000698:           ちと突っ込み
12/23/01 07:59 ひろろん
前から覗きには来てたんですが、カキコは初めてです。
皆さんよろしく〜

opt.10読みましたよ。面白かったーっ!
ぢつに久々のヨーコでした(ちと毒)

で、早速ですがタイトル通り突っ込ませていただきます。
現役ライダーとして(笑)

まず「中免」という言葉。
通称としては(私の世代では)まだ使われてますが、現存しません。
現在、「自動二輪免許《小型〜中型限定》」というものは存在せず、
「普通二輪免許《小型限定》」と「大型二輪免許」なる2つの物に変りました。
注)《》内は免許条件扱いが有る場合。

次に「タンデム(2人乗り)」
現行法では免許取得後1年間は2人乗り禁止になっています。
きゃ〜、洋子ちゃん違反だぁ〜(笑)
もっとも洋子なら、白バイ振切りそうな気はするけど (^^;

免許制度の方は遅くとも平成9年春、私が免許更新したときには施行されてました。
2人乗り禁止はいつからだったかな? ちと記憶無し。

まぁ何にせよ情報古すぎですな。
下の方で『純白のディスティニー』の頃には設定‥‥との事でしたが、そのせいかな?
それとも時代設定が古かったのかしら(の割に20世紀末がどうのと出てたやうな(笑))

と、初登場であんまり辛辣なこと書くのもアレなんでこの辺で。
ではでは。



000697:           あのルールは…
12/23/01 00:51 石川 大
http://ayase.cside8.com/
新刊、ようやく手に入れました(最近忙しくて本屋に行けない)
ヨーコの世界を振り返りつつ、いろんなキャラのエピソードだったり
まどかの年末の恒例行事やら、初の千里表紙デビューやら
1年半待った甲斐がありました。
(うちのサイトで色々勝手な妄想を膨らましているものの答えとかもあったりと(笑))

ただ、一つ気になったのは本のタイトル
第1巻の「ゲットレディ」と最終巻の「愛的美少女(ハートウェアガール)」以外は
「(日本語)の(カタカナ)」と言うルールでしたよね。
今回の「君たちの知らないいくつかの出来事」と言うタイトル、
「君たちの知らないいくつかのエピソード」とすればルール通りになると思いますが
どうしてですか?

自分なりに考えて、思いついた理由は
A.長すぎて背表紙にタイトルが入らない。
B.「オールドタイマーの時間」への布石(これはルールとは逆)
C.21世紀だから(理由になってない…)
D.すっかり忘れていた。
で、Aでファイナルアンサーです。(1000万円に挑戦)

PS 相変わらずあら探しばかりしてるなσ(^∇^;)



000696000695のコメント  例の元ネタは……
12/22/01 22:57 庄司卓
こじゃんとくるっチさん、はじめまして。
ハンドルネームは初登場で人質に取られていたときと、後に登場したときでは
まるっきり性格が変わってしまっていた某妹ですね(^^;。

>しかし毎回毎回自分のアニメ、ゲーム知識を総動員して元ネタを解読しようとしているので
>すが、やはり私のような若造には限界が。まどかの持っている同人誌に出てくる「オールバ
>ックで黒いコートを着た、目つきの悪い男」て一体誰なんでしょう?
 ヒントは「まどかの愛読誌は『少年ジャンプ』」です。
 もう一つ、おまけのヒント。「主人公ではありません。むしろ敵役です」
 だいたいこれで分かるかな>(^^;。






000695:           初めまして!ネタバレ有り
12/21/01 00:32 こじゃんとくるっチ
庄司先生のファン歴は長いのですがこのページに来るのは初めてです。
皆さんよろしくお願いします。

今さっき「君たちの知らないいくつかの出来事」を読み終わりました。
いやー長かった長かった。足かけ1年以上待ちましたものね。でもそれに見合う内容でした。まどかの同人活動の一端も垣間見れたし。
しかし毎回毎回自分のアニメ、ゲーム知識を総動員して元ネタを解読しようとしているのですが、やはり私のような若造には限界が。まどかの持っている同人誌に出てくる「オールバックで黒いコートを着た、目つきの悪い男」て一体誰なんでしょう?

いやー今回も多かったですねーゲームネタ。庄司先生も「ギルティ」をやっていることが判り感激です。そーか洋子はチップ使いなのか。かく言う私は、メイをこよなく愛するメイ使いです。




000694:           というわけで・・・
12/19/01 19:02 庄司卓
そろそろopt.10「君たちの知らないいくつかの出来事」が店頭に並んでいるようで
すね。

タイコンデロガさん、こんばんわ
>洋子嬢が免許証を持っていたとは(ちょっとご都合主義か(滝汗))。
 免許を持っているという設定そのものは『純白のディスティニー』の頃からあったので
すよ(^^;。ただなかなか出す機会がなくて(^^ゞ。

>綾乃嬢の晴れ着姿(ロケ地:西新井大師)、すてきです。
 赤石沢さんはロケハンに行ったのでしょうか?(^^;


秋(syu−)さん、はじめまして(^_^)/
>で、作品を読んで気になったになった事を1つ
>宇宙なのに何となく平面的な構図が多いかなって思いました
>実際宇宙に出たら上下左右の区別はつかないんですけどね;
 そうですね(^^;。宇宙空間の戦闘描写は難しいです(^^ゞ。
 これからも見捨てないで(笑)、よろしくお願いいたします。






000693:           Opt.10 読みました。ネタバレ有り
12/19/01 17:53 タイコンデロガ
面白かったですし、色々と驚かされました。
千里嬢が洋子嬢の首に鈴を付けたんですね。
洋子嬢が免許証を持っていたとは(ちょっとご都合主義か(滝汗))。
オットーの銀髪フサフサって、スキンヘッドのイメージが強すぎて
イラストを見ると、まるで別人のようです。

洋子嬢がこの世界を見せてやりたくて持っていった写真とは例の
レーサーのですか?
綾乃嬢の晴れ着姿(ロケ地:西新井大師)、すてきです。

後は本編を残すのみとのことですが、想いはちょっと複雑です。
ではでは。



000692:           どうも〜(^▽^
12/10/01 14:34 秋(syu−)
弟から「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」文庫本全巻を強奪(ごほごほ)
・・・もとい、借りて読んでみたところ、すっかり魅了されてしまいました(w

つうわけで早速書き込みなのです(ぇ
4649!(古っ)

で、作品を読んで気になったになった事を1つ
宇宙なのに何となく平面的な構図が多いかなって思いました
実際宇宙に出たら上下左右の区別はつかないんですけどね;
まあ私がフライトのやり過ぎなだけかもしれません(爆

>速力
サーフィング中は除外ですかね?



000691:           呪われた15行目
11/30/01 02:34 サーシャ(男)
トゥインクル☆スターシップ(2)
誤植?それとも深ーい狙いがあるのでしょうか?(^_^;)

P.111 15行目 「スペース」をつかれても...(しかも全角!)
P.143 15行目 「修理」を見回されると...
P.150 15行目 心の中でそっと「*」を入れて読む?

全部15行目!
偶然?必然?なんか気持ち悪いっす(^_^;)




000690000688のコメント  ウィスパーズ続編について
11/15/01 07:06 庄司卓
qwerty さん、おはようございます。

ウィスパーズの続編ですが、今のところ『ヨーコ』を優先という事になっておりますで、
そのあとという事になります。『ヨーコ』はあと2冊という事になっておりますが、もしも
2冊で完結しない、3冊になるようでしたら(^^;、そのあいだに挟む可能性もありますので。

とにかくもうしばらくお待ちください<(__)>。



000689000688のコメント  ミスった…
10/26/01 15:10 qwerty
タイトルと名前を逆に書いてしまった・・・



000688:           qwerty
10/26/01 15:08 ダンシング…
某掲示板サイトで見たんですが
>ウィスパーズ9巻→ヨーコ完結までお預け(編集からSTOPかかってる)
ってマジですか?

あと2年ぐらい???



000687:           レス、ありがとうございます
10/17/01 01:14 晴嵐改
レスつけてもらって、どうもです。>インテグラルさん

>速力の限界
いや、光速まで加速可能という理屈はわかっているんですが、星間物質との衝突はどうすンのかなぁとか下らぬことを考えてみたり…。
あぁ、そのためのバリアーか。
それにバブルボードがあるから、実用最高速云々という考え方もナンセンスだし。

>爆発ペレット
瞬間的に加速力を生み出す使い捨てロケットモーターなのかもしれないですね。
いや、原理は知りませんけど。
噴射炎が爆発しているように見えるから、爆発ペレットと呼ばれているとかっていうのは、屁理屈でしょうが。

ま、素人の戯言と思って聞き流してやってください(^^;



000686:           はじめまして
10/16/01 14:13 ミラー
一言だけ言わせてください。

「ヤマモト・ヨーコ、もうちょっと地元ネタ出してー」

そして新兵器のアイディア、ありがちなので前に出ていたら申し訳ないですが。
自分が撃ったプラズマ弾を跳ね返して敵に当てる装置(ビリヤードのように〉はどうでしょう?
反射専用の艦載機や使い捨ての反射版を作るとかして。
協力攻撃もできますし。



000685:           他人のwebサイトの宣伝といわれるとそれまでなんですが
10/15/01 23:23 インテグラル
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/index.htm
どうも僕は某ボードで出てきたSF右翼みたいです。保存則絶対遵守。
と、ゆうことでハードSFな宇宙戦艦を目指す、庄司さんをはじめとする
同志の方々には上のwebサイトを見て頂きたいんですが。林譲治さんのサイトです。

>軍艦とは組織の活動の中から生まれる。いわゆる軍艦デザイナーと呼ばれる人間は
>その一部を任されるに過ぎない。そしてそれはごく表面的な部分でしかないのだ。
>むしろ一人の軍艦デザイナーにより軍艦の性格が決定されるとすれば、その海軍は
>国家機関として致命的な構造上の欠陥を抱えていると言わねばならないだろう。
というくだり、ローソンを考えると背筋がひやひやしましたが。



000684000672のコメント  速力の限界
10/11/01 23:05 インテグラル
>いったい戦艦の速力の限界点はどこなんだろう?
>とか、戦艦の最高速度ってどれくらいなのか?とか、
限界は、ありません。もちろん光速の壁はありますが、ガンマはいくらでも増大出来ます。
加速を続ければ、いくらでも速くなっていくもんです。で、エネルギー源は半永久的なヴァン・モデルスだし、潮汐場ターボは作用物質必要ないし…

最近の謎は爆発ペレットですね。真空の宇宙で爆発はどう瞬発的な加速力を生み出すのか。
きっと時空が爆発してるんでしょうなあ。

皆様お久しぶりです。石川さん、そのうち「エンジニアの饗宴〜エンジンについて考える〜」
なんて投稿しますから。そのうちには。



000683:           「☆」読みました!
10/07/01 01:13 晴嵐改
http://terra2999.hoops.ne.jp/
こんばんは、晴嵐改です。

一昨日でしたか、「トゥインクル☆スターシップ」を買ってきました。
もちろん、即日読破です。
ディジーの、あの決め台詞(?)はいいですね。
あちこちに仕掛けられたトラップにどうやら足を取られたようです(^-^;
今から2巻が楽しみでなりません。



000682:           ☆も名前の一部です!!!
10/06/01 20:41 あきみち
こんにちは、あきみちとモウします。
ひさびさのアクセス(^^;です(^^;

んで、早速ですがぁ〜

『トゥインクル☆スターシップ ☆も名前の一部です』今読み終わりました

面白かったーーー☆!です

これからがとっても楽しみぃ〜!・・・っていうか、めちゃくちゃ続きが気に
なる終わりかたしてるっすね。きついッス、はやく続きが読みたいぃ〜、はぁはぁ
;;;失礼。

それにしても、こんなに○○コメなのは(まるこめじゃないスヨ)初めてでは??
ラブ○○系は、庄司せんせい嫌いで書かないのかと今まで思ってましたヨー、もう!(ウシ?)

でも、まった甲斐があったです。
十将伝とかミステリ文庫とか出なくて。え、え、え?とかなっていたところ
田○芳樹先生を思えば半年や1年〜とか思いながら(ごめんなさい(^^;)、
本屋めぐりで、PSO一巻を見つけ驚いてレジに走り、アイシアを見つけ、
なぜにアイシア?とか思いながら即購入し、PSO二巻は、おっ発刊速いとか
思いながらゲットしつつ、

「アイシアもPSOも面白いなぁ〜。けど、PSO(GAME)持ってないし、
 アイシアも持ってないのが残念〜。あれ?そうえいば、洋子さんとか、
 ここのさんとか出てくる本はどうなったのー?」

とか感じていた今日この頃だったのですが、備品ってこのことだったのかー、と
分かって一安心。・・・ちがいます。ごめんなさい。たしかに時代は備品!!
になってきた感がメチャするっ!えっと、つまり(^^;こんな力を入れて
作品を準備&執筆していたのかぁ〜、と分かって一安心でした。

第一巻の中巻・・おっと、第二巻もすぐにでるみたいなので期待して待ってます。

それでは〜



000681000680のコメント  ああ、わざわざご回答いたみいります。
10/02/01 23:56 星夜 輝
http://www.sf.airnet.ne.jp/hoshiyo/esta.html
こんばんは、星夜でございます。
ご回答ありがとうございます。確かに38ページは他に比べて1行少ないですね。気づかんかった(^^;

>> 『ヨーコ』ともどもこちらもよろしくお願いいたします<(__)>。
ヨーコはぜひともお早めに新刊を……とか言ってみる(^^;
#それは言わない約束なのかも知れヅ……とか思いつつ。
#できれば冬コミの原稿締めきり時期(11月末あたりかなー)までに……とかワガママを言ってみたりして(^^;

☆の下巻共々、期待しておりますデス、はい。



000680000678のコメント  ☆のカラー口絵
10/01/01 05:22 庄司卓@ところで白雪姉妹の髪型は夏は暑そうだ
なんかチャットの方では『トゥインクル☆スターシップ』は「☆」と表記されている
ようです(^^;。
もしも「サーファーズパラダイス」にカテゴリー登録された場合も、やっぱり「☆」
になるんだろうか(^^;。(ちなみに『ヨーコ』は「Yヨーコ」。『ようこそようこ』と
間違えそうだ)


Seekerさん。おはようございます。

>カラーのキャラ紹介イラストページで、セーラとバロータが逆になってますよね?

 はい、その通りです(^^;。金髪の方が「セーラ」で、褐色の肌の方が「バロータ」です。
お間違えのないようお願いします。


星夜 輝さん、ごぶさたしております。

>他に気になった点といえば、38ページと39ページの間に0.5ページくらいの記述抜けが
>あるような気がします。話つながらないし。

 これは文章の抜けではなく、間に「場面転換を表すスペース(空白の行)」が入っている
はずが、ちょうどページの間に来てしまい分かりにくくなってしまったようです。
「* * *」とでも入れておけば良かったかな(;^^A


>「これは著者氏が仕掛けた罠だ。萌えてしまっては思うツボ……」
>と思いつつ、何度か読み込むうちにディジーの衣装とミヅキに萌えかけている
>私がいたりなどする……。うちのサークルの売り子嬢にディジーのコスプレしてもらおうかな

ふふふ、罠にはまっていただいて光栄です(^^;。
『ヨーコ』ともどもこちらもよろしくお願いいたします<(__)>。




000679000678のコメント  あ、確かに。(やはりバレなし)
09/30/01 03:21 星夜 輝
http://www.sf.airnet.ne.jp/hoshiyo/esta.html
あーどうも、死ぬほど久しぶりにやって来ました、星夜です。

トゥインクル☆スターシップ買いました。
確かに口絵の人物が入れ替わってますね。

他に気になった点といえば、38ページと39ページの間に0.5ページくらいの記述抜けが
あるような気がします。話つながらないし。

とりあえず、
「これは著者氏が仕掛けた罠だ。萌えてしまっては思うツボ……」
と思いつつ、何度か読み込むうちにディジーの衣装とミヅキに萌えかけている
私がいたりなどする……。うちのサークルの売り子嬢にディジーのコスプレしてもらおうかな。




000678:           トゥインクル☆スターシップで気になった事(ネタバレなし?)
09/22/01 07:13 Seeker

 カラーのキャラ紹介イラストページで、セーラとバロータが逆になってますよね?
(つまんない事で済みません)



000677000677のコメント  いえいえ、こちらこそ。
09/11/01 11:23 ぶきみ
>晴嵐改さん

こちらこそ、すいません。私もでした。10月にはまだ遠いよなあ。でも、確かにありましたね。私も見つけましたよ。楽しみです。



000676:           ええ、返信です(^^;
09/10/01 22:41 晴嵐改
こんばんは、晴嵐改です。

ぶきみさん>
すみません。
宛名も書かずにレスをつけるとは、ご無礼致しましたm(_ _)m

ちなみに、ネタ元は「bk1」(http://www.bk1.co.jp/)というオンライン書店です。
そこで「倒凶十将伝」をキーワードにして検索すると、どうやら10月発売らしいという
情報が表示されるんです。
「伝言板」でのやり取りを見る限りでは、まだ正式に発売日が決定したわけでは
ないようなのですけどね。

少しでも参考になりましたら、幸いです。



000675:           返信なのかな?
09/10/01 17:55 ぶきみ
そうなんですか。今度こそ、最新刊GETできるといいな。自分でもこまめにチェックしたいとおもいます。ありがとうございました。



000674000673のコメント  倒凶十将伝の新刊について
09/09/01 17:40 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
>ところで、倒凶の13巻って出たのでしょうか?

オンライン書店で調べてみたところ、どうやら10月に発売される予定みたいです。
出版元のサイトで見ても、まだ13巻は発売されていないみたいですね。



000673:           はじめてです。
09/09/01 10:30 ぶきみ
はじめてです。倒凶十将伝が好きで、MYパソコンGETのため、ここを探し当てました。ところで、倒凶の13巻って出たのでしょうか?田舎のため、発売日のときにさがしたんですけど。



000672:           久々に書き込みます
09/08/01 19:44 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
こんばんは、晴嵐改です。
前回の書き込み以来ですから、もう少しで二ヶ月のブランクになるところでした。

で、久々に来てみたら何か面白いことになってますね(^-^)/
石川さんもいるし。
新兵器談義で盛り上がってるみたいですね。
私のHPでやっている「ヨーコ」のオリジナル小説の中にも、新戦艦とか新兵器とか
出しているんで、ぜひ見に来てくださいね。
……と、さりげな〜く宣伝(笑)

alpha of Greeceさん>
>むしろ艦隊運用上の新型艦・・・・ぽくなりますけど。
>例えば、「フリントロック」の戦闘の時のTA25の行動にヒントを得たんですが、
>TA25の仮・「強襲揚陸艦」化(陸じゃないけど)とか。
>TA25の足を生かして、敵のど真ん中へ味方の艦を送り込んでみたりw。

それをやるんだったら、送り込む味方艦の推力増強を図ったほうが手っ取り早いし、
効果的な気がしますよ。
例えば、TA-29がTA-25と同等の速力を持っていたら、ある意味完全無欠でしょ?

この問題を真面目に考えていくと、いったい戦艦の速力の限界点はどこなんだろう?
とか、戦艦の最高速度ってどれくらいなのか?とか、宇宙空間での艦隊戦における
戦術機動の実際ってどうやるんだろう?とか、気になることばかりです。
この続きは、また今度にでも。



000671:           あっ、答えて貰えたw
09/08/01 05:08 alpha of Greece
発言2回目です。
ここんところ何かと忙しくて、掲示板見てませんでしたw。
いや〜HDDの論理クラッシュって厳しいですね(汗。
どうでもいいことでした。

>石川大さん
 お答えいただいてありがとうございます。やっぱそうですよね。
 いや、皆さんが色んな発言をされていたので気になって。
 よく考えたらヨーコはSFぢゃないか。何があっても不思議ではないw
 …読み方によっては失礼ですな、この文章。
 悪意はありませんので。お気になさらず。
 
それと。
新兵器ネタですが。
むしろ艦隊運用上の新型艦・・・・ぽくなりますけど。
例えば、「フリントロック」の戦闘の時のTA25の行動にヒントを得たんですが、
TA25の仮・「強襲揚陸艦」化(陸じゃないけど)とか。
TA25の足を生かして、敵のど真ん中へ味方の艦を送り込んでみたりw。
・・・・・・・・・そんなことが可能なんだろうか(汗。
あっ、でもコレはフェイズ2艦隊の、アノ戦術に似てるなぁ・・・。
どうでしょうかね?これ。

何か色々突っ込まれそうな、穴だらけの意見ですが。

ではまた。



000670:           はぢめまして
08/28/01 21:41 出雲 水流
ついこの間ネットに繋いでやっとこのページにたどり着いた新参者の出雲 水流(いずも みずる)です。いつもヤマモトヨーコを心待ちにして待っております。なかなかふつ〜のシリーズが出ないので少し残念です。まぁ、庄司先生も忙しいのだと割り切っていますが・・・
で新参者が聞いていいことではないのではとは思いますが、純白のディスティニーの次刊はいつごろ出版になるのでしょう。・・・で過ぎたことを申してしまいましたすみません。庄司先生ファイトですよー。もうメチャメチャ応援してますからね〜。



000669000667のコメント  やっべー、まちがってるよσ( ̄∇ ̄;)
08/19/01 12:24 石川 大
http://ayase.cside8.com/
Xの300乗とか、2400乗とか、間違ってましたσ( ̄∇ ̄;)
正しくはX掛ける300とかであってます。
だから2400機同時のメガクラッシュも大丈夫です。
ども、変なこと言ってすみませんm(__)m

晃さん>
それは音速の貴公子アイルトン・セナの事です。
その日に彼はレース中に事故死しました。
F1ファンだったら必ず知っているドライバーです。
詳しくはこちらのページを参照してください。
http://www.alles.or.jp/~kurita/index.htm

とんねるずの石橋貴明さんと、カート勝負をしたり
親日家だったので、F1ファン以外にも彼を知っている人は多かったです。




000668:           4巻の献辞
08/19/01 01:25 
どうもはじめまして。早速気になったことがあったので書きました。小説版ヤマモト・ヨーコの4巻にある献辞、「1994年5月1日、時速300キロで天へと駆け昇った彼へ、僕たちがその名を永遠に忘れぬ事への証として」これって何の事なんでしょうか。



000667:           新兵器って言ったら…
08/18/01 17:34 石川 大
http://ayase.cside8.com/yohko/
まどか用のやっぱおでこバリアでしょう。
(詳しくは"http://ayase.cside8.com/yohko/"の小説を参照あれ)

トシさん>

> 現在の<メガクラッシュ>は艦載機分しかコントロールしていません。そこで味方(テラ側)はハッキング、敵(ネス側)は許可が貰えれば、他の艦載機も操れるというのはいかがでしょうか?これなら、<メガクラッシュ>の連射など強い攻撃がてきると思います。

これって、ちょっと難しいような気がします。
一点集中させて破壊力を爆発的に上げているメガクラッシュ
当然、一点集中させるためにはそれぞれの艦載機毎に
敵艦との距離、方向、周囲の状況から、出力、発射のタイミングなどを決めなければ成りません。

これは、各艦載機から送られたデータを元に、TA-23が分析して、紅葉のタイミングで発射してます。
たとえば、メガクラッシュを行うのに1艦載機あたり、X回の処理をTA-23が行うとします。
TA-23の場合、300機の艦載機を搭載していますから、メガクラッシュに必要な処理は
X^300(Xの300乗)現在のコンピュータでも難儀する処理です。
まあ、2260年代までにコンピュータが飛躍的進歩していれば可能でしょうが
これが僚艦の艦載機の分までとなると話が違ってきます。

僚艦もTA-23と同様、300機の艦載機を搭載していたとします。(実際TA-25、27、29は50機程度ですが)
そして、NESS側も300機搭載できたとします。
そうすると扱う艦載機数は2400機。TA-23のメインコンピュータに必要な処理は
X^2400(Xの2400乗)になります。
8倍になるわけじゃなく、桁が8倍になる…
まさに新幹線とカメの戦い(爆)
とても亜光速の戦闘に追いつけるわけ有りません。
(なお、具体的にどのくらい桁が違うかは"http://ayase.cside8.com/yohko/mega.html"を見てください)

まあ、それぞれの母艦がそれぞれメガクラッシュやれば問題ないですけどねf(^^;)

alpha of Greeceさん>
> そうそう、気になってるんですが、ブラスターのような相転移を起こす理論、既に実用に耐える程度に完成してるといって良いのでしょうか?

対消滅を利用したものですら、未だ未完成ですし、完成はまだまだ先ですね。
作中でも理論の完成は遠い未来ですから。

久々なのに、いっぱい書いてしまったσ( ̄∇ ̄;)



000666:           はじめまして。
08/08/01 04:33 alpha of Greece
新参者が突然思いつきで発言したって大丈夫な掲示板だと信じてます。
・・・これを見る人の反応も怖いけど。

それはさておき。

家の本棚に半年間眠りっぱなしだった「ヨーコ」約10冊を、20日後に迫った資格試験の合間に
読み始めると・・・・。当然のごとく・・・。ねぇ・・・・。
なんで庄司先生はこんなオモロイものを書けるんだっ、と驚愕&やるせなさ&自責の念に襲われ
て。とにもかくにも、ネットを繋いで早々にホームページを覗きに行こうと決めたのもそんなわけです。

そうだ、下の方を見てたら気づいた事を一つ。
「皆さん、相転移とか、結構難しい理論に果敢にチャレンジされてますね」。
なんつーか、こう。下手なことを言うと怖いなーと。だって、科学上の学説が10年もすると
「まちがってましたーあははー」
てなことは良くあるじゃないですか。物理学では幸い、あまり見たことないですね。
そうそう、気になってるんですが、ブラスターのような相転移を起こす理論、既に実用に耐える程度に完成してるといって良いのでしょうか?何方かお答えをお願いします。

新兵器ネタ、実はイロイロ考えてるんですが。間に合うかなぁ。



000665000664のコメント  Re:属・作者への御忠進
08/07/01 22:54 庄司卓
トシさん、ご提案ありがとうございます(^^)/。
いろいろと参考にさせていただきます。

>次に「紅葉」嬢ですが、現在の<メカクラッシュ>は艦載機分しかコントロールしていません>。そこで味方(テラ側)はハッキング、敵(ネス側)は許可が貰えれば、他の艦載機も操れる>というのはいかがでしょう
>か?これなら、<メカクラッシュ>の連射など強い攻撃がてきると思います。

う〜ん、だけどこれは設定的には難しいかも・・・(^^;。

これからも何かアイディアがありましたら書き込んでください。





000664:           属・作者への御忠進
08/03/01 13:04 トシ
ども、トシです。
庄司様より教えていただいた通り、『それいけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ』の新兵器についての投稿です。
『ヤマモトヨーコ』9巻の291ページに「御堂まどか」嬢が「ローソン」氏に新兵器を催促?してますが、小説も最低3冊と差し迫っていますし、「考えている内に終わった」では、つまらないので、愚考を持ってきました。
まず「まどか」嬢へは、高周波振動する槍などいかが?色々理由考えたけど、長くなったので省きます。(本当は書きたかった)
次に「紅葉」嬢ですが、現在の<メカクラッシュ>は艦載機分しかコントロールしていません。そこで味方(テラ側)はハッキング、敵(ネス側)は許可が貰えれば、他の艦載機も操れるというのはいかがでしょうか?これなら、<メカクラッシュ>の連射など強い攻撃がてきると思います。
とりあえず頭に浮かんだ事を書きました。無知無学な意見、水に流すつもりで読んで下さい。お邪魔様でした。



000663:           お久しぶりです
07/17/01 22:10 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/
こちらの掲示板に書き込みするのは、久々だなぁと思っていたら、
なんとひと月以上カキコがなかったんですね(^^;

やはり、「ヨーコ」待ちなのでしょうか??

ともあれ、庄司先生の小説に飢えを感じ始めていたので、
先日、「ファンタシースターオンライン」のノベライズ版を買ってきました。
しかも、1巻を持ってないのに2巻を買うという暴挙……。
まだ途中までしか読んでいませんが、やはり庄司先生の書かれるSFは
面白いと再確認した次第です。
2巻を読み終えたら、1巻を探そうと思ってます(普通は逆)。



ところで、現在発売中のザリガニ型ゾイドの名前が

 マッカーチス

だと知ったとき、つい紅鵬院翼を思い出してしまったのは
私だけではないと信じたいです……。



000662:           最近は
06/06/01 00:41 山田 国英
最近の「滝沢」は、以前の行き届いたサービスと比べると、ちょっと物足りない気がします。ちょっと水がほしいな、と思うとすぐにおひやを持ってきてくれたのに、最近は声をかけないともってきてくれないし...。思うにお店全体を注意深く見ている店員さんがいなくなったようですね。それに以前は店入り口や階段をよく掃除しているのを見かけましたが、最近はあまりみかけませんね。



000661:           はじめまして。
05/29/01 19:33 たかやん
いきなしですが。
「アブストラクト」がはばかる世界の方。どうなっちゃったんでしょう?
なんかもう、前の巻のお話、忘れそうで・・・。
ちなみに「黒博士」の記述を読むたびに、
「ダンガードA」のタクマの親父(鉄仮面)を思い出します。
SFな場の雰囲気を考えない発言ですみませんでした。
それでは。




000660:           はじめまして
05/01/01 21:40 まりおねっと
初めまして、まりおねっとといいます。
最近倒凶十将伝を読み始め、今11巻を読み終わったところです。
設定としては現世に蘇ろうとしている魔王と
それを阻止する幽将という単純な設定なのに
敵味方という二つの陣営に分かれるのではなく
それぞれが自分の思惑を持って動いているのが、先を予想させなくて
いいと思いました。なんか小学生の作文みたいな文章になってしまいましたね。
あとは破軍に惚れてしまったので・・・。
弱い者は顧みないし、簡単に人を殺すし、周りを全然気にしないような彼ですが
何か気にかかって仕方ないのです。できるなら最後には幸せになってほしいです。
願わくば死んじゃって「これが彼にとって幸せだったんだ」
みたいにならないといいなあ(日本語変)。




000659:           和訳どもです>楓等さん
04/23/01 21:06 葛樹直也
>しばらく英語なんて使ってないから変な英語だけど許してね
何をおっしゃる(^^;;)
まともに、読むことすら出来ない私にとっては
とっても嬉しいですm(_。_)m

ps
ここもインターナショナルになったもんだ(^^;;;)

給料泥棒友愛会(QDU)会長兼CEO及び眼鏡っ娘養護委員会副委員長/葛樹直也



000658000657のコメント  訳:「こんにちは「短刀」さん」
04/23/01 12:46 楓等
こんにちは〜、私は新潟県(日本)のふうらです。
「短刀」とは素敵なお名前ですね。なんだか鋭そうに思えます。
おっしゃる通りアニメーションと小説のイラストではイメージがちがいますね(ヤマモト・ヨーコの場合)
日本のファンの人たちの間でも賛否両論がありました。
ところで、十将伝は何語で書いてあるものをお読みなんですか?
-----
しばらく英語なんて使ってないから変な英語だけど許してね

-------
ちなみにその「Stiletto」さんの書き込みはざっとこんな感じです。
#ざっとです、あくまでも

こんにちは、私は香港からアクセスしている「Stiletto.Solechs」です。
庄司さんの小説を読むのが好きです(でも、今のところ『倒凶十将伝』しか読んでませんけど)。アニメにもなってますよね。
『それゆけ宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』を後で知りました。こっちもイイですね!(いま気が付いたんですがこっちもアニメになってますね。でもキャラクターの顔はずいぶん違いますねぇ)
CDとかアニメとか小説にかかわらず『十将伝』グッズを買うことはとても大変です(T_T) いまコミックを待ってます。そうそう、最新の『十将伝』小説も手に入れなくちゃ。
庄司さんはPSO小説もかかれているんですね、驚きです。私もPSOは大好きで、庄司戦線が書かれた小説もぜひ読もうと思います(買えたらですけど…)

PS>トップページの少女イイですね。キュートです。






000657:           楓等さん・・・
04/22/01 20:52 葛樹直也
なんて書いて有るんですかぁ(^^;;;;)

給料泥棒友愛会(QDU)会長兼CEO及び眼鏡っ娘養護委員会副委員長/葛樹直也

・・・書き込みよりも肩書きが長い(苦笑)



000656000655のコメント  Hello, Stiletto
04/04/01 12:48 楓等(ふうら)(FUURA)
http://homepage1.nifty.com/~takaot/
Hello. I am FUURA from NIIGATA (^^) (JAPAN)
I think that "Stiletto" is a great name. The impression "a sharp person" is received from your name.
A image is different with animation and the illustration of a novel as you say.(YAMAMOTO-YOHKO)
It seemed to be the pros and cons also in the Japanese fan.
By the way, do you read "JUSHODEN" written by what word?
---
Since I am not using English recently, please allow strange English.(^^;




000655:           あれ?十将伝の最新刊が出だか?
04/02/01 21:44 Stiletto.Solechs
I am Stiletto.Solechs from Hong Kong.Nice to meet you.
I like to read the novels of Mr.Takashi.(However,the only title I have read is the『倒凶十将伝』)I know about it's existence because of watching it's animation.
Later on,I know about other titles like『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』.It's great,too.(I have just watched it's animation yesterday.The characters'faces seems very different from the novels'illustration.)
It is very difficult to buy the goods of『十将伝』,no matter CDs,animations or novels.(T_T)I am now waiting for the comic of『十将伝』that I have booked.Well,I have to go to book the latest novel of『十将伝』.
I am very surprised to see that the novel of PSO was written by Mr.Takashi.I liked the game very much.It will be good to read it's novel by Mr.Takashi.(If I can buy it......)

P.S.>I like the girl on the top page,she's cute.



000654:           PSO小説下が楽しみです(-_☆)キラリ
03/31/01 23:38 TEN
4月1日発売ということで本屋へ行ってみたら
3月29日発売ということでして・・・・
近所で売っていないもので秋葉までLet'goしてきました(笑)
で、読んでみての感想です。
最高です。おもしろいです。下が待ちきれないです〜
いや、まさかこんな展開で描かれるとはおもいませんでした。
桃色アフロのオットー(笑)がいい味出してますね。←ネタバレ?
話が盛り上がっているところで続くですが、下で収まりますかね(笑)
次回でリコとかもちょっと出てくるかななんて期待してお待ちしてます。

パイオニア2で小説の宣伝をしながら次回を楽しみにしていますね。




000653000652のコメント  ふむ。
03/21/01 08:28 光輝
>次元転換魚雷が本当に次元潜行しているなら、
>そもそも目に見えてちゃいけないんですよね。

カウボーイビバップの#4でやってた位相差空間みたいなものでしょうか。
目には見えるけど実体がないってヤツ。あれも理屈が全然判らんのだけど。
まぁ見た目としてはおもしろいし。



000652000650のコメント  確かに…
03/20/01 03:23 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/index.html
次元転換魚雷が本当に次元潜行しているなら、
そもそも目に見えてちゃいけないんですよね。



000651:           やっと!
03/13/01 02:25 稀螺
やーーーーっと十将伝の最新刊が発売になるんですね!
長かった・・・。
次で最後のようなのが、ちょっと残念。
でも、楽しみにしてます〜♪



000650:           次元転換魚雷について
02/26/01 22:30 インテグラル
物理的干渉を一切受け付けない…って、光子がどんどん出てきちゃってるでしょう。
光子は出てくるけれど入っては来ない…ひょっとして、次元転換魚雷に各種バリヤーの秘密が隠されているのかもしれません。



000649000614のコメント  Re.つまり、ブラスターは…
02/21/01 23:54 インテグラル
どもお久しぶりです皆様。
>半径一天文単位の空間を相転移するために必要なエネルギーってどれくらいなんだろう?
一旦相転移が始まると光速で相転移は進むって書いてありましたけどねぇ
相転移のしかたにはヒッグス場に対応するエネルギー密度によっていろいろな種類があります。僕達の住んでいる世界がエネルギー密度のどん底で、もう相転移は起こり得ないという意見があります(僕の意見では多分これが正しい)が、そんな事を言ってたら作品が解釈出来ません。
とりあえず、相転移の速度がだんだん遅くなっちゃうような相転移があるのかもしれません。
で、相転移してエネルギーを放出しきった空間はどうなるんでしょう?元に戻りませんよね?



000648:           双葉、かわいいっすね
02/05/01 12:47 KURE
初めまして、KUREと申します。

今まで「倒凶十将伝」の存在は知ってましたが、何気にコミック版を読んで双葉がかわ
いいなぁということで(笑)全巻買って読みました。

私は前世が絡んでくる作品で唯一苦手なとこが、前世の恋愛関係がそのまま現在の恋愛
関係になってしまうとこなので、双葉が十斗に想いを寄せている描写は結構新鮮で、双
葉を応援してあげたいなぁと・・・まあ、そうは言ってもメインヒロインの「ここの」
は強敵ではあるんでしょうけど(苦笑)

ことあるごとに十斗が言ってる「前世は関係ない」といった主旨の言葉にほんのちょっ
とだけ期待しておきます。壬吾の前世の人も「決まってない」みたいなことを言ってま
したし(笑)

現世魔王を倒すために転生するんじゃなくて、十斗争奪のために転生したりして(^^;

この先、かなり過酷な戦いが待ってそうなので、ちょっとライトな話題を書き込んでみ
ました。ケガはしてもいいから、最後にはみんな無事だといいなぁ・・・。
12巻まで読んで、素直にそう思いました。



000647000646のコメント  ありがとうございます
01/30/01 09:29 kazu
 なるほど・・・・
H?さんありがとうございます。




000646000645のコメント  Re:はじめまして
01/29/01 00:32 H?
http://nagoya.cool.ne.jp/h_sato/
kazuさん>
>はじめましてkazuといいます。

亀レスですが、はじめまして。H?と申します。

>いきなりですがヨーコの「仕方がないって言葉きらいよ」
>に僕は賛成です。
> 何故かっていわれるとこの世に仕方がないことはない
>とおもっとるんです。
> やっぱあまいのかなー?

えと・・・間もなく30年になろうとしている(苦笑)
自分の人生経験から言いますと・・・
はっきり言って、もうどーしよーもない、ってことは
色々ありました。
・・・が、努力もなんもせんと「あれは仕方がなかったことだ」
って片付けるのはただの言い訳ですよね。
#振り返れば、思い当たること多数・・・(^^;

それとは別に、
「やれるだけのことはやって、それでこの結果だったのだから
仕方がない。問題はこの先どうするかだ」
って言う感じに、気持ちを切り替えるために使うのは
悪いことではないと思います。



000645:           はじめまして
01/13/01 19:26 kazu
 はじめましてkazuといいます。
いきなりですがヨーコの「仕方がないって言葉きらいよ」
に僕は賛成です。
 何故かっていわれるとこの世に仕方がないことはない
とおもっとるんです。
 やっぱあまいのかなー?



000644:           相転移
12/17/00 17:44 白妙
ログ読んでたら気になったので・・・。

h=ΔtΔE   使ってるんではないかと・・・。
まぁ、お返しもいっぱいいるけど・・・。



000643:           発言削除のお知らせ
11/27/00 15:49 庄司卓
発言番号641、642は発言者ご本人よりの申し出があったので削除させていただきました。

それと、新作の方は具体的なスケジュールが決定次第、ご報告しますのでしばしお待ちを(^^;。
(超余談)



          削除



          削除



000640000638のコメント  ありがとうございます
11/22/00 01:05 iga

 族長さん、きうさんありがとうございます、さっそくヤフーオークションに
飛んでいって入札してきました。

 ちょうど今日が入札の最終期限日であやうく見逃すところでした>WAVE1
現時点で私以外に入札者が居ないので無事落札できそうです。
 情報ありがとうございましたm(._.)m





000639000633のコメント  これ見れば
11/21/00 12:38 ZIN
>一番の問題は機体下面、機体後面を写したカットが無いって事ですけど。

ヤマモト・ヨーコRの2巻にTA−25の後ろがありますよ。



000638000636のコメント  ヤフーオークションに
11/20/00 23:39 きう
この掲示板では、はじめましてです。

igaさん>
WAVE1ですが、ちょうどヤフーオークションに出てますよ。
URLはあえて書きませんが、簡単に見つかるかと思います。



000637000636のコメント  久しぶりに来ただよ(笑)
11/20/00 23:08 族長
ど〜も〜族長です。

igaさん>愛知県内で新品・中古問わずに店先に並んでいたら

どうしても欲しいのでしたらヤフーのオークションで探してみては?
アニメディアで全プレCDも見た記憶があります。



000636:           第1期CD WAVE1発売中止(>_<)
11/13/00 01:15 iga

 初めてカキコする内容が訃報?なのがものすごく悲しいのですが
「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ WAVE:1」は発売中止にな
ったそうです。

 角井版→原作→OVA版(DVD)→TV版(DVD)→みよね版→イメージCD
と突き進んでACTION-Sまで入手し、WAVE1だけが近くのCD屋(新品/中古)
を捜索しても見つからないため(出張で行った姫路のアニメイトまで
探しちゃったよ(^^;;;)、最後の望みとばかりにアニメイト横浜の通販に
かけてみたのですが、タイトルの返事が無残にも返ってきてしまいました。

 あう〜、どなたか愛知県内で新品・中古問わずに店先に並んでいたら教
えてくださいませ〜m(._.)m ペコッ

 PS.もうひとつアニメディアで全プレCDがあったらしいのですがあたしゃ
   NEWTYPE派なのでまったく知りませんでした、というかヨーコの
   記事ってNEWTYPEでは放送開始前の速報と洋介が出た辺りの見開
   き記事以外は奥井雅美嬢のコラムでしか見た記憶が無いんだが系列会社
   の雑誌が絡んでるにしちゃやけに冷たい対応だったような気がする。





000635:           今さら
11/09/00 19:08 紅い巨星
HNに関しては流してください。

つい半月ほど前、TV版のビデオを一気に見て、書店に走り小説とコミックを買ったものです。
3種類の絵を見ての感想は、コミック版の絵(角井陽一先生版)が、気に入ったというところです。
ところで、戦艦(TA−29)が飛ぶときって地上に音が聞こえたりはしないのでしょうか。
コミック7巻の最後のシーンで洋子がでてくる直前、雲の上にTA−29が確認できます。
綾乃達が、それに気づく様子もありません。

さらに考えると、1万年前から20世紀まで2時間強、20世紀から30世紀までは16分くらいです。この方法なら簡単に30世紀にいける。(でも、戻れない)



000634:           三大名所が二大名所に
11/05/00 05:34 渕江村役場
はじめまして。
あだっちチャンネルで調べ物をしようとしてビックリしたのですが、
東京マリンが10/24付で東京地裁に自己破産を申請したそうです。
あそこに昔仕事に行った人から聞いた事があるのですが、夏以外に場所を貸し出しても
採算が取れないので本当にプールの営業だけが売上のすべてだったそうです。
入場料も結構高かったので、いつまでもつのかなと思っていたけどやはり駄目でしたか。
今となってはOVAの映像など貴重な資料ですよ。
何年後かになってヨーコを読み返したときに、ふと思い出すんでしょうね。

「東京マリンて、確か20世紀までは存在していたなぁ」と。

水着ネタの場所が減ってしまった。ちょっと悲しい出来事ですね。




000633:           晴嵐改さん>ありがと
11/03/00 18:37 光輝
なるほど、比率はF1とたいして変わらないってことですか。
そりゃ2時の方向から見ればパースもついて迫力出ますね。
一番の問題は機体下面、機体後面を写したカットが無いって事ですけど。

気になるのはTA系列艦下面の、海上戦艦の水面下部分を取って付けたようなパーツ。
あれがどの程度の大きさになるのかは分かりませんが、
これを含めて300mに収めようとするとなんかスタイルが不自然になっちゃうんですよねー。
解釈の仕方が悪いのかしら。




000632000631のコメント  そうでもないのでは?
11/03/00 14:07 晴嵐改
http://www18.freeweb.ne.jp/play/noyss/index.html
こんにちは。久々のカキコになります。

>それはさておき、TAシリーズの“全長1500m、全高(マスト含)300m強”って
>無茶苦茶平べったくないですか?うーむ。

確かに平べったいようにも感じられますが、TA−2系列艦のデザインモチーフになっているF1マシンを見てみると、その数字の意味がよくわかります。
手元の資料が古くて申し訳ないのですが、1998年のマクラーレンのF1マシンのサイズは、次の通りです。

全長:4340mm
全幅:1795mm
全高:961mm

全長と全高の比率は、およそ4.5:1。
これは、戦艦に置き換えると、1500メートル:約330メートルということになります。
もし、全幅もF1マシンと同じくらいと考えると、1500メートルの戦艦の横幅は、625メートル程度と見積もることが出来ます。ただし、これはタイヤも含んだうえでの数値ですので、実際にはもう少し短く、600メートル前後と考えるのが妥当でしょうか。
まぁ、F1マシン程度には平べったいということなのでしょうね。



000631:           三面図
10/30/00 19:00 光輝
この前TA−29の三面図取ってみようと画策したんですけど、
ものの見事に失敗しました(苦笑)。
正面図ってゆーか横幅がわからないこともあり。
パースから起こすのってどうやるんだっけ。

それはさておき、TAシリーズの“全長1500m、全高(マスト含)300m強”って
無茶苦茶平べったくないですか?うーむ。
ここはやっぱり『ヴィジュアル設定資料集』を出してもらうしか!
三面図完備で(笑)



000630:           相転移に関して・長文失礼(興味のない人は読み飛ばしてください)
10/24/00 16:27 kam
初めまして、kamといいます。
いきなり長文書き込みになるご無礼お許しください、あまりにも自分の好きな話題
だったもので、これから書くことはあくまで自論です。

ここより自論

自分の読んだ本によると現在の宇宙空間はビックバンの段階で一度すでに相転移を
おこしています、つまりもし現在の真空を相転移させたとしたら真空は、瞬間的に
ビックバン前の状態であるところの「無」へと還元されると考えられるのではないで
しょうか、そうなるとこの「無」の世界においては、空間や時間さえ確率論的にしか
(空間も時間もランダムに創滅を繰り返す)存在できないので全ての現在の空間で
成り立っている物理法則並びに物理現象は崩壊します。ゆえに統一場粒子兵器などの
現行物理法則にのっとった兵器とは違なり現在の物理法則に従うもの(この世界の要素のほとんど)全てのものを破壊できうる最強の兵器として運用が可能であるといえると思います。
(似たようなことを劇中で庄司先生もおっしゃっていたと思います。)
またこの力によっていかにエネルギーを得るかとの事ですが空間は相転移を起こすと
ビックバン前の状態である宇宙の素(10の-34乗だったと思う)のレベルまで急激
に収縮しその中においてお互いの分子を退け合う力(真空のポテンシャルエネルギー)
を持つようになるこの力は、ビックバンの元となった膨大なエネルギーを秘めており
これらを効率的に運用できれば核融合などとは比べるべくもないエネルギーを
得ることが出来るのではないでしょうか?
こう考えて相転移エンジンがほとんどの戦艦で実用化されているとなるとブラスターの難しいところは、
逆にこの相転移現象をいかに1天文単位の範囲の中に収めるのか、いかにその武器を運用する艦
の安全を確保するのかという方向にあるような気がします(作ることそのものはおそらく難しくないでしょう)。

こんな感じでどうでしょうか、なんか結構粗はありますが皆様のご意見をお待ちしてます。
最後に長文並びに乱文申し訳ありませんでした




000629000628のコメント  相転移
10/04/00 00:30 晴嵐改
http://www18.freeweb.ne.jp/play/noyss/index.html
> というか単に真空を沸騰させているだけのはずでは。

これに関しては、私は何とも…。
物理学の専門家じゃないし(^^;
でも、まぁ、ヤカンから出る蒸気は熱いですよ!さわると火傷します!!
っていうコメントに「それって単に水を沸騰させているだけでは」というレスはないと思う。
まぁ、言えることはそれくらい。

もっとも、本当はエネルギーを発するというより、エネルギーが循環しているというべきなのでしょうけど。
この点では、私は間違っていました。
ん〜、言い訳させてもらうと、私の処理能力の限界を越えてしまいました(T_T)
だから、もう相転移ネタは書かないと思います。というより、書けない…。

では!



000628000625のコメント  相転移とは
10/03/00 12:40 ZIN
>無論、相転移はエネルギーを発していると考えるべきです。
>というか、相転移のために膨大なエネルギーが投入され、それによって相転移が起こり、それ>が原因で……。

というか単に真空を沸騰させているだけのはずでは。




000627:           ☆も名前の一部です(^^;。
09/24/00 00:34 庄司卓
光輝さん、こんばんわ。
>およ、にゃんだこれ。“トゥインクル☆スターシップ”?
>10月の新刊案内見てたら何気に発見。
>宇宙戦艦モノですか?わくわく。
 おっと、新刊案内に出てしまいましたか(^^;。
 すいません、作業が遅れております(私の責任です(^^;)。10月は無理っぽいですが、
 発売日が確定次第、このHPでご連絡します。
 SF大会の僕の企画に来てくださった方はご存じの「スペース○○○○」(^^;です。
 富士見ミステリ文庫(こちらはまだ企画を出していないのですが(^^;)の方共々、もうし
 ばらくお待ちください<(__)>。




000626:           何気に発見
09/19/00 19:52 光輝
およ、にゃんだこれ。“トゥインクル☆スターシップ”?
10月の新刊案内見てたら何気に発見。
宇宙戦艦モノですか?わくわく。



000625:           もしかして、ヤバいネタかもしれない…
09/08/00 23:10 晴嵐改
http://www18.freeweb.ne.jp/play/noyss/index.html
石川 大さん>
>でも、相転移がエネルギーを発していないのであれば
>どうやって戦艦を動かしたり、インパルス砲の電力(と思う)を得てるのか…

しまった。また、舌足らずか(^^;

無論、相転移はエネルギーを発していると考えるべきです。
というか、相転移のために膨大なエネルギーが投入され、それによって相転移が起こり、それが原因で……。
ええい! 複雑すぎて、私には理解できない!
だけど、例えば核兵器のように、生じるエネルギーそのものによって破壊力を得るのではなく、相転移に伴う空間の性質の変化によって、そこに存在しているあらゆる物体の存立基盤を破壊するというほうが、より本質的ではなかろうか、と。

ただし、核分裂反応がそうであるように、相転移も、兵器と動力機関とでは、利用の仕方がかなり違うはずです。
原子爆弾は核分裂反応を暴走させることによって破壊力を生み出し、原子炉は核分裂反応を制御し連続的に発生させることでエネルギーを取り出します。原子炉が核爆発することはあり得ません。どちらも「核分裂」という点では同じでも、その扱いが全く違っているからです。
同様に、「相転移」についても、暴走させればブラスターとなり、制御すれば相転移炉となると考えるのが妥当です。

では、どうやって制御を?

>ナデシコの相転移エンジンの場合、現在の水準に存在する真空を
>よりエネルギー準位の低い真空空間に落とし込むことによって
>その落差?から生まれるエネルギーを取り出す、となっています。

ということなのでしょうか? よくわかりませんが。

よく考えたら、「エンサイクロペディア〜」のSF用語事典にも説明が載っていないし、「相転移」ネタって、「ヨーコ」の鬼門なのでは?
なんだか、そんな気がしてきました(^^;;

では!



000624:           ナデシコなら。
09/08/00 20:17 光輝
NTFB〈フィルムブックといいたいらしい)機動戦艦ナデシコ2巻にあったことなのですが、
ナデシコの相転移エンジンの場合、現在の水準に存在する真空を
よりエネルギー準位の低い真空空間に落とし込むことによって
その落差?から生まれるエネルギーを取り出す、となっています。
よーするに真空で水力発電してるってことですね。(そうか?)
ま、オレはそう解釈しました。

ヨーコワールドの相転移炉がそれと同じなら楽なんですけどねぇ…



000623:           どうやって得てるんだろ?
09/08/00 08:35 石川 大
晴嵐改さん>
なるほど、相転移兵器はそういう使い方なのですね。
で、そうすると新たな疑問が…

戦艦の相転移炉からはどうやってエネルギーを得ているのか?

破壊兵器は、高エネルギーですから、運用等にも使えます
原子力発電が良い例です。
でも、相転移がエネルギーを発していないのであれば
どうやって戦艦を動かしたり、インパルス砲の電力(と思う)を得てるのか…

どうなんでしょうね^^;



000622:           ほほぉ・・・
09/08/00 00:24 葛樹直也
しばらく見ないうちにこんな掲示板になっていたとは・・・不覚!(^^;;)

ってなわけで頃合いを見て(しばらくはROM)、つっこみ(ちゃちゃ?)を入れたいと思います。
#かなり○ぺ入りますが許してね(^^:::)

給料泥棒友愛会(QDU)会長兼CEO及び眼鏡っ娘養護委員会副委員長/葛樹直也



000621:           ヴァン=シュタインって誰。
09/07/00 08:27 光輝
おぉ、俺好みの展開。
っつーか母体たる戦艦の動力源がそもそも相転移炉なんだから
ナデシコ流に行けばブースター?さえあれば
どの戦艦でも使用可能ってことになりかねませんが。




000620000618のコメント  難しいなぁ
09/06/00 23:59 晴嵐改
http://www18.freeweb.ne.jp/play/noyss/index.html
石川 大さん>
>相転移兵器にそれほどの破壊力があるんでしょうか?
う〜ん、破壊力という言葉は適切ではないかな、と思います。

例えば、氷山の上に家を建てたとします(そんな人はいないと思うけど、あくまで例え話ね)。
その氷山が「相転移」して、一瞬で水に変わったとします。
すると、氷山の上にあった家は、たちまち水中に没してしまいます。

これが宇宙レベルで展開されるのが、相転移兵器の効果だと考えられます(たぶん、そうだと思うんだけど……)。
だから、くどいようだけど、相転移兵器のすごさは破壊力じゃないと思うんですよね。
ただ、空間を相転移させるために必要なエネルギーのことを想像したら、わざわざ危険を冒して「相転移」させる必要があるのだろうか?という気はしますけどね。



000619000617のコメント  い〜んじゃ無いんですか?
09/06/00 23:43 マッチョ・さいえんちすと
総て崩壊…まさに、最終兵器って感じで良いのでは?
(そうじゃなくて、科学的でないってことですよね。)
ちなみに、アレは私が,鯛焼き屋さんで型を重ねる時に
ヒラメいたもので、たまたま、言葉の『雰囲気』が
似てたので、かってに提唱させてもらってます。
スンマセン無知で…「ザ・フライ」の気分でやっちゃいました。





000618:           統一場粒子兵器の方が…
09/06/00 18:27 石川 大
http://person1.rocketbeach.com/~ac3/
>怪傑 清水さん
>なんか「光速ふらふら娘。」化してるなぁ(^^
そんな、うちと比較するなんて滅相もない( ̄∇ ̄;)
本家にはとてもとても…(;´▽`A``

しかし、相転移兵器にそれほどの破壊力があるんでしょうか?
統一場粒子兵器の方がすごいような気がしてなりません。

この場合、統一場粒子は弱い力と電磁力の性質がごっちゃまぜになったもので
高エネルギー状態にならないと出来ないらしいッス
だから相転移よりも強いエネルギーが出ると思うんですけどねf( ̄ー ̄;)
まあ、重力、電磁力、強い力、弱い力の超大統一場なら宇宙すら吹き飛ばせますけどね。
何しろビックバンなのですから( ̄ー ̄)

謎だ…( ̄∇ ̄;)





000617000616のコメント  いくら何でも、それは……
09/05/00 22:07 晴嵐改
http://www18.freeweb.ne.jp/play/noyss/index.html
>『相転移』とは、「2つ以上の別の空間を『重ねる』ことにより、それぞれの空間の原子核が
>『重な』ってしまい、結局それが核融合になり、エネルギーを発生させる」ことだったと思う。

う〜ん、それって理論的に無理がありすぎるような気がするんですけど。
たぶん、違うと思いますよ(^^;
まぁ、少なくとも、科学的な意味での「相転移」とは別の言葉でしょうね。
それに「2つ以上の別の空間を『重ねる』こと」ができたとしたら、そこにある物体は、核融合云々の前に、全て崩壊すると思いますが。
誰が、そんな無茶苦茶なこと言ったんだろうか? 謎です。



000616000615のコメント  相転移とは,何ぞや?
09/05/00 01:14 マッチョ・さいえんちすと
こんばんわ!
『相転移』とは、「2つ以上の別の空間を『重ねる』ことにより、それぞれの空間の原子核が
『重な』ってしまい、結局それが核融合になり、エネルギーを発生させる」ことだったと思う。
昔、『バスタード』で出た、禁呪とかってのと同じだと思う。…ほんとかいな!

私は,私は,わたしは、マッドぉ〜 いえい!いぇぃ!



000615:           なんか「光速ふらふら娘。」化してるなぁ(^^
09/03/00 11:18 怪傑 清水
>ブラスター
TA−29はエヴァ・ブラックの下辺りに装備、
ハンマーヘッド(フーリガー搭乗時)は艦自体がブラスター爆弾と化しています。
後者はそうでしたが、
前者だってそんなものを使ったら自らも大破してしまうのでは?




000614:           つまり、ブラスターは…
09/01/00 23:57 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/index.html
ブラスターは、たぶん破壊力云々といった話にはならないでしょうね。
そういう次元を超えているという感じです。

しかし、半径一天文単位の空間を相転移するために必要なエネルギーってどれくらいなんだろう?

それに、そんな危なっかしいものを使ったら、どうなるんだろう?
ちゃんとシミュレーションやったのかなぁ。
周囲の空間への影響とか、大丈夫なんだろうか?

う〜む、謎だ。



000613000612のコメント  実際、どうなんでしょうね?
09/01/00 23:43 晴嵐改
http://www8.tok2.com/home/terra2999/index.html
>ブラスターは存在そのものを消去すると解釈していいんでしょうか?

「ナデシコ」の「相転移砲」のことはよく知らないので何とも言えないんですけど、そもそも「相転移」というのは、温度の変化により、氷が水になったり、水が水蒸気になったりすることです。
割と身近な現象なんですね。

宇宙空間でも、非常に高温になり多数の粒子が誕生すると、空間の揺らぎの性質が突然変化することがあるそうです。それが、ブラスターによってもたらされる「空間の相転移」ということになります。
ちなみに、私たちの存在する宇宙は、初期の超高温状態から現在まで冷え続けているので、数回の相転移を経ていると考えられているそうです。

水、氷、水蒸気というそれぞれの状態では、物体の動き、音波の伝播の仕方などが大きく異なっています。それと同じように、空間が相転移することで、その性質が以前と全く異なってしまいます。具体的には、粒子間の力のはたらき方、粒子の質量などが変化すると考えられています。
ブラスターは、そういった現象を局限された領域内に発生させる兵器です。
よって、「存在そのものを消去する」わけではありませんが、空間の性質が一変するため、そこに存在していた物質は、相転移以前の状態を保つことができなくなるでしょう。
……まぁ、実質的には「存在そのものを消去する」ようなものですね。

てな感じで、どうでしょうか?


参考文献:「Newton」1999年5月号



000612:           うにゅにゅ
08/31/00 16:11 光輝
えーっと、ブラスターは存在そのものを消去すると解釈していいんでしょうか?
ナデシコの相転移砲でユリカがそんなこと言ってたよーな。
だとすると破壊力という解釈とは無縁になり?なるのかな?
っつーかそもそも「相転移兵器ブラスター」と「相転移砲」って原理特性違うのかなぁ。うーむ。

本題。ザッパーって破壊兵器でしたっけ。うろ覚えで…



000611000609のコメント  ザッパーの破壊力がとてつもなくなります(;´▽`A``
08/30/00 18:34 石川 大
http://person1.rocketbeach.com/~ac3/
半径が2.7倍で計算したのですが、それだとザッパーの破壊力がものすごくなります。
詳しくはうちのテーマ21:銀河を砕くザッパーの破壊力を参照あれ( ̄ω ̄)

んで、この中で結論づけられたのが、
「Pic=SJ6090はオールドタイマーが作った人工天体である」です
こうでもしないとザッパーの破壊力が説明できない(;´▽`A``

統一場についてよく分からないのでかなり不明( ̄∇ ̄;)



000610000609のコメント  コメントありがとうございます。
08/12/00 18:40 インテグラル
>ホロビューを見ながら、「これは、木星の2.7倍だ」と説明する状況を思い浮かべるとき、惑星の見かけの大きさ、つまり直径(赤道半径でも同じこと)のことについて言っていると考える方が妥当です。
「このままのんびりと木星の2.7倍もあるガスジャイアントの上でお散歩するのも退屈だしね。」<本文(ヨーコ一巻「ゲットレディ!」)
僕もそのような結論に達しました。引用した本文では大きさを表すのに数値が使われています。質量のほうがなんかサイエンステイストがあっていいんですが、こっちのほうがいろんなことがわかるので我慢します。例えば月の視直径はおよそ31度ですので、これからエスタナトレーヒの軌道高度が計算出来ます。



000609000607のコメント  ガスジャイアント
08/12/00 14:13 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
>なにが2.7倍なんでしょうかね?

うわあ、これは意外に大問題ですね。
大きさのことを言っているようなので、考えられるのは、

1:赤道半径
2:質量
3:体積

の3つでしょうね。常識的に考えて。

それぞれのケースでの値は、

1:19万2775km
2:5.13×10の27乗kg
3:地球の3510倍(おい!)

となります。

ちなみに、体積は直径の三乗に比例しますから、直径が2.7倍と、体積が2.7倍というのでは、随分大きさが違ってきます。直径が2.7倍なら、体積は19.7倍ということになります。しかし、体積が2.7倍だと、直径は1.4倍程度に過ぎません。これでも、超木星級には違いないでしょうが……。パンチ力は少ないですよね。

惑星の質量は、衛星の親惑星の中心からの距離と衛星の公転周期から算出できます。PIC=SJ6090に衛星があるかどうかはわかりませんが、あると考える方が自然ですし、おそらく質量も求められているでしょう。
しかし、ガス惑星の質量に関しては微妙で、その平均密度によって見かけの大きさと質量との関係がかなり違ってきます。もし中心核が大きく(あるいは高密度で)、平均密度が高ければ、木星と比べてそれほど巨大でなくても、2.7倍の質量に達するかもしれません。逆に、土星並に平均密度が低ければ、その見かけ上の大きさは相当大きくなるでしょう。これでは、惑星の大きさを示すときの指標としては不適切です。

それに、ホロビューを見ながら、「これは、木星の2.7倍だ」と説明する状況を思い浮かべるとき、惑星の見かけの大きさ、つまり直径(赤道半径でも同じこと)のことについて言っていると考える方が妥当です。
よって、PIC=SJ6090の赤道半径が、木星の2.7倍なのだと推測されます。
これが一番公正なんじゃないでしょうか?



000608:           Remix:総括
08/12/00 13:14 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
ネタバレ期間も過ぎたようなので、「ヨーコRemix」についての感想を。

TV版の設定をベースにしている、といってもデザイン面だけですから、
ストーリーや世界観は、かなり原作よりのスタンスだったと思います。

>洋子
その無敵ぶりを遺憾なく発揮してくれています。やっぱ、洋子はこうでなくちゃね。

>まどか
そのおでこの輝きは……。最近の作品のみならず、割と古いアニメにも造詣が深いことが明らかになっています(爆)
戦闘シーンでの見せ場があったのもよかった。

>綾乃
原作とTVの中間的な感じかな? 序盤で試練を与えられつつも、着せ替え娘として活躍し、戦闘における洋子とのコンビネーションも冴えてます。

>紅葉
ちゃんとカメラを回していたのが、ポイント高い。某ソ○ー製とおぼしきデジタルビデオカメラを使っていたけど、貯金をはたいて購入したんだろうなぁ。

>フェイズ2チーム
原作以外では、初登場! 登場の仕方は、紙幅に制限がある中で、よく工夫されています。
勿論、オットーとミザリーも出ています。

>レッドスナッパーズ
見た目はTV版だけど、中身は原作。ルージュもちゃんと「邪道も極めれば王道!!」って言ってます。エリュトロンと紅葉の絡みが少なかったのが心残りか? ルブルムがホビー関係に強いという意外な事実が発覚してます。

>フーリガー&バーニナー
フーリガーの年齢設定は原作より上(TV版と同じ)で、多分、リオン提督と同じくらいに引き上げられているので、違和感を拭えない人もいるかも。それに引き換え、バーニナーは原作と年齢設定が同じくらい。だから、フーリガーとバーニナーの関係は、原作とは違うことになりますね。
「Remix」でも、TV同様、フーリガーが戦艦に乗り込む場面がありますが、そのきっかけの整合性はTV版の比ではありません。勿論、「Remix」が上ということです。

>戦艦
TV版の設定を元にしつつも、オリジナル戦艦や、原作からの出張組(フェイズ2チーム)もあるのが嬉しい。
TV版で物議をかもした「プレイヤーのホロビュー投影」が排されているのも喜ばしい限り。
特筆すべき点は、統一場粒子兵器・ザッパーが登場していることでしょうか。

他には、千里が出てきたり、原作を彷彿とさせるシーンがあったり、歴史を感じさせる描写があったり、シルフィウムが登場したり……。
オールドタイマーの遺産も登場しています。原作ともTV版とも異なるオールドタイマーを描き出していて、ここは意見の分かれるところでしょうが、紙幅の制限もあるし、仕方な(おっとっと)。

……もっと続きを読みたかったなぁ。



000607:           PIC=SJ六〇九〇について
08/12/00 12:00 インテグラル
木星の2.7倍というセリフがしきりに出てきますが、なにが2.7倍なんでしょうかね?
SYSOPにQ&Aで聞いてみてるんですが、こっちのほうが答えが早く出そうなので。執筆活動で忙しいらしいですし。



000606000601のコメント  一巻口絵をみると
08/05/00 23:01 インテグラル
http://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Fan/Strongest/hull.html
なんか継ぎ接ぎしてあるようで、コットンって感じしませんね。
それはともかく船体の横を見てください。パイプ類が露出しています!きっと超高熱に耐える特殊物質でできているのでしょう。
また、相転移炉など主要機器も露出しています。ローソンはよほどTA艦の強度に自信があるのでしょう。
もっとも、この方針はTERRA艦に共通のものです。晴嵐改さんが石川大さんのウェブページで研究しておられたように、この方針には整備を容易にするという利点があります。
URLは今の論議となにか関連するような気がするので無断で載せました。



000605000601のコメント  超音速:どういたしまして
08/04/00 13:57 インテグラル
だいたいフラクタル構造って表面積がむちゃくちゃ大きくないですか?空気抵抗が大変ですね。
コッホ曲線を超音速でほっぽり出せば絶対張り裂けるでありましょう。



000604000602のコメント  多少誤解されるようなことを言ってしまった
08/04/00 13:50 インテグラル
>同じ事を言うのにマイクル・クライトンのほうが説得力があるように見えるのは...
理由が分かりました。タイムラインは現代の物理学にもとづいて説明しているため、現代科学に馴れた目には説得力があるように見えます。一方ローソンの説明は1000年先のクロノスプレーンという概念があるため多少怪しく見えるのです。



000603:           超音速
08/04/00 07:38 光輝
超音速>
 対策その1>
  機体前方(機体進行方向)数キロ地点にパスファインダーを置き、衝撃波のノーズコーンにする。
 弱点>1.本当に可能なのか。
    2.内側と外側で気圧が違うはずなのでレーザーは曲がるは実体弾は急減速して使い物にならないはいい事なし。計算すればしっかり使えるけど。
    3.他に何かあるかな?



000602:           談話室滝沢であってます。
08/03/00 23:34 インテグラル
マイクル・クライトンの「タイムライン」を見ました。庄司卓著作のガジェットと基本アイデアがことごとく類似しているので庄司卓著作関連の感想になります。多分。
「時間の流れなどは錯覚だ」とタイムラインでも言っているのはなんかオドロキです。
それにしても、同じ事を言うのにマイクル・クライトンのほうが説得力があるように見えるのは...読者の偏見というやつです、ハイ。



000601:           超音速:レスありがとうございます
08/03/00 22:50 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
やっぱり、そうですよね。
無事で済むわけないですよね。

しかも、TA−2系列艦って、機体前面に突起物が4ヶ所もある。
これだと、どうあがいても衝撃波から逃れられない。
普通だったら、絶対に無事じゃ済まないはずなのですが……。

結局、宇宙戦艦は大気圏内で戦闘するな、ということなのでしょうね。


P.S.
何言ってるかわからない人は、「空想科学読本」を読んでください(^^;



000600:           はじめまして
08/03/00 12:15 わたぼうし
最近古本屋さんで、見つけて以来ファンになったわたぼうしです。
よろしくお願いいたします。

住んでるところは、ヨーコさん家の近くです(笑)

しかし、綾瀬の駅前の描写が妙に説得力がありすぎて(笑)
初めて読んだ時には、おもわずひっくり返ってしまいました(笑)

これからも、よろしくお願いいたします。

わたぼうし@やっと「渚のスナイパー」を読み終えました。





000599000596のコメント  Re:格闘戦艦は高速戦艦の50倍強い?
08/03/00 04:58 BAC
http://www.pluto.dti.ne.jp/~bac/index.html
おはようございます、希に現れるBACと申します。
ふむー、なかなか興味深い検証ですね。もっとも、数値が全て「仮定」の上に成り立つものだという
事が辛いですが(^^;
今は修正なさって重力アンカーはバレルロールの2.4倍となってますね。

しかし、やはり作中の描写をかんがみると

・SY-24インパルス砲は想定値より強力である
・TA-25(及びバタフライフィッシュ)はその体当たりにも耐える強靭さを誇る
・それらを凌駕するエヴァブラック(及びR4300シリーズなど)はやっぱりすごい

という新たなる結論も出てきますね。

ヨーコもあと僅か。果たして後期主人公メカは何時出てくるのか(笑)、オールドタイマーとの
決着?や如何に、というところでしょうか <スレッドに関係ないけど(^^;
んでは〜

PS.
やはり超音速を出してしまうと、衝撃波そのものの発生は表面処理では補えないでしょうね。
ただ、突起物を衝撃波の内側に収まるように、発生する衝撃波そのものの制御は行えるかも



000598000580のコメント  Re.超音速のスーパーガール
08/01/00 21:45 インテグラル
例えば新幹線は、パンタグラフのかたちを流線形からずらすことで騒音を防ぐという話ですが...なにしろ超音速なのです。超音速で飛ぶ以上、衝撃波を防ぐことはできません。
灼熱の空気にさらすとなると、突起がたくさんついている重力アンカーなんて熱処理が大変だったんじゃないでしょうか?



000597:           4位
07/29/00 21:51 疾風
ダンシングONLYの人気投票で、「時こえる(中略)人」が4位。
(「ミーファ」と分けて投票したの失敗だったかも。)
初めて「時こえる(以下略)」に投票した時ある人の名前を付けて投票したのですが、
庄司先生、「時こえる(略)」の正体ってやっぱりあの人なんですか?
正体が明らかになったら、その人の得票として加算されるのですか?





000596:           格闘戦艦は高速戦艦の50倍強い?
07/26/00 12:02 石川 大
http://person1.rocketbeach.com/~ac3/
ここのQ&Aにある「格闘戦艦は本当に役に立つのか?」を検証してみました。
すると、破壊力はまどかのバレルロールの50倍ありました( ̄∇ ̄;)

ただ、まどかがそのまま体当たりしたら全然まどかの方が強いですけどねf(^^;)
でもシールド関係なく爆発四散しますΣ( ̄□ ̄|||

うちでは他にも「まどかのおでこの光りかた」や
「洋子と高山みなみさんはにている」とか研究してます。
興味ある方は是非のぞいてくださいね(・▽<)―☆




000595000594のコメント  レス
07/24/00 21:25 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
こんばんは。

光輝さん>
>むかーし「重力アンカーが直掴みじゃなくてよかったな」とか何とか書いたような記憶が…

おお、そうでしたか!

>しかしそれだけではあまりに弱すぎますぞ。

確かに。それに、他のいいところって、すぐに思いつかないし(−_−;

エスタナトレーヒに関しては、もう構造自体が全然違いますものね。
TV版のは、四艦が直列に並んだ整備区画に格納されていて、それが発進時になると、順番にスライドしていって、全艦同時に発進できる仕組みになってるもんね。どういうわけだか、カタパルトなんか使ってるし(意味あるのだろうか?)。私は、あのシーンを見て、「太陽の勇者ファイバード」を思い出しちゃったもんなぁ。ああいうのの方が、子供には受けるのかな。でも、「斥力場ターボの影響が」とか、「天井撃ち抜いてもいい?」とか、「離床!」とか、格好いいシーンが見られなくなっちゃうんですよね……。
あ、原作のエスタナトレーヒについては、省略です。

では。



000594:           妄想企画他
07/24/00 18:31 光輝
“妄想企画”発展編。(注:オレ個人の妄想企画です。んな企画存在しませんので注意)
 「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコヴィジュアル設定資料集
      <font size=5>“オールドタイマーの遺産”</font>」
内容はタイトルから想像してみてくださいな。
媒体はCD−ROMだとやたら割高な印象が付き纏うのでCD−EXTRA希望。紙でもいいけどね。ホロペーパーならなお良し。
ZOIDSのサントラは秀逸。…容量は小さいかもしれないけどサントラとして常にコンポのなかに待機しておけるなら。

>TV版(再録)
 あぁ、重力アンカーですか…。
むかーし「重力アンカーが直掴みじゃなくてよかったな」とか何とか書いたような記憶が…
しかしそれだけではあまりに弱すぎますぞ。
エスタナトレーヒカタパルトデッキのシャッターなんか1500km/時(推定)でズガンと落ちて(「降りて」なんて生易しいものじゃない)いくんですから(苦笑)。後の回ではなんとなく遅くなっていたような気もしますが。

>インテグラルさん
 SE:げしっ。まてぃ。




000593000588のコメント  baracudaと聞いたが
07/24/00 18:03 インテグラル
あ、光輝さんありがとうございます。カマスですか。たしか、数えかたは一発、二発...



000592:           この間、貴公の事を天才と初メールで書いた者
07/24/00 17:38 ダークファル(ス)
http://www
この間、以下略(上に同じ)ですが、送り主の名前書くのを忘れてました。と、云う訳で今、ここに書かせてもらいました。
見てのとおりペンネームです。(ハンドルネームと云うとペンネームより、かっこよく聞こえて、自分のキャラに合わないので)しかも、ほとんどの人が知らないと思います。

ダークファルス:セ○さんとこのゲーム、ファンタシースターに登場したボス。
しかし、このゲームを知っている友達4、そのうち名前だけ知ってる2、犬世叡里辰討襭院
全部知ってる私だけ。○ガ頼むぞ。1流ゲーム会社。アニメーションゲーム中に使えばきっと売れまくるよ。1〜4作品どれをとってもあの時代の作品にしてはすばらしいから、ぜひとサターンで1から4までセットになっていますので。

『ファンタシースター コレクション』

後この関係のページも見て下さい。万人単位で来てますから全国レベルでは、知名度があります。

最近、戦艦アニメが増えてきました。個人的に戦艦アニメと聞くと「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」や「星界の紋章」がトップにきます。
戦艦と聞いたらTA−29、TA−27、チェリースナッパー、ルビースナッパー、バタフライフィッシュ、クロウフィッシュ(各チームからお気に入りパイロット1人だけおもいっきりはぶく
理由:マシュマロで包み殺されるかもしれないから。)参照 いつぞやの番外編

なんだかおすすめゲーム紹介状態ですな。でわ、またいつかきますので。



000591000590のコメント  失敗!
07/23/00 22:09 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
下の発言者の名前、「せ」ってなっちゃってますけど、私です。
送信する前にチェックするの忘れてしまって……。



000590:           TV版の話
07/23/00 22:06 
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
とあるホームページ(http://www.aso.ina.saitama.jp/RP/Yohko/TV_Yohko.html)を見ていて、
酷評されていたTV版の良いところを再認識しました。
それは、TA−27の重力アンカーの描写です。
確かに、あの演出は良かった……。
トラクタービームの光り方とか、アンカーの射出シーケンスとか。
やっぱり、メカニックデザインの鉄羅紀明さんの力なんですかね?

ああ、それと、小説版ヨーコのコアなファンは、TV版のMOOK本は読まない方がいいかも。
私、ちょうど今さっき、読み返していたところだったんですけど、
スタッフインタビュー読みながら、なんだかムカムカしてしまったんで(苦笑)



000589:           余談:トラムのこと
07/18/00 22:15 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
トラムについて、どうでもいい補足。

大阪市交通局の新交通システム(もう新しくも何ともないけど)の名称は、ずばり「ニュートラム」です。
まぁ、早い話が、東京在住の方にとっての「ゆりかもめ」。神戸在住の方にとっての「ポートライナー」「六甲ライナー」なんですけどね。

 http://www.kotsu.city.osaka.jp/
  で、ちらりと画像が見られます。

だから、私は「ヨーコ」に出てくる「トラム」は、「ニュートラム」(無論、「ゆりかもめ」でも可)の小型版みたいなイメージで捉えてました。
それよか、もっと柔軟性の高いシステムみたいですけど……。



000588:           とりあえずレスレス
07/18/00 18:14 光輝
>トラム
 英語表記は“tram”。推測ですけど。意味は「路面電車、市街電車」「トロッコ」「ケーブルカー」(GENIUSより)っていうからたぶん正解でしょうね。
要するにレールの上を走っているものをトラムというんでしょうか。

>白鳳院
 仮説1.誤植
 仮説2.発音として「ほう」と表記して「オー」と読むとか。たぶんこっち。

>バラクーダ
 ふひー、やっと見つけた。英字スペルは“Barracuda”、カマス科のオニカマスって魚らしいです。
http://www1.plala.or.jp/maui/fishing/kamasu.htm
で画像を見つけましたが…。




000587000585のコメント  またしても・・・(ネタバレ? いや、だいぶ)
07/17/00 23:57 怪傑 清水
スイマセンなんだか書きもらしが多くって(^^;

ヨーコRemix2の裏表紙のアレですが
完結するなら2巻目もTA−29にすればよかったのでは?
もしかして25と23も出てくるんでしょうか?
それとも、みよね 椎さんは
綾ちゃんが好みなんでしょうか?

などとあらぬ考えをしてしまいました(^^



000586:           なにげなく
07/17/00 23:40 怪傑 清水
今、TVで見たのですが、
トルコのイスタンブールで走っているバスらしきものを「トラム」と言うそうです。
庄司先生、
これってもしかしてヨーコでパドック艦などを走っている「アレ」の元ネタでしょうか?
それとも単なる偶然?



000585:           ヨーコRemix2(ネタバレ?)
07/17/00 23:29 怪傑 清水
ハ〜イ、漬水です(^^

ヨーコRemix、結構な出来でした。
絵柄はいいし(翼がヨーコに似てるような気がするけど^^;)
ストーリーも良く、洋子達も様々な一面を見せてくれます。
たった2巻で終わるのは、あまりにも惜しいのではないでしょうか?

晴嵐改さん
>結構面白かったのになぁ。どうせなら、4巻まで出て欲しかった(理由は裏表紙を見よ!)
よく気がつきましたね。
たしかにアレだと2巻(艦?)たりないですね?
その事も心残りです。結構シャレたデザインだったのに。



000584000583のコメント  補足
07/16/00 21:58 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
>私のサイトのリンク集で、ヨーコ関連サイトへのリンクを増やしたいと思っています。
>お薦めサイトがありましたら、上記URLへアクセスして掲示板にカキコしてください。

と、書きましたが、
もちろん直接メールをくださってもOKです。



000583:           ヨーコRemixの感想(ネタバレあり!?)
07/16/00 21:06 晴嵐改
http://laguz.gaiax.com/home/terra_2999
こんにちは。

ふぅ、何とか「ヤマモト・ヨーコRemix2」を入手しました。

これで完結とは、残念な気持ちでいっぱいです。
結構面白かったのになぁ。どうせなら、4巻まで出て欲しかった(理由は裏表紙を見よ!)
SF考証面などは、つつけば粗があるのかもしれませんが、テンポよい展開で殆ど気になりませんでした。

今回の2巻の目玉は、何と言っても「フェイズ2チーム」が登場することでしょう。
集が、翼が、光が、木葉が、短いながらも個性全開で大暴れ(ちと大袈裟かも(^_^;)してます。
集や翼たちのファンは要チェックですよ!

閑話休題。

私のサイトのリンク集で、ヨーコ関連サイトへのリンクを増やしたいと思っています。
お薦めサイトがありましたら、上記URLへアクセスして掲示板にカキコしてください。
よろしくです!



000582:           行く春や 鳥啼きバラクーダの 目は泪
07/16/00 20:08 インテグラル
ということで。友人邸にホームステイが来たんですが、「バハマ(インテグラル註:だったかな?)の珊瑚礁にはbaracudaがいる」あっ、バラクーダ級バラマンディ級!「バラマンディ、もといバラクーダについて教えてください」「ワニみたいな口」「生態系で捕食者に位置するのはバラクーダ」ということですが...バラクーダって日本語ではなんなんでしょう。どういう種類の魚でしょう。教えてください。



000581:           綾乃の名前
07/14/00 15:18 TA-X
いきなりですが、
綾乃の名前について。
2巻だとハクホーインなのに、
後の巻だとハクオーインになっているけど、
ほんとはどっちがあってるんだろう?
みなさんはどうおもいます?
僕は、ほうのほうがただしいとおもうんですが。
でも、翼ってほうなんだよね。
綾乃は翼に、鳳家の娘っていわぇてるし。
という訳でみなさんも何か意見があったらお願いしまーす。



000580:           超音速のスーパーガール
07/13/00 22:02 晴嵐改
前から少し気になっていたのですが、コットンアーマーの整流効果のおかげで大気圏内を「超音速で」飛行しても「大気中に大きな衝撃はない」というのは、おかしくないですか?

物体が大気(空気)中を運動すると、空気は物体の圧力を受けます。それに伴う圧力変化の波が音波として空気中を伝わるのですが、物体の移動速度が音速を突破すると、圧力変化の波を周囲に伝えようとしても、媒体としての空気は音速以上の速さでそれを伝えることができないため、時間をおいて発生した(つまり、複数回分の)波がひとまとまりになって周囲に伝わることになります。これが衝撃波です。
空気抵抗をどれだけ減らしても、空気を切り裂いて進むのには変わりないわけですから、戦艦が大気中で音速を超えた瞬間、おそらく半径10キロほどは凄まじい爆風に見舞われること必至です。台風並、なんて生易しいものではなく、暴風圏内(笑)では瞬間最大風速が毎秒280メートル(計算間違ってるかもしれませんが)に達することが予想されます。
これを惑星上でやろうものなら、「バタフライ効果」をはるかに上回る壊滅的な被害が発生するかもしれません。きっと、その惑星は何らかの気候変動に悩まされることでしょう。

そう考えると、コットンアーマーの整流効果は、周囲の環境への衝撃波被害を減殺するものではなく、むしろ艦体にかかる負荷を和らげるためのものということになります。なにしろ、衝撃波は超音速で飛行する戦艦自体にも襲いかかってくるわけですから。
もっとも、TA−2系列艦はかなり頑丈にできているようですけど……。
水深1万メートルまで潜っても平気みたいですし。


そこんとこ、どうなんでしょうね?



000579:           読んでないのよ<12巻(爆)
07/10/00 10:54 銃鉄
 どもどもっ! お久しぶりの銃鉄でございっ!>(^-^)<

 さあてと、さっそくあいさつあいさつ!

新しく来た方たち>
 はじめましてぇ〜! 「銃鉄」と書いて「ガンメタル」と読む者でございますぅ〜♪ 過去ログを潜れば、自分のおバカなコメントが読めますんで、細かい紹介はオミットだぁ〜!!(自爆)

常連さんたち>
 お久しゅうございますえ。覚えておいでどすか? 銃鉄っちゅう名前? 忘れておるようでしたら、あらためてお見知りおきくださいどすえ。(エセ京都弁。<誰のマネか判るよね?(笑))

 さて、本題だな。(<何事もなかったかのように話を変えるヤツ。(笑))
 う〜ん。12巻、買ったはいいが読む暇がない。というか、読みなおしてる途中だから、通して読みたいというのもある。というわけで話題について行けない淋しさを感じている今日このごろです。(T_T)
 でも、前情報や読んだ人の感想を読む限り、庄司先生、今回は気合が入りまくりだったようですね☆ 結局、20世紀中の完結はどうやらなくなったようですが、その分、長く洋子たちと付き合えるようになったと思えば、それはそれでうれしかったりするんですけどね。(^_^;)
 ……とか言いつつ、これから2ヶ月ごとに発売して最終巻は12月、なんてことがあるかもしれない……。う〜ん、今年のF1もこれくらいドラマチックだったら面白いのになあ。(あんまり見てないけど。(爆)) っとと、話題がそれた。でもまあ、こんなことは間違ってもないですよね?<庄司先生☆(核爆)

 ふう。書きたいことはひととおり書いたので(自分勝手なヤツですいません<みなさま)、最後にちょっとしたお話をひとつ。

 伝言板のほうで、あきみちさんの「掲示板について」というコメント(No703)があったんですが、それについて気になったことをチョロチョロっと書いてきています。
 本来、ここに書くことではないんですが、今回の自分のRe:コメントが少し関係していると思ったのでここにも書いておきます。詳細は自分のコメント「Re:掲示板について」を読んでくださいな。いいたいことはすぐにわかると思いますよ。

 さて。今日はこの辺で終りにしておくちゃ! また来ると思うちゃから、そんときはまたよろしく頼むちゃな!(今度はエセ土佐弁<もう言わなくても……以下略(爆))

BY 銃鉄(ガンメタル)



000578:           初めまして
07/08/00 01:19 光矢
初めまして、ウィスパー出ないのかな?探していたら、たどり着きました。
ショックだよー、楽しみに待っていたのに、未定なんて・・・・・・
ああ、そろそろ、出で来るよな、子孫ちゃん、性格どんな娘なのかなとわくわくしてるのに

ウィスパーは完結してないから、読み返すとストレスたまるから
悪魔と踊って待っています。



000577000575のコメント  ふ、待つ事には慣れてるさ・・・
07/07/00 03:34 H?
http://nagoya.cool.ne.jp/h_sato/
・・・とはいうものの、やっぱり待ち遠しいですねぇ<ウィスパーズ

ヨーコが終ってから、だとすると今世紀中は絶望的ですかねぇ。
「あの人」の出番を心待ちにしてるんですけどねぇ・・・(笑)

さて、新刊出るまでに何回読み返せるかな?(爆





000576:           不覚
07/06/00 21:46 晴嵐改
え〜っ! もう「ヤマモト・ヨーコ Remix2」発売されているんですか。
まだ買ってない!!
「Newtype」には載ってなかったのに……。(ページを捲りつつ)他の角川系コミックスと同日発売でしょうから、7月1日発売だったんですね。ちゃんと載せておいてもらわないと困るじゃないか(ブツブツ…)。

なるべく早くGetして、感想を書き込もうと思います。
では。



000575000574のコメント  なんですと?
07/05/00 20:54 雷流
http://www2.giganet.net/~lai/
確かにガーン! だね<ウィスパーズ次巻未定
何気にダンシング派だから、かなりショックです
そろそろクライマックスってコトで、次がかなり楽しみだったんですけどねぇ・・・
せっかくあのヒトも出てきたのに!(謎

ヨーコも完結までもうちょっとかかるから、かなり先になりそうですねぇ・・・
はぁ・・・




000574:           がーん
07/03/00 17:46 逆光の4番
http://garden.millto.net/~akito2
「ダンシング」シリーズの続き、発売時期未定!?<伝言版より
むー…そんなぁ。
確かにヨーコも好きだけど、ダンシング大好きだったのになぁ…

こうなったらせめてツレに読ませまくるか…デビルスから(笑



000573000572のコメント  わかりました。
07/02/00 10:35 怪傑 清水
http://www.03-5428-2525.com
そうですか、わかりました。
では早速問い合わせてみます。
晴嵐改さん、ご親切にどうもありがとうございます(^。^”



000572000565のコメント  MOOKについて
07/01/00 22:53 晴嵐改
> ヨーコのMOOK本がほしいのですが、どこにも売ってません。
> 23区内でありませんかね。

え〜と、私の記憶が確かなら、今年の2月8日に新宿駅近くの紀伊國屋書店で目撃しました。
それでもって、そこで買いました。
って、あまりにも情報が古過ぎますよね。すみません。
私自身は近畿地方在住の人間で、その時はたまたま関東圏に住む友人と東京に行ったついでだったものですから……。
発売されてから相当時間が経ってるので、注文した方が確実だと思いますよ。

では。




000571000570のコメント  ヤマモト・ヨーコMANIAXX(仮)
07/01/00 14:05 晴嵐改
> 富士見か角川に「ビジュアル設定集(仮称)」なんて出して欲しい。

同感! 欲しいですよね、設定資料集。
全デザインワークスを網羅し、用語集や世界観の解説なども含めて欲しいなぁ。
あと、これまでに赤石沢先生が描かれたイラストも全掲載。
無論、インタビューは必須。
庄司、赤石沢、両氏の対談もいいですね。

私としては、「それをなすもの」みたいなのと、ニュータイプ100%コレクションみたいなの(どちらもエヴァ関連書籍をイメージ)の2本立てがよいのではないかと思うのですが。
いわゆる、負荷分散処理って感じで。

なんてこと書いていたら、無性に欲しくなってきちゃった(笑)。





000570000569のコメント  見たいものと妄想企画
07/01/00 09:10 光輝
>R4って、シンカーみたい(ZOIDSファンならわかるよね)
ずぁぁぁぁっ!先に言われたぁっ!(笑)
ころころ転がしながら「改造したらR4になるんじゃねーか?」とか考えてた事は内緒。
…改造しようかなぁ。なんちゃってR4になる事は目に見えてるよーな気もするけど。
だからと言って来月のハンマーヘッドをTA−21ハンマーヘッドに改造するのは至難の技っぽい。全長が違うので延長しないとダメだし。

本題本題。
 本編が終了するまでに/した後でもどうしても見たいもの→
TA−29以下プレイヤーズファイルに登録されている戦艦の「艦底、艦尾」設定、もしくは三面図。
いまのところアングルが限られているので3Dモデル作ろうにも限界が…

以下妄想企画。
 富士見か角川に「ビジュアル設定集(仮称)」なんて出して欲しい。
背景美術とかメカニック設定(CPS等も)とかキャラ設定(未設定キャライメージCV付き)とかひたすら叩き込んであると嬉しかったり。
キャラ設定、メカニック設定はエンサイヨーコでやってたみたいに既出イラストの使い回しじゃなく、アニメの設定みたいに「決定稿」でまとめて欲しいな(赤石沢先生が死ヌぞ)。
背景美術は赤石沢さん以外ではあの人でもいいかも、Newt○n誌で(以下略)
サイズはA5orA4、300ページ(ミードガンダムぐらい)、フルカラー。
価格は5000yenでも買うぞ。ガンダムオフィシャルズは10000超えるみたいだけど、そのレベルに達しても買うかも。買う。
富士見さんは誤植が多いので(おい)角川さんがいーなー。
つー訳で以上妄想企画でしたー。





000569:           R4って、シンカーみたい(ZOIDSファンならわかるよね)
07/01/00 00:32 晴嵐改
−−−−− CAUTION −−−−−

あとがきを多少バラしていますので、気になる方は注意してください。

−−−−− CAUTION −−−−−


ようやく、「純白のディスティニー」を購入。即、読了。

え、あと三冊くらいで終わり?
なんか寂しいですけど、「ヨーコ」の進行の影響で遅れているのかもしれない「ウィスパーズ」のこともあるし、新企画も楽しみなので、よしとするしかないでしょう。
でも、もっと出るかもしれないんですよねぇ。
あとがきで、F1を例えに出しておられましたが、給油とかタイヤ交換って1レースに2回〜3回くらいなものですよね。
だとすると、まだ、1/3〜1/4ほど残ってる? ……まさかね (^_^;

感想ですが、キャラクターが生き生きしていて、とても楽しい。
テンポがよくて、クライマックスに向けての盛り上がりの片鱗が感じられますね。

あまり書くと、ネタバレになりかねないので、この辺で。
ああ、次の巻が待ち遠しいなぁ。



000568000568のコメント  純白 (ネタバレ)
06/30/00 22:01 TA-X
ここに来たのは初めてでーす。                             R4(オットーが言うにはマンタ)の事。
ハッキリ思うけど、寂し過ぎるです。
バーニナーの事、裏切ったわりには、TA-29の山本 洋子に
巻くに巻かれてあっけなく負けちゃうし。
なんといってもインパルス砲40門もあるのに、
前しか撃てないなんて情けないです。
確かに120度の範囲に撃てるのはすごい(というより卑怯)けど。
それでは初めてなのでこの辺で。
それと、庄司さん。
かってにTA使ったことすんません。 



000567:           ネタバレ〜純白のディスティニー
06/29/00 23:37 あーる
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/r-yamamoto/yumegaku/
取り敢えず手に入れ一通り読みました。
いやあ……なんかどんどんこっちが予想している展開に近づいているような(^^;
まさか最後は(ピー)なところに飛んでいって、
(ピー)な事になったあげく(ピー)するんじゃあ?(爆)

……とまあ、それはともかく……
洋子たちの修学旅行日程……結構余裕ありますぜ、庄司先生(^^;
私自身、中学時代に似たようなルートで修学旅行をしました。
しかも2泊3日で(爆)
今考えるとかなり殺人的なスケジュールだったような……(^^;

あーる/突撃まどか隊No1124



000566:           御詫び
06/29/00 15:59 怪傑 清水
http://www.03-5428-2525.com
00565は新規発言でした。
超スイマセン。



000565000551のコメント  初めまして
06/28/00 22:50 怪傑 清水
http://www.03-5428-2525.com
こんにちは。
今日初めてインターネットした、清水です。高1です。いいですね、ヨーコ。
まだブラインドタッチもできず、ビビリまくってましたが、
ここでしばらく修行もかねて皆さんと語り合いたいと思います。
そういえば、7月に それゆけ!宇宙戦鑑ヤマモト・ヨーコRemix2
が、でるそうですね(違ったらごめんなさい)、買っちゃいますよ。

純白は買いましたけど、期末終わってから読みます。

ヨーコのMOOK本がほしいのですが、どこにも売ってません。
23区内でありませんかね。

ゲーム化、 是非してほしいですね。
実際、その要望は多いようですが・・・なんとか、なりませんかね。
内容としては、3Dシューティングが外せませんね。
でもやっぱりアドベンチャーパートもほしいですね。
容量のほうは、2、3枚組で、感じとしては「エースコンOット3」(NAMCO)が
いいと思うのですが。

小説のほうも終わりに近づいてきました。
個人的にはもう少し洋子達と一緒にいたいです。



000564:           まどかがキティーちゃん!?(ネタバレ?)
06/28/00 15:14 どびっくり
 「純白のディスティニー」25日に早速購入、早速読破しました.そして僕は見つけました.庄司先生のささやかなギャグを・・・。さぁ皆さんも300P、13行目に注目だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!?



000563:           ようやく(笑)買いました。読みました。
06/28/00 13:44 すにゃ
千里がカラ−イラストに載ってる。なんかそれだけですごいと
思ってしまった。
修学旅行先が僕の中学校の時と同じで、うれしかったです。
確かにあそこはやたらと広くて、奥の方に行ってしまうと
入り口付近まで戻るのは大変でした。レンタルサイクルとか
あったような。
さて、あの小猫はだれか名前をつけないのかなあ。
僕の中では「タンポポ」なんですけど。
色、そのまんまやん。
宇宙も修学旅行もこの先が楽しみです。では



000562:           まだ…ない…
06/27/00 18:22 neko_yohko
まだ見つかりませ−ん>純白
いつになったら読めることやら…




000561:           純白のディスティニー
06/27/00 00:25 あきみち
 どうも、あきみちです。

 はやい人は22日か23日にゲットできたようですね。
 私は今日(26日)にゲットできました。しかも書店を3店もまわってのゲットでした。まだ読んでませんでませんが物語の終焉が近づいてきているようですので、じっくり丁寧に読みたいと思ってます。終わり方にもよるのでしょうが、外伝とか第2部なんかがあったりすると嬉しいです。あと、ゲーム化と映画化にはずっと期待してます。あと、新たな構想のTV版2期も欲しいと思う。




000560:           誤植の嵐…(汗)〔ネタばれ?〕
06/25/00 14:40 光輝
(今回は特に)実に明確なイメージが脳裏に浮かんできました。背景とかね。
いいなぁ、こーゆーところを映像として見せて欲しかったんだけど>アニメ。
もしできることなら自分でアニメ企画建て直してやってみたいなぁ…っつーかやりたい。
アニメ版(TV&OVA)の決定的な欠点にも(ようやく)気が付いたんですが
流石にここで発言するわけにもいかないので保留しておきます。

で、誤植は相変わらず無くなりませんねぇ…
自分が関わっているのであれば残らず潰してみせるんですけど。
がんばっている方々に申し訳ないのですが、どーもヨーコは周囲のサポートが甘いような気がします。





000559:           結局・・・(ネタバレ?)
06/25/00 07:02 JackPot
がまんできずに上野まんがの森で買ってきてしまいました(笑)
で、読みましたが・・・
「ガー」って誰?60ぺぇじ冒頭・・・みなさんお疲れなのですねぇ(^_^;



000558:           柿右衛門ギャラリー(ネタバレはこれ以外、たぶん無い)
06/25/00 00:57 静刃
 「純白のディスティニー」読みました。例によって購入後、一気に読破したので後半はあまりよく理解できていません。改めて読み直すこととします。
 ところで、この頃イラストに台詞が入ることが多いですね。なにか意図するところがあるのでしょうか。



000557:           第12巻 購入したにゅ(^^;)
06/23/00 23:28 タイコンデロガ
   ネタばれ少しあり ネタばれ少しあり

本編第12巻やっと入手できました。

髪を下ろした綾乃のイラストは初めて見たような気がします。
まどかぁー、テ○東のレーティングを言い訳にして大きめのタオルを
温泉に入れるなーって独りで突っ込んでしまいました。

次巻(Opt.)ではWAVE:1より前のエピソード、ヨーコがTA-29に乗る時の話も
あるとのことで期待しています。……素敵なサムシングにゅ(^^;)
ではでは。



000556000555のコメント  まさにその通り
06/23/00 13:52 茂木忠
http://member.nifty.ne.jp/johdan
 アキバはともあれ神保町でゲット。
 ひょっとしたら時間が早すぎただけでアキバももうあるかもしれない。



000555:           わかりました
06/23/00 01:16 JackPot
純白のディスティニーは伝言板の方で言われている通り
遅れているそうで、本屋からトーハン?に問い合わせてもらったところ
今日、集配センター?に入荷されたとのこと。
それから配送されるまで2・3日かかるらしいので、
やっぱり来週月曜日発売なのかな。
週末にアキバや神保町に行けば一足早く手に入るでしょうか…?



000554:           なんで無いの?
06/22/00 23:08 晴嵐改
今日、私も本屋に行ってきました。
しかも結構大きめの。
ですが、「純白のディスティニー」は発見できませんでした。
なんで? 他の富士見ファンタジア文庫の新刊は平積みされてるのに。
同時発送じゃないってことなの?
誰か、教えてください(;_;)





000553:           ココに書いてよいのかわかりませんが…
06/20/00 23:25 JackPot
今日は新刊の発売日ですよね・・・。
でもわが町には入ってきていません
田舎だからと思い、
すこし足をのばして某地方都市に行ってみたのですが
やっぱりない(泣)
フルメタルパニックは出てるのに・・・
カガリはでてるのに・・・

もしかして「落ち」でしょうか?



000552000001のコメント  迂闊でした
06/17/00 17:49 晴嵐改
既刊本のデータなんて、ショウルームを見れば済む話でしたね。
しばらく来てないから鈍くなってて。と、言い訳したりして……。
いや、お恥ずかしいです。



000551:           ヤマモト・ヨーコのMOOK
06/17/00 17:44 晴嵐改
長らく忘れてたことを、やっと思い出しました。
無い無いと言っていたTV版「ヨーコ」のムックが学研から出ていたことです。
買っておきながら忘れるというのもヒドイ話です(←自分のこと)。
発行日は3月1日となっている(発売されたのは、2月かな?)から、何を今更って気もしますが、ちょっと感想をば。

多方面のデータを網羅したがゆえに広く浅い内容になっています。SF設定にはあまり踏み込んでいないため、そっち方面が好きな人は物足りなさを感じるかもしれません。
よって、クロノスの秘密が知りたい人には不向きですが、TV版「ヤマモト・ヨーコ」を振り返るには、この上なくよい本です。
……振り返りたければ、ですけど。
もう忘れたい人もいるかもしれませんし(^_^;
もちろん、発売中のビデオの副読本にするって手もありでしょう。
個人的には渡辺版山本洋子(カトキ版ガンダムみたい)のデザインが結構好きなのですが、そういう方にはお薦めできるかと思います。


@@@@@@@@@@   DATA   @@@@@@@@@@

GAKKEN MOOK ANIMEDIA SPECIAL それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ
ISBN4-05-602244-5
学習研究社
1,600円(税抜)
A4変形・102p




000550:           はじめまして
06/15/00 17:53 黄色い青
 はじめまして、庄司先生。ヤマモトヨーコ最新巻がもうすぐ出るそうなので、
今から楽しみです。ところで、先日「サンダーフォース ゴールドパック1」を
買って知ったんですが、スティクスの名前の元ネタって靴亮機だったんですね。
微妙に違うような気もしますが、個人的には新型の艦載機にライネックスか
ヴァンブレイスを希望します(おいおい)。それでは、この辺りで失礼します。



000549:           はじめましてand質問
06/14/00 15:31 T2K
はじめまして。T2Kと申します。以後よろしく。
ところで質問なんですけど、(QアンドAに送れなかった)
ヨーコで出たピラルクーの最期って、ダライアス外伝の1面のボスがモデルなんですか?
教えて下さい。



000548:           私はどこ?ここは、だれ?
06/12/00 22:56 カブキ・ロックす
ところで!いったい『TO倒』の新刊ていつ?でるんヤロ。(禁句!?)



000547000544のコメント  おかしくありませんか
06/12/00 10:59 あれ
郵便番号は、7桁(3桁−4桁)ですよね。



000546:           お知らせ
06/07/00 16:34 庄司卓
発言番号545番は、発言者ご自身からの削除要請がありましたので、削除させていただき
ました。



          削除



000544:           ヨーコ 全巻購入特典応募券
05/24/00 21:39 微多肉
なんで郵便番号が8桁(3桁−5桁)なんでしょう?




000543000542のコメント  追伸
05/23/00 01:49 庄司卓
・・・で、新シリーズですが、富士見さんからの刊行ではありません。

よって富士見さんは年内一杯から来春くらいまでは「ヨーコ」&「ウィスパーズ」の二本立て
体制です。

で、その発行元は・・・。まだ秘密(^^;。



000542000539のコメント  ウィスパーズ新刊について
05/23/00 01:37 庄司卓
庄司です。

ウィスパーズの新刊ですが、私としては当然、書くつもりでいます。ただし時期などについては
編集部の方とも相談しなければならないので、現時点ではまだいつくらいとは確約できません。

決まり次第、こちらで発表させていただきますので、もうしばらくお待ちください<(__)>。



000541000539のコメント  自分も
05/22/00 21:52 RATTI
自分も「ウィスパーズ」の最新刊に期待と不安を寄せているのですが・・・・。
なかなか話を聞きませんね。それでいて新しいものを始めるというと、当面
出す気は無い、と取れてしまう。(いや、マイナス思考ですよね。より良い
展開にするために構想してるのですよね。) 
つらいかもしれませんが、自分は楽しみにしています。

この声が庄司先生に届いていることを願いつつ、失礼しました。



000540000539のコメント  いらっしゃいませ
05/21/00 22:30 H?
http://nagoya.cool.ne.jp/h_sato/
瑞樹優さん、はじめまして。

>さて、先生質問です。ダンシング〜の9巻はいつ発売されるのですか?(禁句?)

私も首を長くして待っている一人です(笑)
「時こえる声たち」が出たのが一昨年の12月だから、約1年半・・・
ヨーコのアニメ化の影響をくらって後回しにされていたのだと
すると、そろそろ出てもいいとは思うんですが・・・でも
どうやら新シリーズも立ち上げられる様子なので、ちと不安・・・(^^;;;




000539000539のコメント  初めまして!!
05/21/00 01:12 瑞樹 優
初めまして、瑞樹優と申します。

私はダンシング・ウィスパーズの1巻の発売された時に衝動買いし、
それ以降、ダンシング・ウィスパーズに、はまってしまいました。
最近、本屋さんに行ってもヤマモト・ヨーコは置いてあっても、
ダンシング〜はあんまり置かれてません。大きい本屋さんでも1冊ずつ位
しか、置かれてません。私としては、少々悲しいです。これでは9巻が発
売されても、そんなに置かれないのではないかと、ひやひやしています。

さて、先生質問です。ダンシング〜の9巻はいつ発売されるのですか?(禁句?)



000538:           触発入手
04/22/00 19:29 インテグラル
触発って、一触即発の略ですかね?

・なはは、必ず最後に欲は勝つ!...うーむ、それだと黄門様って圧倒的に不利だ...

・あ、エキゾチック物質の採掘ですかあ。日経サイエンス四号機に難しいとかありましたが、ワープには不可欠ですので血と汗と涙と過酸化水素とヒドラジンと少年マガジンと努力と根性と厚い友情と姫路城と超技術と超電磁スピンとパラダイムシフトで何とか実現させてください。

・そういえば、相転移わかりました。Newtonに書いてありました。真空のゆらぎを増幅すると。

・取り扱い説明書?
,でこを直接見ないでください、網膜を傷付ける危険があります。
▲▲縫瓩鮓せた場合の損害については当社は責任を負いかねます。



000537:           アニメディア全プレCD到着
04/15/00 22:51 あきみち
ヨーコの全プレCDがきました。ほかにもきた人いるかな?
発送予定が4月下旬のはずだったのに(手帳にメモっていた(^^;)…、いきなりポストに入っていたのでちょっと驚いた、というか完璧にフェイントくらいましね(笑)。

パッケージはシングルCDの入れ物で、時間は22分くらい。で、今さっき聞き終わってネタバレ無し感想はというと…「非常に面白かった」…とまあ、なんのひねりもない感想ですが(^^;面白かったです。



000536000535のコメント  1000年前の地球?
04/14/00 21:11 S_NOZ
…には違いないのでしょうけど、この1000年前に出た光は
ある確定した事象を伝える光じゃなくて、いろんな
可能性を併せ持った光と考えることになります。
それを、エスタナトレーヒが1000光年離れた場所で
観測した時点で、ある特定の事象として確定する事になります。
結局、不確定性原理に基づいて事象は観測されることになるので
クロノス理論は適用されるのでは?

でも、量子論では恒星の観測みたいなマクロの現象に
不確定性原理を適用できるかどうかの結論は出てるのかな?
適用するしかないんだろうけど。

S_NOZでした。




000535:           素朴な疑問
04/14/00 19:55 光輝
とにかく精度の高い望遠鏡が開発されたとします。
エスタナトレーヒに乗って地球から1000光年離れた位置から地球を観測したら
一体何が見えるのでしょうか。




000534:           偶然なのかな...
03/26/00 01:08 タイコンデロガ
3月23日のNHKスペシャル「世紀を越えて」再放送を観ました。
本放送も観ていたのですが、原爆の起爆装置の数の記憶が曖昧だったので再放送を観た
次第です。やはり32個でしたか。第1巻でガスジャイアントの中心核を叩き出すのに
ザッパーで撃った数が32発でしたが、これって偶然なのですかね。NHKの放送では
起爆装置の数が推測できてしまう今回のフィルムが公開されたのは、最近のことだと言っ
ていたような気がしますが、小生が知らなかっただけですかね(^^;)。
チョット気になったものですから、ではでは。



000533:           超対称性粒子
03/22/00 18:16 インテグラル
とりあえず、ENCYCLOPEDIA YOHKOから。

>SYSOPとはだれなのか
そりゃ、シス●▲◎ペ◇ーターでしょ。だから、宇宙というシス◎▽を自由に△作できるわけだ。それにタメをはるということは...

>CPS
え、これ、ギリシャ文字でシーとアールとエスでクロノスじゃ...(ギリシャ文字にCはな〜い!)え、じゃキリル文字?(キリル文字にはSがない!)...ということで。ようやく合点がいきました。多元宇宙のどこかには自分の宇宙の過去とまったくおなじ状態の世界があるはずだ!とね。
でも(ほらきた)、タイムマシンって23世紀にすでに技術的な基礎は固まっていたんですよね?
だって、超光速で飛んで加速してもと来た方向へ帰れば、くわしくは専門書にゆずるけどタイムトリップが出来る!...はず。いや間違いない。この世界では多世界解釈が採用されているようだからパラドックスは起こらないし。

>バブルボードって、存在を拡散させて...(微粒子の風邪薬?)それは龍角散...いわゆるひとつのEPRか。A町で食い逃げ事件があったと判明したとたん、A町にはいなかったという事実を確定させる...う〜む、なんか違うぞ。

次に、グラヴィティーノこと重力微子のことですが...対消滅して2個の光子になるんですね...(意地の悪そうな笑み)じゃあ、重力微子は重力子の反粒子なんですね?!
日経サイエンスによれば、ボース粒子の超対称性粒子はフェルミ粒子です。しかし、ボース粒子の反粒子はボース粒子です(百科事典より。なお、重力子はスピン2のボース粒子です)。

そうか、バブルボードって次元隔壁だけじゃないんだ...でも、場所について収縮が自由にできるんなら『宇宙の眼』の完成も遠くないと思う...



000532000531のコメント  ニュートロニウム
03/14/00 20:43 インテグラル
>ふつうまず表面に縮退物質が降り積もります。

ようするに、十分に質量のあるニュートロニウムの潮汐力が無視出来るかという事ですな。
潮汐力の式→GM(2ar+a^2)/{(r^2+2ar+a^2)(r^2)}
ニュートロニウムの密度は...そういえば、太陽質量の10倍より質量が少なかった場合、反発力が打ち勝って中性子が原子に戻ってしまうらしいですが?そこがOldtimerの超技術か。

>「せめて『メロウリンク』って言ってくださいよ」
>いずれにせよ古いことには変りない。

いや、むしろアムロのほうが知名度が高いのでは...



000531000528のコメント  いや〜、このままだとなんか張り倒されそうだったから...
03/13/00 20:10 インテグラル
目に付いた事だけをコメントしていくと不備に見えるところだけ出てくるから...
ガジェットに関するものばかり、それも延々と...
>やっと手に入れました。懐を痛めることもなく、税金で。
図書館は利用しましょう。

ということでもうちょっと人物描写などに重点を...
洋子って...想像より恐ろしい性格なんですね...RPGや花札屋に思い入れがなくてよかった...
う〜む、数検何級とか相対論がどうとかじゃなくて、授業を超越してしまわなあかんのか。僕もまだまだ修行が足りんなぁ。
おお、次元転換魚雷。底無しに怪しげな兵器だ。緑色の蛍光なんて、いや〜いいなあこういう古き良き宇宙戦艦の兵器。やっぱりこういう怪しげな兵器が名前だけ出てくる。これぞ宇宙冒険もの(やっぱりこういう時に思い浮かべるのは波動砲と光子魚雷でしょう)。
おお、バリアもないとな。
あ、いい忘れてた。惑星転嫁器!いや〜、魁種族なんか朝飯前、人類は器用に使って爆発させちゃうもんね。オールドタイマーもこれぐらいやってもいい。いや、超種族としてこれぐらいやるべきだ。
ところで、翻訳機すごい性能だなあ。だって、「覚えてらっしゃい!」がインターコスモで「ビブデバブデブー」なら、「ビ...」っていえば「お...」って翻訳するんだもん。
おお、リングワールドならぬディスクワールドかあ。パロディできるとすればこんなもんかなあ。そうか、湾曲しているのか。反比例?そうだっけ?
え〜、でも残念ながら、ニュートロニウムの上に氷というのはありえません。表面重力が大きすぎる。ふつうまず表面に縮退物質が降り積もります。

あ〜、またちょっと批判が出てしまった...



000530000529のコメント  マクドのレシート
03/12/00 12:22 しげ(旧称filth)
全てのレシートではなく、一部のレシートの表記が「マクト゛」になってました。
どうもこれは、店名を片仮名で書いた時に文字数が多いと、
「マクト゛ナルト゛〜テン」から「マクト゛〜テン」に縮められてるようです。





000529000525のコメント  マクト゛
03/11/00 20:11 しげ(旧称filth)
実はマクドのレシートには「マクト゛」と半角の片仮名で印字してあったりします。

これって関西だけなのだろうか?



000528:           やっと手に入れました!
03/11/00 19:13 インテグラル
やっと手に入れました。懐を痛めることもなく、税金で。

バブルボードの時間経過ですが、たぶん負のエネルギー密度物質(おそらく電子高密度塊)で
時間を...あっそうか、時間経過は自由に変えられるんだ。

あ〜、ゲーム機は弱いんだ。京都の会社の将棋駒と花札ならあるけど。

風邪の特効薬、もうあるらしいですが...水虫は...菌を殺す薬ならとっくの昔にあったよう
な...

亜光速にしては相対論的効果の言及がないですな。

中心核の大重力?(101頁)あれだけ大規模なブラックホールやから、重力は無視出来るやろ。

大気中で高熱弾を撃ったら、大気が膨張して爆発するぞ。

レーザー光は大気中で散乱するので、光って見えるはずですが。

破片が降る?(116頁)ってことは重力があるのか。気球みたいに浮かんでるのかな?

じ、重力波...巨艦の揺れ...ものすごいエネルギーをつぎこんでるな...だって重力波といえ
ば、普通ブラックホールの合体のときに観測...

......ずいぶん否定的な発言が多くなってしまった...



000527000526のコメント  Re:白鳳院流についての一考察
03/10/00 22:51 銃鉄
 非常に興味深く読ませていただきました。

 ウーン、そう考えるとほんとに実在しててもおかしくないですね。
……いえ、白鳳院流が、じゃなくて技師たちを守るための組織。
 もしそうなら、今もその後継者が残ってても……。あ、いや、ス
イマセン。単なる妄想です。(^^ゞ

 ところで作者サマ。外伝とかでこの話やったりしません?(結構
面白そう。(^。^) (←半分本気。(笑)

 BY 銃鉄(ガンメタル)



000526:           白鳳院流についての一考察、(紅のチャレンジャーのネタバレ)
03/10/00 02:44 荻原穣
お久しぶりですみなさん。荻原です。本当に久しぶりに書き込みをします。
白鳳院流についての歴史的考察を考えましたので、興味のある方はお読みください。
ただ考察の前提として、小説に書かれている情報は全て事実であるとしています。
つまり、白鳳院流の歴史は紀元前にあった鳳凰鵬鴻の儀が源流であり、あとで誰かが勝手に歴史を(小説の中の歴史を)創ったわけではない、としました。
 ただし、私はエンサイクロペディアを読んでいませんので、間違いや勘違いが多々あると思いますが、その点はご容赦ください。

「鳳凰鵬鴻の儀について」
 白鳳院流を歴史的に考察する上で資料となるのは、「opt.5 紅のチャレンジャー(以下opt.5 )」です。この48p〜51pで、門下生筆頭の柳英美さんが白鳳院流の歴史を説明しています。ここで白鳳院流の源流である鳳凰鵬鴻の儀であると説明しています。
 この鳳凰鵬鴻の儀が最も難問でした。調べてみても資料が全く見つからないからです。
 仕方がなくこの儀についての名称を調べてみると、鳳凰も鵬も鴻も全て鳥に関係する名称でした。鳳凰は四霊の一つであり、鵬は荘子に出てく大鳥のことで、どちらとも想像上の鳥です。しかし、鴻だけが実在の鳥です。私はここに注目してみました。
 鴻は「ひしくい」といいカモ科、カモ目の水鳥です。(参考文献「広辞苑」)しかし鴻がつく地名をみると、鴻はどうも渡り鳥、特に白鳥を示していたのではないかと思われます。
 これに「宗像教授伝記考」(星野之宣 潮出版)という漫画の仮説を結びつけてみました。
 この仮説は、「白鳥は鉄鉱脈を(正確にはそこに発生する磁気を)目印にして渡るため、製鉄をする人々は、白鳥を追いかけて世界中に広がっていった。」とするものです。
 ここからは私の想像ですが、白鳥を追いかけていくうちに製鉄をする人々(以下、製鉄技術者)は、渡り鳥を崇めるようになり、それが鳥の神格化へと繋がっていったのではないでしょうか。鴻以外が全て想像上の鳥であるのは、このような背景があったためでしょう。
 想像上の鳥が鳳凰と鵬なのは、神格化したときに製鉄技術者がいた場所が紀元前の中国だからだと考えられます。中国に製鉄が伝わった時期や荘子が書かれた時期は春秋戦国時代ですし、柳さんが「鳳凰鵬鴻の儀は紀元前の中国大陸に源を発し」(opt.5 50p)と言っています。これらから、鳳凰鵬鴻の儀は製鉄技術者に関係する儀式ではないかと考えられます。
 ではどんな儀式だったのでしょうか。
 柳さんは「白鳳院流はそもそも大和朝廷をお守りするために考案された『鳳凰鵬鴻の儀』が源流になっているとか」(opt.5 50p)といっています。当時の製鉄技術は現代のハイテク技術と同じです。優秀な製鉄技術者がいれば国は強くなりますし、逆に奪われたならば国は衰退します。つまり製鉄業者を守ることは国を守ることになります。
 以上のことをまとめ、ここでは鳳凰鵬鴻の儀を「製鉄技術者を守る人物(又は組織)を任命する儀式」としました。

「以上から考えられる白鳳院流」
 製鉄技術者を守る組織が、敵と戦う過程で、一つの武術の体系ができあがったと考えられることは想像に難くありません。
 また、製鉄は基本的に山の中で行います。これは、製鉄に必要な砂鉄や炭がとりやすいためですが、山の中には山岳信仰の修験道を修めている山伏がいました。山伏は山の中で修行しますが、山の中で危険から逃れるために「伏せ」という方法をとります。これは危険から身を守る方法として長年の経験から編み出された実用的な動物威嚇手段なのですが、これには「熊伏せ」「蜂伏せ」など様々な種類があります。この「伏せ」などに代表される修験者の知恵は、他の武術にも取り入れられ「技」として発展していきました(参考文献「武道の科学」33p 高橋華王 講談社ブルーバックス)。ともに山の住人である製鉄技術者と山伏に、交流があった事は想像できます。ならば製鉄技術者を守る組織は、早くから山伏たちの知恵を取り入れ、自分たちの技としたことも想像に難くありません。
 この二つが結びついて白鳳院流の原型になったと考えられます。

「4家に分裂した理由」
 柳さんは「色々ありまして、今は4家に分かれているらしいんですよ。」(opt.5 48p)といっています。このように白鳳院流の原型になった流派は4家に分かれました。その理由は、他の2家がわからない以上はっきりしたことは言えません。そのため、わかっている白鳳院流と紅鵬院流から推測してみたいと思います。
 「白鳳院流はそもそも一対多数を前提とした武術です。」(opt.5 53p)とあります。しかし、ここで疑問が生じます。一対多数を前提としているのに徒手空拳なのです。多数の敵に囲まれることを考えると、武器を持つ方がよいのは当然です。でも、武器を持たないのはなぜでしょうか。
 まず、武器を持つ必要がないことが考えられます。もう一つは、武器を持つことができないことを前提として考えていることです。前者はまずあり得ないと思います。確かに素手で敵を倒すことができれば武器は必要ありませんが、武器を持つ方が強いことは当たり前だからです。すると、武器を持つことができない状態で、なおかつ、一対多数を前提としていることになります。
 ここで、白鳳院流の原型となった流派は製鉄技術者を守る存在であることが関係してくると思います。製鉄技術者は朝廷に仕えているため、鉄を納めなければいけません。しかし、宮廷内では武器の携帯や持ち込みは禁止されています。朝廷内が一枚岩の時はいいのですが、分裂していたり権力闘争が起こっているときなど、宮殿内で攻撃される場合があります。このときは、武器が持てない状況で多数の敵に囲まれることでしょう。
 このことから、白鳳院流は源流の中でも、特に宮廷内での製鉄技術者の護衛を担当していたものと考えられます。
 では、紅鵬院流はどうなのでしょうか。
 「紅鵬院は一対一を前提としているそうですから・・・。」(opt.5 53p)とあるように、白鳳院流と同じ徒手空拳でありながら、戦い方は異なります。これはなぜでしょうか。
 これは建物内での戦闘を前提にしていると考えられます。狭い部屋や廊下では、どうしても一対一になります。さらに、宮廷のような広い建物ならともかく、普通の家や仕事場では剣を振り回すことなどできません。素手の方が有利です。
 このことから、紅鵬院流は源流の中でも、特に屋敷や仕事場の警護を担当していたものと考えられます。
 残りの2家は、私の想像になりますが、一つは多数対多数を前提としたもの。つまり、広いところでの武器を持った集団戦を担当したもの。もう一つは情報収集担当か治療担当したものではないかと考えられます。
 このような役割分担をするのは、警護をする上で必然であったと考えられます。その結果、それぞれの役割をする家柄が決まり、4家に分かれていったのではないでしょうか。

「白鳳院流を名乗った時期」
 白鳳院流は、古流柔術 白鳳院流と名乗っています。ここから源流が4家に完全に分かれた時期を推察してみたいと思います。
 柔術は戦国時代の組み合いから作られてたものだといわれています。
 また、「〜流」という呼び方は、戦国時代からだといわれております。
 (参考資料、「武術の歴史 ベースボールマガジン社」)
 実際、陰流などが出てくるのは戦国時代からですし、柔術の中で最も古いと言われる起倒流柔術は江戸時代初期に創立されています。
 また、江戸時代は平和が長く続いたため、製鉄技術者を守る必要性がなくなりました。
 このため、源流から4家に分かれていたそれぞれの家は、江戸時代以後に独立し、それぞれの流派を名乗ったのだと考えられます。白鳳院流が柔術を名乗ったのは、自分たちの流派に最も良く似ていたからだと考えられます。

 以上が私の(勝手な)考察です(^^;)
 感想や意見がある方は、どしどし書いてくださると嬉しいです。
 それでは、失礼いたしました。



000525000524のコメント  マックとマクド
03/06/00 05:22 銃鉄
 近頃では、関西、関東の垣根がなくなっているみたいですよ。

 先日、友達と出かけた帰り、どっかでメシにしようということになったのですが、
そこでも「マック」と「マクド」の両方の名前がべつべつの友達から返ってきまし
た。〈関東出身1、関西出身1)
 そのときに、やはり「マック」と「マクド」の話が出たんですが、どうも関東では
どっちも聞くみたいです。関西ではやはり「マクド」のほうが通りが良いそうです。

 これって、関西の関東進出?(^_^;)



000524:           触発の〜、ネタバレありかな?
03/06/00 00:40 S_NOZ
木葉ちゃん、ちゃんと「マクド」って言ってましたね。
関西の人間としては、ちょっと感激です。
コレって、有名なのかな?




000523000522のコメント  はじめまして★
03/04/00 15:27 チャコ
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/1853
はじめまして★チャコといいます。
前にも来たんですが、カキコはしていきませんでした。
人気投票もしてきました★それでは♪
また来ます★



000522:           opt.9は……
03/03/00 07:42 銃鉄
 opt.9「触発のチェンジリング」は面白かった。今までのopt.シリーズとはまた趣
向が変わっていたような気がするなあ。なんか学園コメディみたいだ。(笑)

 それはともかく、先越された〜!って感じです。というのも、自分は今回のopt.に載っ
ていた18up「怒濤のスイミングスクール」のネタにそっくりな話を、同人小説で書こうと
思っていたからなんです。
 その話では、休暇で来ていた海洋惑星で、たまたまフーリガーたちと出くわした洋子たち
が、バーニナーの協力を得てまどかに泳ぎの特訓をするというもので、例によって現れたレッ
ドスナッパーズによってハチャメチャになってしまう(おもにやるのはロートとルブルム)と
いうオチです。で、最後にちょっとまどかとバーニナーのいい話があったりして終わりという
感じでした。
 とくに中身のある話じゃないんで、キャラを変えたらほかの話になりそうだったので話を
練っていたら、先に作者自身が書いてしまっていた……というオチになってしまいました。
(^_^;) 

 こんなたわごとはほっといて(笑)、各お話の面白かったところをあげたいと思います。
 というわけでここからはネタばれ必至です。ご注意を。


 17up「明日へのボーナスステージ」
 自分としては、実際のアトラクションとあのゲームの内容が知りたいところです。(とかいっ
てたら紅葉と翼のコンビネーションコンボが飛んできそう。(^_^;) お話のほうはすぐにオチ
が読めましたが、わかっていても思わずラストのシーンで吹き出してしまいました。それにし
ても、洋子のまわりにはちょっと変わった知り合いが多すぎますね。(笑)

 18up[怒濤のスイミングスクール」
 上であらかたいいたいことは書いてるので、お話のほうにいきます。まず、忍者かぶれの木
葉ちゃんが、まさかカナヅチとは……。しかも水蜘蛛持参で学校のプールにくるとは、洋子
じゃないが「いい度胸してる」と言いたい。まあ、紅葉の指摘通り実際の水蜘蛛はお世辞にも
使えるもんじゃなかったようですが。昔、戸隠忍術に詳しい人から聞いた話だと、巨大な浮き
輪ほどの木のワッカに乗って木の棒で川底を蹴って進むものだと聞いたことがあります。木葉
ちゃんは、やはり「かぶれ」であって「マニア」でも「オタク」でもなかったというわけです
ね。
 あとは、「回した洗面器のような」壁面プール。(笑) どうでもいいけどそこに浮いてる間
は「水浸しのスペースコロニーみたいなもんか」と思わず考えてしまった私は、やっぱりガン
ダム世代なんだなあと妙に実感してしまいました。(笑)

 19up「憧れのネクストステップ」
 光ちゃん。今度は格闘技ですか? んで、「綾乃先輩!」とか言ってくれちゃうんでしょう
か?(笑) それはともかく、あの戦法は昔同じ「ヤマモト・ヨーコ」のどっかで(ジャンル忘
れた)やってたような気がするなあ〜。歴史は繰り返す……。(←バカ) でも、そんなにバ
タフライ・フィッシュってのろいんですかねぇ〜。ドラーダより遅かったりして。(^_^;)

 20up[触発のチェンジリング」
 ヤッパリ来ました「とっかえネタ」。自分としては、光と綾乃でやってほしかったような気
がしないでもありません。まあそれはいいとして、その手の趣味の方には大喜びだったんじゃ
ないのかな? 自分はあんまり興味がないんでいいですケド。でも、ここで新事実。フェイズ
2チームの各学校が明らかになりましたねえ。さて、それぞれの元になった学校はあるんで
しょうか? どうでもいいことだけど、翼って商業高校行って何習ってるんだろ? 将来は
会計士目指してたりしたら笑えるな。それと今回災難だったのがまどか。集が見回した部屋
の描写で、まどかが部屋の片付けにおおわらわだった様子が窺い知れます。(笑)
 あと、ちょっと気になったことを一つ。描写不足だったのか、単に自分が読み飛ばしただけ
だったのかわからなかったんですが、洋子ってホームステイしていないのでは?と思われるシ
ーンが……。182P7行目のところでの描写で、自宅に帰ってきたことはわかるのですがそのま
ま自宅のベットで寝てしまっています。……いいのか洋子! ほんとなら集の家(つまり高取
家)に泊まらなきゃいけなかったんじゃないのか? だとすると高取兄ことK.タカトリ少佐
(笑)とのご対面のシーンとかも拝めていたはずなのに……。そこのところはどうなんでしょう
? 作者サマ。

 と、いうわけで以上です。あ〜! やっぱりくやしいっ! こうなったらもっと面白いネタ見つけて書いてやるゥ〜。(笑)

 BY 銃鉄(ガンメタル)




000521:           あわわ、まちがっちゃった。
03/03/00 05:39 銃鉄
 なんと自分のログにコメントを出すというおバカをしてしまいました。(^_^;)
 というわけで、>000520:のコメントの部分は間違いです。
 あ〜、早くブラウザの使い方マスターしないとな〜。

 BY 銃鉄(ガンメタル)



000520000520のコメント  ハ、ハウドゥユドゥ〜!(笑)
03/03/00 05:30 銃鉄
 どうもこんにちは。「銃鉄」と書いて「ガンメタル」と読む者です。(^_^;)

 のっけからギャグでお茶を濁してしまいましたが、ここには初のカキコです。よろしくです。
 (ちなみに、タイトルの元ネタは、CD-Action-3のまどかのセリフより。どこだかわからな
い人は友達に聞いてみよう!>^_^<)

 さて、そもそもインターネット環境が整ったのが、つい3〜4日前からなので、右も左もわ
からないというのが今の状態です。とりあえず、知っているHPに行ってみようということで、
「ヤマモト・ヨーコ」の巻末に出ていたHPにアクセスしてみることにしました。

 「ヤマモト・ヨーコ」は数年前、第一期OVAを知って、第二期OVA、コミック(角井版)、小
説、TV版、コミック(みよね版)とあっという間に制覇してしまいました。(でも、TVの最終
回は見逃すし、DMその他の雑誌はノーチェックだし……。(-_-;) で、今ではすっかりハ
マっております。(笑)

 庄司さんの他の作品は、知ってはいるけど手を出していないというのが現状で、懐に余裕が
出てきたら少しづつ読んでいきたいと思っています。

 さて、せっかくなので自分の「ヤマモト・ヨーコ」感なぞを一つ。

 まず、作品としては、「組み合わせの妙」がハマった作品だなあということです。「エンサ
イ(中略)ヨーコ」の中のインタビューで庄司さん御本人も言っておられましたが、「一人称
では説明不足。三人称ではノリが悪い。」とあるように、このザッピング方式(御本人の表
記)が、かなり作品の雰囲気を決定していると思います。過去の小説を見てみると、「聖☆エ
ルザ・クルセイダーズ/松枝蔵人著・角川スニーカー文庫(たぶん……)」等でも、人称を変
えて話を進めるというのはありましたが、この書き方は、読者が様々な視点で見ることができ
るのでより作品世界を知ることができるし、特定の登場人物のみが知っている情報も読者に知
らせることができます。それに、モノローグのような表現は、物書きなら一度はやってみたい
ものでしょうし。(自分勝手な妄想か?(^_^;)
 ところで庄司さん。「どこかでこの書き方をしている小説があった」と言っていましたが、
作品名は何ですか?

 次に、このコーナーの中でも、再三、言われているように、キャラクターの個性、特に主人
公の「山本洋子」の存在がとてもよく書かれているということです。この作品は、たとえ端役
でもほとんどのキャラクターに名前がついています。中には「別にわからなくてもいいのに」
といった人物にまで、キチッと設定が決められているのです。(「エンサイ(中略)ヨーコ」
キャラクター辞典参照) これは持論なんですが、「その世界にいる人物は、その世界で生き
ている」というのがあります。この「ヤマモト・ヨーコ」の世界は、20世紀と相対未来である
30世紀の二つの世界がありますが、特に20世紀に住んでいるキャラ(山本洋子たちはもちろ
ん)が、いかに立っていることか! 自分も物書きの端くれ(同人作家(笑)として見習いた
いものです。

 他にも、SF概念の面白さや、30世紀の設定、何より航時理論の解釈等、話したいことは多い
ですが、何分、社会人なので時間が余り取れません。ちょくちょくは覗きに来ますので、もし
「こんな事を考えてるヤツかいるのか。一つ意見を述べてやろう。」という方がおられました
ら、一つご教授のほどをよろしくお願いします。(なんか卑屈(笑)

それではこのへんで。

BY 銃鉄(と書いてガンメタルと読む。←しつこい!)



000519000518のコメント  いかん(汗)
02/22/00 00:47 族長
パンサーさんこんばんは

ひょっとして、パンサーさんのいう赤石沢先生の漫画ってのは「ヨーコ」の漫画の
事だったりして。(多分、そうだろうな)

確か、赤石沢先生はヨーコの漫画は書かれていない筈です。

ただ、前述の「〜ヴァル」では「きゃははははは☆の無いロートちゃん」や「メイ
ドな洋子ちゃん」が登場しています。

お騒がせな族長でした




000518000517のコメント  赤石沢先生の漫画
02/21/00 21:28 族長
パンサーさんこんばんは。

私の知ってるは一つだけですが・・・

「スプライツ」
1990年3月30日 初版発行 富士見書房
ISBN4-8291-8308-X C0079

他に「パソパラチャット」(メディアックス)で1995年頃に「PSYCHIC ADVENTURE
ヴァル」という漫画も連載されていましたが、こちらはコミックスになっているかは
定かではありません。

族長




000517000517のコメント  どーも、はじめまして
02/18/00 23:25 パンサー
初カキコですが、どーぞよろしく。

庄司先生の作品はダンシングシリーズとヤマモトヨーコに2年位前からハマってます。
金に余裕さえあれば倒凶十将伝も買いたいのに・・・(泣)

疑問に思ったんですが、赤石沢先生の描いた漫画はないのですか?
もし、知ってたら教えてもらえるとうれしいです。

また、時々カキコすると思うんで、よろしくお願いします。




000516:           また仮装競争?(ネタバレあり)
02/17/00 00:29 静刃
 ヨーコopt.9「触発のチェンジリング」一気に読みました。今回は奇しくもカップリング特集といった感じですね(「紅葉・翼」「まどか・木葉」「綾乃・光」「まどか・集」)。それとも狙いでしょうか。前半二話はともかく、後半の二話はそれぞれの微妙な心情がうかがえて面白かったです。
 さて、フェイズ2チームは唐突にnoyssに参加してますが、その辺りの経緯は書いて欲しかったですね。どうせオットーの独断でしょうが、それを知ったミザリーとのやりとりは是非とも読みたかったのに。
 ところで、今回のイラストはなかなか興味深いものが多いですね。私を含むマニアックな趣味の人が喜びそうな感じで。opt.ですからこんな楽しみ方も許してください。



000515000515のコメント  はじめまして
02/05/00 12:17 Larry
本当に初カキコですのでお手柔らかに。
はじめまして、Larryと申す者です。先生の作品には、「ヨーコ」からハマってます。
今回書き込もうと思ったのは、あのヨーコでもノーダメクリアは無理だろうと思われる
シューティングゲームを見つけたからです。それは、「アランドラ2」のミニゲーム、その名も「親父玉」。
1ステージは約10秒。大抵の敵は1発打ったら落ちると、一見簡単そうにも思えるけど、
驚くべきはその数。ステージ10やステージ20を超えると、画面全体が敵だらけというゲームです。
クリア出来た方、ぜひ一報を。



000514000514のコメント  初カキコっす
02/03/00 00:28 Y.K.ウォルス
初めまして、中2の時以来庄司先生の作品にすっかりはまってます。
ダンシング〜シリーズからですね、先生の作品との付き合いは。ウィスパーズのほうも頑張って下さい。
倒凶十将伝を買おうと思ってるんですが・・・こずかいが・・・ぐふっ!(ここだけ手がついていない)
opt.9全財産をつぎ込んで買います。期待してまーす。
では、またひょっこり現れると思うので、よろしくお願いします。





000513:           絶対買います!!
02/01/00 17:58 クロノス
はじめまして!!
ここには良く来ていますが、書くのは初めてです。
2月の新刊見ました。(富士見のHPで)
opt9饉発(こんな字だったような・・・)のチェインジリング
楽しみです。僕の住む地方では、20日に出ないので、
都市まで行っても購入するつもりです!!
それでは・・・・このあたりで・・・




000512:           はじめまして
01/31/00 11:28 真夏の年賀状
はじめまして。
自分は、ヤマモト・ヨーコの小説を読んでここに来た者です。
……ちなみに庄司先生の作品はヤマモト・ヨーコ以外知らないという(名前ぐらいはしってますけど)
安易なヤローです。

で、ヤマモト・ヨーコの自分なりの感想ですが、
なんか、ヤマモト・ヨーコに始まり、ヤマモト・ヨーコにおわるってカンジですね。
(自分でもちょっとわけわからん)
ただ、ヤマモト・ヨーコ(さっきから山本 洋子と書かないのはなぜだろう?)
と言う人物は非常に好きです。
自由奔放で、何でもできて、明らかな天才(天災?)で……。
まぁ、そんなことはど〜でもいいんですが(言い切った(^_^;))
彼女は「自分」って者を見失うこともなく、あっさりあきらめることもない、
絶望することもなく、自分の力を疑うことすらない。
そういった洋子の態度は尊敬に値すると思うし、見習うべきだと思います。
洋子が天才であるが所以はひょっとして、洋子ってのは、どんなことでも
楽しめるからじゃないからだろうか、とも考えてますけどね。
好きこそ物の上手なれ、っていうし。(かなり強引)

もちろんヤマモト・ヨーコの魅力は洋子だけではないと思っていますが、書いてたら
最低でも原稿用紙50枚分ぐらいになりそうなんで(ならんならん……たぶん)

自分で書いててもわかるほど、個人的な偏見のような固まりの気も……。
まぁ、いいか。(←いいかげん)

それじゃ、また機会があったら(大学のパソコンからアクセスしてるため、都合がつかない
とこれないのです(T_T))

P.S. 玉川さんの「バカ!」は名演技だと思います(^_^;)




000511:           はじめまして
01/30/00 15:18 氷雅
はじめまして。

三ヶ月ぐらい前にヤマモト・ヨーコの小説(本編)を貸してもらって読んでからすっかり
ファンになっていました。(途中のゲームネタも好き)
本編の方は籠の中のダンディイライオン
optの方は伝説のダイナスティ
コミックは8巻まで読みました。
ちなみにoptとコミック8巻までは買いました。
本編はまだ買ってません・・・

個人的には紅葉と綾乃がお気に入りかな。
ローソンやフリーガーも捨てがたいけど・・・・・

なんとか話題に追いつけるようにしたいと思ってます。(^^)
それではまた・・・





000510:           今度、TVアニメ化する時は
01/30/00 13:06 ガイナッツ
今度、TVアニメ化する時は、JCスタッフだけで制作してほしいと思っています。
前から、思っていたけど、ティーアップと会社がアニメの制作に加わっているから、原作のキャラ(千里や克也など)が出て来ないのではないでしょうか。
JCスタッフだけで制作しているアニメには、ちゃんと原作のキャラも出てきています。
「オー○ェン」にもちゃんと原作のキャラが出てきていますし、へっぽこ実験アニメと銘を打っている「エクセ○・○ーガ」にもちゃんと原作のキャラが出てきています。
つまり、早い話をすると、JCスタッフだけで制作すれば、原作のキャラが出てくると思います。
ティーアップは、ラジオドラマの制作だけでいいと思っています。
はっきり言って、ティーアップはアニメ制作には邪魔なだけだと思います。

それと、もう一つは、ストーリー原案に庄司卓先生や、キャラクター&メインメカ原案に赤石沢貴士先生が、スタッフとして加わるのがベストだと思っています。



000509000507のコメント  スターウォーズ
01/28/00 21:39 インテグラル
>アメリカも冷戦が終わらなければ戦闘用宇宙艦を開発していたでしょう。こういうSF...

もっとも、キューバ危機と、アポロが着陸してからソ連はアメリカに押しまくられていたという事実をなんとかせなあきまへん。例:アポロをソ連艦が威嚇攻撃...



000508000507のコメント  ZVEZDA
01/28/00 13:31 filth
ZVEZDA といえば、ロシアの田宮
ていうのはちょっと誉め過ぎかな?


ともかく、本題、いや補足です。

『宇宙先端活動研究会』のアドレスは
http://www2b.biglobe.ne.jp/~sentan/
です。

で、例の『幻の宇宙戦艦"ズベスダー(星)"』のアドレスは
http://www2b.biglobe.ne.jp/~sentan/papers/kohta/zvezda.htm
です。

興味のある方はどうぞ。




000507:           宇宙戦艦Zvezda
01/25/00 22:11 インテグラル
え〜、Q&Aの感想もここでいいでしょうか?

0044で、『現在、まじめに宇宙戦艦を設計した人はいない』といっておられましたが、宇宙先
端活動研究会のページで見つけました。ソ連が設計しています。名はズベズダー(星)。
質量6.6t、主砲はエアクッション付き小型速射砲で、船を回転させることで照準をあわせる
ことができます。敵の人工衛星戦闘機(なんてあんのか?)からの防御のためにつけられたらし
いです。
ステルス能力や装甲などは...ないようですね。まあ実験機ですから。
結局、設計長が替わったときに握り潰されたようですが、無人宇宙戦闘機は造られた...ど、
どんな戦力があるんだ?遠隔操縦?

アメリカも冷戦が終わらなければ戦闘用宇宙艦を開発していたでしょう。こういうSF...
歴史改変ちゃうなあ。なんていうんだっけ?



000506:           TV版ヨーコのこと
01/25/00 12:48 晴嵐改
最近、やっと録画してたビデオを見返しました。
そこで、何を今更って感じもしますが、TV版「ヤマモト・ヨーコ」についての自分なりの総括をしてみたいと思います。

全体通じて、原作とは別物!という印象を強く受けました。
キャラクターやメカのデザインがどうこうという問題ではなく、背景の世界設定が違っているということです。
小説とアニメは全く別のメディアですので、それぞれのメディアに適した表現形態があって当然です。だから、レーザーは目に見えない!とか、戦艦が宇宙空間で航跡をひくのはおかしい!という指摘は正しいですが、私は大した問題ではないと思っています。
ところが、世界観については、少し頑固にならざるを得ません。虚構のこと故、それほどこだわる必要はないのかもしれないのですが、「ヨーコ」の面白さを、キャラクターのリアクションだけでなく、SF設定の妙や、特殊な世界秩序に見出している者としては、看過することができない点が幾つかありました。
一つは、物語の核を握る「クロノスプレインシステム」の設定が単なるタイムマシンと化していた(ように思える)ことです。たしかに、クロノス理論をTVアニメで描写することは難しいのかもしれません。ですが、小説の読者が想像力を駆使したクロノスの解説場面を、TVであればビジュアルを駆使して表現することが可能です。ただ、難解だからという理由で扱われなかったのであれば、残念です。別に、時間工学の講義をしろ、と望んでいるのではなく、自然な形でハードな設定を埋め込めないのだろうか?ということです。
もう一つは、オールドタイマーについて。初めのころは、オールドタイマーって出てこないのかと思ってましたが、突如登場し、しかもあんな形で表に出てくるとは……。オリジナリティとか、起承転結云々といったことのためかもしれないですが、あそこまで表面化させる意味がわからず、少し興ざめな感じもしました。
他にも、TERRAとNESS双方の社会が見えてこないとか、なんで戦闘シーンでパイロットの立体映像(ホロビューというべきか)を投影するのかとか、まどかのおでこが光り過ぎとか、言いたいことはありますが、細かい点に言及することは自制しておきます。

以上のように文句は沢山あるのですが、その一方で、TV版は労作だったのだろうなとも思うのです。
主人公は山本洋子、15歳。彼女には明確な敵はおらず、30世紀のTERRA対NESSという枠組みの中で行われるゲームのような戦争の中に20世紀からスカウトされて、参加している。
これって、扱い難いと思います。
洋子たちにとって、レッドスナッパーズは単なる(?)ライバルで、いわば慶応対早稲田みたいなもの(ちょっと違うか…)でしょう。TERRAとNESSとの関係は、連邦とジオンとのそれではなく、対等な立場にあります。明確な敵対勢力として、オールドタイマーやその遺産を利用せんと企むゼンガーがいないと、物語は散漫なものになりかねないかもしれません。
やっぱり、2クール(26回)っていうのが短すぎるのか?
その他、諸般の事情がTVアニメの制作を苦しいものにしているのか?
部外者の私にはわかりかねますが、プロフェッショナルとしてアニメ制作に携わる人間が、素人でも考え付くことに思い至らないということはないでしょうから、現場はいろいろと厳しいものがあるのでしょう。
だから、原作と比較してしまうとアレですが、単体ではそんなに無茶苦茶ひどい作品ではなかったと思います。だからといって、あれで満足してはいないので、機会があればもう一度、別のアプローチでアニメ化してほしいです。
それにしても、関連商品(プラモ、ムック等)があまり出なかったのは残念です。

さて、言いたいことを言ったところで、「ヨーコ」の新刊を楽しみに待つとします。





000505:           トレーディングカード??
01/16/00 09:17 KUREYAMA
http://www2.dokidoki.ne.jp/kureyama/
こんにちは。・・・というより初めましてと言えばよろしいのでしょうか。
KUREYAMAと申します。前回このページに来たのは
かれこれ2年前くらいになりますか・・・・。
う〜ん、時の経つのは早いですねぇ・・・・(^^;;;;)

さて、先日ニュータイプの2月号を読んでいたのですが
富士見書房さんの広告の中で(後ろから5ページ目くらいですね)
「ヨーコのトレーディングカード発売!!:」というお知らせが
あったので慌ててこkにやってきた次第です。はい。

2月発売で限定2014BOXという事ですが
2014ってあっという間になくなっちゃいそうなんですけど、
どんなものでしょう??
(取りあえず予約には行くつもりですが・・・・。)



000504:           時こえる声たち
01/14/00 11:19 晴嵐改
ようやく、「ダンシングウィスパーズ」の8巻まで読みました。
って、つい昨日の話なんですが。
で、感想をば。

……この先、いったいどうなるんですか? というのが、正直なところです。
ファンタジーという仮面の下にSFという物語を隠し持った、そんな雰囲気は薄々感じておりましたが、予想外の部分も多々含んでいて、何だか、こう、表面からは想像できない面白さって感じでしょうか?
……う〜ん、もっと言い方があるような気もしますが、うまく言えず、申し訳ないです。
繰り返しになりますけど、本当にこの先、いったいどうなるんでしょうね。
アルスティラとアンティセナはひとつになるのか。
ランスロット(大騎士のことか?)って登場するのか。
黒博士の本名は明かされるのか。
パンギャラクティカはどうなったのか。セリアたちと絡むことはあるのか。
タンザニア通信基地の遺跡から通信を寄越しているのは誰なのか。
セリアたちは別の時空に進出することになるのか。
まだありますが、手元に本がない(今、学校にいる)のでこれくらいにしておきます。固有名詞、全部覚えてないもので……。

それはそうと、「ダンシング」シリーズの世界観っていいですね。これを舞台にゲーム作ったら、面白いでしょうね。そう、主人公がオーキーになって世界を旅するっていう、洋子の嫌いなRPGとかね。
あぁ、やっぱり「ダンシング・ウィズ・デビルス」も読みたいなぁ。
「〜ウィスパーズ」の9巻も。



000503000500のコメント  ウィスパーズもいいですよね
01/12/00 09:09 楓等(ふうら)
http://homepage1.nifty.com/~takaot/
お久しぶりです。久しぶりすぎて、はじめまして、って感じです(笑)

晴嵐改さん>
>「ダンシングウィスパーズ」の5巻まで読みました。
おお、同志!(笑)
「ヨーコ」シリーズのほうはTVアニメやOVA、コミック、CDなどメディアミックス
されていますが、そういった派手な動きはあまり見かけない「ダンシング」シリーズ。
私はこの作品の雰囲気が好きで、この前作の「ダンシィング・ウィズ・デビルス」から
庄司卓さんの小説を読み始めました。
「ヨーコ」に手を出したのはそれから2年以上も後だったという…。(^^;

>これって、つまり、私たちの時間感覚で言うと「遠未来」の話、ということになるん
>でしょうか? 
どちらかというとパラレルワールドでは…?
あ、でも、「フランジングワールド」の外は「遠未来」って感じがしますね。
その辺の2系列の筋立ても、このシリーズの魅力なのかもしれません。

>妙にスケール感の大きな物語という気がしますが。星間戦争とか、何とか。
いやー「ヨーコ」も充分にスケール大きいかと(^^;
1500メートル級宇宙戦艦がドンパチしてますから(笑)
一応星間戦争してますし…なんというか、最近本当に「一応」って感じですが(^^;

それに対して「倒凶」シリーズは、基本的な行動範囲が国内、時代背景がほぼ現代と
いう事もあって、親しみやすいかと思います。
これもクライマックスに向かっていくに連れて主人公達は人類世界を背負うように
なります(が自覚が足りないような気も(笑))。
私個人には少し対象年齢が少年向けすぎるようですが、既刊12巻、読み始めれば
一気に行けますよ。未読のようでしたら、ぜひ(笑)

---楓等 / ふうら / fuura(裏) from 新潟県長岡市
---温泉の5番@ねぼすけ魔女親衛隊




000502:           個人的に思うこと(ちょっとネタバレ?)
01/12/00 00:35 SIN
コミック版宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコVer.8「番外編」買いました。
個人的に未来のヨーコが活躍する話をみたいと、みなさん思いませんか?
新TA29とかほかのみんながどうなったのか個人的に思いました。



000501:           サイン本ゲッチュー
01/08/00 21:56 あきみち
あけましておめでとうございます。

庄司先生サイン本ゲットしました!

倒凶十将伝の最新巻とヨーコRemixを買いに横浜西口のまんがの森に
行ったのですが、まさかサイン本が置いてあるとは思っていなかったの
で新年早々ラッキーでした。
サイン本を最初に手に取ったときの感想は「これが、明け方までかかっ
てがんばって書いたサインかぁ〜」です(笑)。庄司先生ほんとうにごくろ
うさまです。知り合いにサインを見せたら、なんか500みたいだって、
う〜んたしかにそんな風にも見えなくもないが。
わたしが買ったのは倒凶十将伝の最新巻ですが、1巻から何冊かずつ
置いてありました。ただ、それほど数があるわけではないので、はやめ
にいかないとなくなってしまうかもしれません。

あと、ヨーコRemixもゲットできました。期待以上に面白くてびっくりです。
はやく2巻が読みたいなあ。まだ読んでないかた、是非おすすめです。
コミックドラゴンを買ってみようか…



000500:           A Happy New Year
01/07/00 11:01 晴嵐改
明けましておめでとうございます。
「ダンシングウィスパーズ」の5巻まで読みました。大晦日に買ってきたので、夢中で読んでいて紅白歌合戦の序盤を見逃してしまいました。
「ヤマモト・ヨーコ」とはまた違った雰囲気でとても面白いです。これって、つまり、私たちの時間感覚で言うと「遠未来」の話、ということになるんでしょうか? 妙にスケール感の大きな物語という気がしますが。星間戦争とか、何とか。
しかし、近所の本屋にはなかなか置いてなくて、ちょっと離れた大き目の本屋まで買いに行っております。交通費が痛いです。次に買うときは、6〜8巻をまとめ買いだっ。

さて、「ヤマモト・ヨーコRemix」の単行本、読みました。面白かったです。
あまり深い内容に突っ込むのは控えますが、私はTV版にこういう話を期待していたんだなぁ、と自覚いたした次第です。2巻も楽しみです。では。



000499:           御返答感謝
12/31/99 18:10 静刃
コミックについて、庄司さん御本人から回答いただけたとは本当に嬉しい限りです。ありがとうございました。
私は今まで「ヨーコ」のみの読者でしたが、こうなると「倒凶十将伝」も読むしかないですね。
それでは良いお年を。



000498:           3本目のコミックス
12/30/99 05:13 庄司卓
静刃さん、はじめまして。
>ところで「3本目のコミック版」だそうですが、私は他には角井陽一さんの物しか知りません>。もう一つは誰が、どこの出版社から出しているのでしょうか?

もう一本のコミックスですが、これは『ヨーコ』ではなくて、『十将伝』のコミック版です。
(さすがに角川さんの本で他社の作品名は出しずらくて(^^ゞ)。
エニックス刊『Gファンタジー』(毎月28日?発売)に不定期(ほぼ3カ月に一回)で
掲載されております。
作画は原作イラストを描かれている結賀さとる先生です。
まだコミックスは出ていませんが、こちらも是非、手に取られてください(^o^)。




000497:           レーザーフリントについて
12/27/99 17:10 インテグラル
http://www4.justnet.ne.jp/~M_kanai/STS96-06aJ.html
はじめまして。ただいま図書館で予約中のインテグラルです。
『え〜っ、天然のレーザー?』というのが第一印象でございます。
だって、レーザーは半メッキの鏡面がなきゃいけないし...などと考えていたら。
60年代に既に観測されていた!
URL参照。
この発言、ここでいいのかな〜。本文中のレーザーフリントに関することだから、まあここにし
とこう。
失礼しました〜。



000496:           Remix
12/26/99 00:14 静刃
 「ヤマモトヨーコR」コミック単行本を読みました。キャラのデザインはTV版、性格は小説版寄りといった感じですね。私は小説の方が好きなのですが、比較的違和感無く読めました。
 ところで「3本目のコミック版」だそうですが、私は他には角井陽一さんの物しか知りません。もう一つは誰が、どこの出版社から出しているのでしょうか?



000495:           状況は変わらず・・・か(;_;)
12/21/99 02:28 翡翠塵
はぅ・・・奈々緒が表紙を飾れる日は来るのでせうか?(;_;)
出番も相変わらず少ないし・・・前世もまだだよ(;_;)
次が最終巻だったりしたら奈々緒が表紙の可能性は皆無に等しい・・・
是非とも更に続くことを祈ろう(;_;)

・・・なんか総発言数で補佐官やCIA長官に追い抜かれてそうな感じもするし(;_;)
哀しすぎる(;_;)

#12月号の表紙は確かに凶悪でしたな。危うく転びかけました(笑



000494:           確かに。
12/20/99 23:53 加藤プリン
確かにモノクロイラストがない……
(まぁ引算するわけじゃないが)これで12巻だけ売上が少なかったら、それは、さとるさんの御力でしょう(笑)



000493000492のコメント  ショウルームで表紙の画像を見ると、はやく続きが読みたくなる。
12/17/99 18:05 晴嵐改
H?さん、ありがとうございます。
今のところは経済的なゆとりがないので、「ウィスパーズ」シリーズを買い揃えることを目指したいと思います。
「〜デビルズ」はその後ということで。
感想はその都度書き込んでいくつもりですが、学校のパソコンからこのページにアクセスしており、来春には卒業(予定)という状況なので、多少ブランクが空いてしまうと思います。
何とかして、インターネット環境を整えたいものです。

今は、取り敢えず「さまよう恋人たち」を買うことを考えなきゃ。



000492000491のコメント  わーい、久々のダンシングネタだ(笑
12/14/99 19:27 H?
http://nagoya.cool.ne.jp/h_sato/
晴嵐改さん>
>ところで、9巻はいつ出るんでしょう?

えと・・・私の記憶では、早くて来年2月ではなかったかと・・・<9巻
ヨーコ12巻も遅れているようなので、もっと遅くなることが予想されますが・・・
1年前から首を長くして待ってるんですけどね・・・(^^;

>やっぱり、「ダンシング・ウィズ・ザ・デビルス」シリーズも読まないと、
>「ダンシング・ウィスパーズ」シリーズの世界を完全に理解するのは
>難しいんですかねぇ?

全く理解できない、と言うわけではないと思いますし、「ウィスパーズ」
だけ読んでも十分に面白いとは思います(自分は順番に読んだので、
あくまで推測ですが)。ですが、「〜デビルス」は「ウィスパーズ」の
前の時代の話ですから、当然両方読めばそれだけ理解も深まるというもの
で・・・(そういう事を除いても、「〜デビルス」は面白いですが)。
というわけで、時間的経済的に余裕があるのでしたら、「〜デビルス」の方も
読まれることをお勧めします。

H?/柳宿の2番@寝ぼすけ魔女親衛隊/QDU



000491:           踊れる吐息たち
12/14/99 11:30 晴嵐改
えーと、庄司先生の作品は「ヤマモト・ヨーコ」しか読んだことなかったんですが、先日書店で「月刊ニュータ○プ 1月号」を買うついでに「踊れる吐息たち」を一緒に買って、早速読みました。
1巻しか読んでいないので、あまりどーこー言える状況ではないのですが、「これは結構面白いんじゃないかな」という感触は感じました(……なんか、偉そう)。
もう8巻まで出ているようなので、早急にシリーズを買い揃えて、ちゃんとした感想を述べられたら、と思っています。
ところで、9巻はいつ出るんでしょう?
あ、いや、決して催促してるつもりはないんですよ。
「ヨーコ」の12巻が先じゃないか?という方もおられるでしょうし……。


追記

やっぱり、「ダンシング・ウィズ・ザ・デビルス」シリーズも読まないと、「ダンシング・ウィスパーズ」シリーズの世界を完全に理解するのは難しいんですかねぇ?



000490000489のコメント  光の必殺技のネーミングのこと
12/10/99 11:30 晴嵐改 
光の必殺技って、あのヴェイパーシールドに包まれた槍を撃ち出すアレのことですよね。
う〜ん、何があるかな?
ありきたりの名前しか思い付かない……。

「ライトニングボウ」「フラッシュランサー」「ブルーインパルス」「サンダーショット」……。

いやぁ、ネーミングって難しいものですね。



000489:           光の必殺技。
12/09/99 18:54 さとお
ここに来るのははじめての、さとおといいます。
以後よろしく。

で、題名の事ですが、友人が、
「ATフィー○ド」、「ロンギ○スの槍」
といってました。
おもいっきり笑いました。

他にもいいネーミング、ないかな?


また来ます。



000488:           エスタナトレーヒの構造
12/02/99 23:26 タイコンデロガ
エンサイクロペディアってけっこう間違いがあるのですね。>アニメ・ゲーム用語辞典
小生は、もとネタが分からないので、どこが間違っているかも分からなかった。(^^;)

小生が気になったのはエスタナトレーヒの構造です。(P70のイラスト、opt8に記載されたものと同じもの)
確か第1巻ではドックの天井が開き、タグボートに引き出されてから発進するようになっていたと思いま
す。(TA-25のおかげで天井が故障して、TA-29がなかなか発進できなかった)
エンサイクロペディアのイラストでは正面から発進するような構造になっており、もしTA-25が第1巻と
同じようにドックを出てすぐに緊急発進モードにしたら、こんどは天井の故障ぐらいでは済みそうにも
ありませんね。(^^;)




000487000486のコメント  エンクロヨーコ……う〜む
11/27/99 23:30 あーる
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/r-yamamoto/yumegaku/
確かに、この『ゲームアニメ用語辞典』では、
ツッコミをいれたくなるところが数多くありましたねえ……

特に『らんま1/2』関係が完璧に抜けているのには、
「ちょっと勘弁してくれよ〜」という感じですね。
あと、アニメになっていない(もしくはアニメ化されたことが有名でない)
作品がちょこちょこ抜けていたりするのが……

アニメ関係ネタ(まどかの発言に限る)に関しては
私のホームページの『まどかの暴走アニパロ語録』コーナーに収録されています。
(まあ、こちらが完璧だ、とは言いませんが……やはりカバーできない知識もありますし)
こちらと比較されながらエンサイクロペディアを読んではいかがでしょうか?
(ちょっと宣伝ですが)



000486:           えんさいくろぺでぃあ。
11/27/99 04:51 YU-KI
http://member.nifty.ne.jp/snowdrops/
エンサイクロペディア買いました。読みました。
484のとしさんと同じく、ゲーム・アニメ用語辞典の間違いに
一瞬くらっときました。

どんどん挙げると

175ページ 洋子がようこそでようこそヨーコ 
×「アイドル天使ようこそヨーコ」 ○「アイドル天使ようこそようこ」
176ページ ウラヌスとネプチューン
×「天王星と冥王星」 ○「天王星と海王星」
188ページ べ○ムストライク
×「餓狼伝説」 ○「龍虎の拳」
190ページ 沙羅曼蛇
×説明全部  ○洋子がやっていたのは(おそらく)PS版 
191ページ ライフフォース
×説明全部  ○沙羅曼蛇の海外版って書けばいいのに・・・
193ページ 脳みそくすぐっちゃうよ
×説明全部  ○クレヨン王国ですね
195ページ 私はあなたの人形じゃない
×説明全部  ○ウテナではなくエヴァですね
あちこち 
×ヴァ−チャファイター ○バーチャファイター
あちこち
×ヴァ−チャロン ○バーチャロン (やけに"ヴァ"にこだわるなぁ・・・) 

こんな感じで20箇所くらいみつけたのですが、富士見書房に手紙書いたほうが
良いのでしょうか?訂正してくれって・・・

PS:一番笑ったのは、294ページ バーチャファイター
   「セガの3D格闘ゲーム『ヴァーチャファイター』のこと」
   でしたね。なぜ"ヴァ"にこだわるのでしょうか?





000485:           12巻は?
11/26/99 20:08 寿下無
12巻は見あたりませんねぇどうしたのでしょうか。

憶測其ノ壱、そろって師走に発売、12月に12巻1?
憶測其ノ弐、そろって来年に発売、12年に12巻!?
憶測其ノ参、そろって来年の師走に発売、12年の12月に12巻!?





000484:           粗探し:エンサイクロペディア
11/25/99 17:05 とし
いきなりあら探しですみませんが(^^;;

アニメ・ゲーム辞典のところでちょっと?と思った所を…
今手元に本がないんで、何ページが忘れましたが
『脳みそくすぐちゃうぞ』は『アニメ』で
『十三月の旅、つぅ〜』とか言ってるクレヨン王国でわ?
本では『つぅ〜』から『脳みそこねこね』からの連想か?で『ゲーム』に
分類されていたと思いますけど


しかしこの辞典が無かったら、
いったいどれだけのネタが理解できることやら(笑)




000483:           エンサイクロペディア購入しました
11/24/99 23:44 タイコンデロガ
これってネタばれじゃないですよね(^^;)
内容は原作ベースで第1巻からOpt.8までが網羅されています。(当たり前か、どうしたんだろ
本編第12巻、角川書店HPのアナウンスもいつの間にか消えてるし)
小生はゲーム関連のネタが良く分からなかったのですが、Mission 10「ゲーム・アニメ用語辞典」の
おかげで少しは理解できたかなと思っています。




000482000463のコメント  エンサイクロペディア……の前にre:「リアル」な宇宙戦争
11/24/99 20:47 BAC
ここに脚を運ぶのもほぼ二月ぶりのBACと申します。
エンサイクロペディアの感想など述べる前にってまだ封を切ってもいない(^^;;
取り敢えずレスし損なっていた所を少々。
ぶり返すようで申し訳ないですが(^^;; ちゃんとお返事はしないと。

> もともとこの話題はリナルな戦闘じゃなく、原作に忠実な作品だったはず・・・・

そうですね。ですが、原作の戦闘シーンがアニメチックな物でない「リアルさ」の
一つの形を表現しているものなので、「リアルさ」という方向からアニメなどの
戦闘シーンの意味付けをしてみたのです〜
そしてさらに考え、「アニメ版の戦闘シーンは観客向けにアレンジされたものではないか」
という仮定を打ち立ててみたと(笑)
マクロスシリーズが、某プロデューサ曰く「あの世界の後世において映像化されたものにすぎない」
すなわち「武田信玄」「織田信長」などの歴史ドラマと同じく編集されたものだというのに
近いですね。
(要するにマクロスシリーズの相互の矛盾は「あって当然」ということ(笑))

ちょっと脱線しました(^^;
ちなみに「原作に忠実な戦闘シーン」をアニメなどで見たいかと問われれば、「否」です。
洋子のモノローグを延々聞くのと同様、メディアが異なれば同じ表現方法は通用しません
から。
もちろんそれで面白くするための趣向も無いではないですが……明らかに割が悪くなるので、
そういった方向に凝るよりは、普通に面白くしてほしいですねえ。アニメでもゲームでも。

>プレイヤーには直接情報が伝達されるのであるから音を出す必要なんてないかと・・・
>「敵は破壊された」と、いう事が伝わればそれで十分ですし、音の形を取る必要はないでしょう。
>また、違和感があるのは、以前に違うインターフェイスを使っていたからであって、最初から
>そのインターフェイスを使い出していれば違和感はないはずです。
>プレイヤーに直接情報を伝えるインターフェイスが標準な世界で「五感」という概念にとらわれる
>必要はないと思うのですが・・・・、全員生まれた時からそのインターフェイスに慣れ親しんでいるですし

肝心な事をお忘れなく。我々が最初に接するインターフェイスは「生身の肉体」です。
いやこれは決して「生まれた時から」に対する屁理屈でもなくて(^^;、今の兵器の操作系
なども、如何に肉体の延長線上に置くか? という事を主眼として開発されてますので。
戦闘機の操縦棹に「抵抗」を与えてあるのも、昔のパイロットに対してというだけでは
ないのですね。

>光る奇跡以外にもわかりやすい表示というのもありうると思いますが・・・・
>それが一番分かりやすいと思うのは、そういうアニメや映画を見てきた人々だけなのでは??
>コスト問題は出ますがTVに当たる物を、プレイヤーのインターフェイスと同様にすれば
>明らかに、光る奇跡や、爆発音はナンセンスだと思うのですが・・・・

おっしゃる通り、まずコスト問題があるので現実的ではないですね<インターフェイスを同様
「娯楽」というのは如何に質を維持したままやすく広めることができるか? です。
TVアニメのようにしてしまうと「劣化」してしまうように思われるかもしれませんが、
例えば今の戦闘機のコクピットビューをそのまま表示して、一体どれだけの人が理解できる
でしょうか?
みる方にもそれなりに訓練が必要となりまして、とても「大衆娯楽」とは呼べません。
それをかみ砕いて表現する必要があるのです。「トップガン」だって戦闘シーンがひたすら
コクピットからの視点だけなら、ああも人気は出なかったでしょう。
「生のまま」をありがたがるのは一部マニアなんですよねえやっぱ飛行機はいいなあ(自爆)

「思考インターフェイスだから大丈夫」と思われるかもしれませんが、それ自体どれだけ
受け入れられる人がいるか解りませんし、何より戦闘艦において流れる「情報量」の処理は
訓練が必要でしょう。あるいは20世紀人でないと(笑)
更に言うと、「思考インターフェイス」であろうが、「五感」に変換した方が具体性を持つ
のね、普段五感に頼って生活しているわけですから

また、クリスマスなどの旧風習も残るような世界で、「光るレーザー」という描写など「だけ」
が廃れてしまうとは考えにくいです。あの世界でも、インパルス砲は光跡が見えるわけです
からね。

何よりこれは「そうである事の理屈づけ」であって、「そうでないとおかしい」というものでは
ありません。第一それ以前に「F1型の宇宙戦艦」だって、「これはナンセンス」だって
言えます(笑)、他の作品と比べてですが。
「その世界では」それが常識だということでしょう。

ゲームのお話しが出ているので少々
やっぱり基本はシューティングですね(笑)
PS2とかで、フルポリゴンでぐりぐり動くと嬉しいでしょうね〜
……でも、シューティングとかって基礎的な技術力がものすごく物言うのよね基本が
シンプルだけに(^^;;
結局キャラゲー……あわわ、まあ希望は明るく持ちませう(笑)

あとは戦術シミュレーション……一艦隊4隻だとちょっと見劣りしそうです(^^;

そんなことより、「もしゲーム化されるとしたら」キャラクターデザインがどうなるのかの
方が気になる所です(笑)
また新規にキャラクターデザインが起されたらどうなりますやら(^^;;

……などと書いているうちにエンサイクロペディアを書く時間が無くなったので(自爆)
これにて退散〜



000481:           祝・エンサイクロペディア発売
11/24/99 10:29 晴嵐改
「エンサイクロペディア それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」
手に入れました。
日時は、11月21日午後2時頃。
場所は、千里中央。
田○書店にて、4冊を確認。一番状態のよさそうなのを、選って買いました。
まだ、店頭に残っているかは未確認ですので、「田○書店に行ったけど無かった」という苦情には対応できません。
あしからず。

という訳で、買ってきました。
思いのほか、盛りだくさんの内容で満足しています。「ヨーコ」関連のこういった本ってあまり無いような気がするので、貴重ですね。



000480:           祝!発売
11/19/99 11:09 filth
というわけで、地方の方は注文しましょう。
地方の私は注文しました。

エンサイクロ ヤマモト・ヨ−コ
ISBN:4829174382
出版社:富士見書房
18cm 224p \1,400




000479000477のコメント  ゲーム化されるなら…
11/12/99 13:35 晴嵐改
私もゲーム化に賛成です。
「ヨーコ」のゲーム化は、メディアミックス戦略の最終段階として、欠かせぬものでありましょう。

ジャンルは、シューティング。……ですね、やっぱり。
個人的には、「エース○ンバット3」と「オメ○ブースト」と「スターイク○オン」の良いところをパクれば、なかなかいいところまで行くのでは?と思っています。
形式としては、ミッションクリア型の3Dシューティングゲームが無難な線ですかね。

ストーリーが入るとすれば、原作の外伝(opt.シリーズのような)的なシナリオに沿って、戦闘をこなしていく形になるのでしょうか。単なるシューティングではなく、アドベンチャー的な要素を含んで、物語も楽しめるほうがいいのかなぁ。
難しいところですね。

でもまぁ、キャラゲーにありがちな、中途半端なものに仕上がるようなことがあれば、いやなので、妥協なしに良いものが作れる環境が整わないのなら、無理にゲーム化することもないと思います。
確かに、ゲーム化してほしいけれど、出る以上はハイ・クオリティのゲームであってほしいですから。



000478000475のコメント  死と乙女
11/10/99 23:40 族長
RIVENさんこんばんは
人の死なない戦争=戦闘のイベント化について思うのですが・・・
ルージュが転送装置のケーブルを引きちぎったという場面、仮にもバブルボード開発
から300年の熟成を経たモノが、そんな状態で発艦出来る程「ザル」なシステムと
いうのは説得力に欠ける気がしますよね。
(原作でも触れてはいないが、開発当初はシステム不良による、またはルージュ的発
想から自らシステムを解除し、事故死する者も在た筈です)
原作者が第1巻の年表にそうした意味合いを含めていたかは定かでは在りませんが、
受け手がこうした想像力を働かせる事は、さして難しく無い様に思われます。
(風邪の特効薬より水虫の特効薬を後期にもってくる当たり庄司先生は水虫持ちか!?
)(笑)
ヨーコに人の生き死にを用いる事の全てを否定はしないが、それなら全く別の説得力が
必要だったでしょうね。
別に30世紀になったからといって人が死ななくなったワケでもないのだし。
ルージュ役の玉川さんの好演が逆に痛かったです。






000477000476のコメント  げ〜む化。
11/10/99 16:08 しーちゃん
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/6426/
こんちわ〜。

ヨーコのコミックスについて触れてくれる人って余りいないみたいなのでなんかうれし〜です。

げ〜む化賛成。げぇむ化断固として(誤)賛成です。

やはり、ヨーコはシューティングでしょう。RPGだと洋子がすねて出てこない可能性がありますし。
まして「超越御家庭電脳玩具」などで出そうものなら、本体はおろか家中の電化製品が洋子の怒りで吹き飛びかねません(笑)

でもなぁ。
シューティングにするにしても、突然現れて敵艦がわんさか襲ってきて(そもそも、“ヨーコ”の先頭じゃせいぜい20か30隻だろう?)。
それをただただ撃ち落としていくと何度攻撃を受けてもなかなか撃沈されない化け物戦艦が襲ってくる。
それじゃぁ“ヨーコ”の面白さが半減どころか激減してしまう。
と、私は思います。

そいうわけで、ちょっとはストーリーが入らざるをえないでしょうね。洋子が怒らない程度に。



000476:           Action−3
11/09/99 20:49 あきみち
Action−3ゲットしました!今回はなんとイザベラおばあちゃんが登場しま
す。ストーリーは、イザベラおばあちゃんが登場する小説の内容を元ネタに
しているのですがなかなか良かったです。あとCDのジャケ絵もイイですね。

これまで、Action−1,2,3を聞いてきてそれぞれ方向性の違うストーリー
だったけど、みんな結構楽しめました。

だけど、Action−3で終わりというのがちょっと寂しい気がする。まだまだ小
説以外のメディアでも続けてほしいなと感じます。角井版ヨーコも良かったで
すし、ヨーコRemixも1話しか読んでないですがなかなか良さそうで単行本出
るのを待っています。ラジオドラマでは、これだけのものができるのだから、
テレビ版新ヨーコは無理としても、特に映画になんかなったらうれしいなあ。
あと、ゲーム化も超希望!ただしRPGにはならないんだろうな、きっと。



000475:           洋子とゲームな戦争について
11/09/99 02:02 RIVEN
族長さん,しーちゃんさん意見ありがとうございます.

原作とTV版の洋子のキャラクターの違いはその戦う理由「特にない,あえていうなら楽しいから」と「高く飛びたいから」に如実に現れていると考えています.私は原作洋子の方が人間味があるように感じられるのですが,これも激主観ですね.

「人の死なない戦争」については

TV版では「ゲーム感覚の戦争」というのを負の方向に考えてしまったのかもしれません.
「現実の戦争をゲーム(この場合は=遊び)感覚でやる」のではなくこの場合
「戦争の代わりにゲーム(この場合は=試合)で勝負をつける」といった方がより近いのですが.

この時,「相対30世紀では後者が当たり前である」という設定を変更すると展開はがらりと変わります.原作ではRSのルージュが地球上の戦闘の信奉者に「あんな人殺しばっかりしていた時代のどこがいい.んだ」とさりげなく重い台詞を言ったりしていますし.ここだけとってみても原作とTV版はお話がまったく逆のベクトルにいっているのがわかります.

残念なのは「死」の扱い方でしょう.某F○7のエ○リスの話にもあるように演出として「死」を扱うのはとても安易な方法だと思います.「命を懸けて」とか「命を削って」とか「死にたくなければ」とか「死にたくないから」とか本来なら簡単に扱えないくらい重いものなのですが.

他作品になりますが同じ「ゲームと現実の死」を扱った作品に「クリスクロス」というものがありますこの話は近未来,トチ狂ったゲームマスターが仮想現実ゲームの途中で「この先ゲームの中で死ぬとあんたらも死ぬよ」と宣言するというものなのですが,この中で「死を与えたことで仮想現実が現実になった」と宣言しちゃうんですよ.個人的にTRPG(会話形式のゲーム)のゲームマスター(進行係)をやってる私はこの言葉にかなり憤りを覚えました.「死」というお題目を付けるだけでどんな馬鹿な話も相手に真剣にやることを強要できてしまうんですから.これこそまさに「脅迫」です.

TV版はそういう意味で「脅迫」で満ちていたように思えます.「〜しなさい,さもなければ」というのが多すぎます.TRPG用語でいうところの「強制シナリオ」ですが原作は「〜やってくれないかな」という依頼シナリオや「〜しなくちゃ」という自発シナリオがほとんどです.



000474000471のコメント  Re:う〜ん
11/07/99 02:28 族長
こんばんはしーちゃんさん
貴兄はTV版を観てから小説、他を読まれた様ですね。
こうした意見には非常に関心がありました。
というのも、私は原作を初期の頃から読んでいたので、その時間の経緯から「洋子」と
いうキャラクターを最新版のモノでしか捕られていないのでは?という疑念がありまし
たので。(実際、TV版を観るに当たって原作を読み直した人ってどの位いるのだろう
?)
洋子というキャラクターについての定義については、人それぞれの思い入れが在ります
ので明確な言葉を出す事は出来ませんが、「完璧」という言葉のソレについては実に解
り安くかつ納得の出来るものです。
キャラクターの設定の変更については、後発組ながら5話までは観ていますが、単純に
キャラクターが違うという問題より、ヨーコの美質である「人の死なない戦争」を、ど
う捕らえていたか?の方が遥かに重要な問題だったと思います。
時が移り同じ人間が殺し合いすら消化しかけ、イベントと化すというのは、色々な物事
に対してのアンチテーゼと成りえた可能性がありました。
ソレを見誤った事がTV版の欠点で在り、キャラクターの変更に至った原因だと思いま
す。(個人的にはルージュが転送装置を解除したというプロットが許せない)
ただ、表現手法としては、メディアの違いからくる利点を表している部分も在ります。
ヨーコに対してのオリジナリティが小説版に在る事は当然の事ですが、自論として面白
い作品の定義について「どれだけ受け手の想像力を刺激してくれるか?」というモノが
在ります。
コミック版やドラマCD版等はそういった意味において「ヨーコ」の世界観を広げてく
れるモノでしたし、TV版に対してもそうした部分があれば認めたいと思っているので
す。







000473:           人気投票
11/07/99 01:33 族長
人気投票の事はここにカキコすればいいのかな?
なんか、すげぇ〜面白い事になってるんスけど・・・。
取りあえず紅葉ちゃんとエリュちゃんはトップ10入りしてるから、来期の輸送費は
某所持ちということで済むのだろうから私にはあまり関係はないけど、出来ればこの
面白さ、年末まで引っ張って貰いたいですね。
「まどか」と「まどかのオデコ」が上位に上がって来た事は、言葉では表れていない
けど、TV化の効能である気もします。
どうなるんでしょうねぇ、庄司「バーニー」卓先生?(今後の展開)(笑)



000472:           今更なんですがf(^^;)
11/07/99 00:57 石川 大
http://lovely.millto.net/~kalen/
「銀のカレイドスコープ」で、スティングレイに
テンツァーとシルヴィーは2人で乗ってましたが、
2人で操縦すると、問題あるんじゃないでしょうか( ̄∇ ̄;)

そもそもこの時代の戦艦はすべて、プレイヤー+サポートAIで
思考制御で行ってます。
2人がそれぞれ思考制御を行えば、混乱するのは必須です。

で、テンツァーが基本操縦を、シルヴィーが戦場把握をやっていたとしても、
戦場把握などサポートAIにデータ送ってもらえればすむことですから
意味無いです( ̄∇ ̄;)

一体2人でどうやって動かしていたんでしょうかf(^^;)

まさか2人は出来てい・・・\(`O´θ/エ~イ キックじゃ!ハ゛キッ!!☆/(x_x)




000471000470のコメント  う〜ん
11/06/99 14:18 しーちゃん
この掲示板でははじめまして。しーちゃんと申すものでござる。

洋子のキャラについてのご討論でござるか。お〜、私がTV版放映以来(ただし三ヶ月後れ)悩んできたキャラ問題に立ち向かう方々がいたとは。

ではわたくしめにも発言をお許しいただきたい。

・・・・と、言うか、TV版で洋子に「完璧」という言葉が浮かぶのか、ということなんですが。
私はアニメを見て、第2話までの間にコミックスと、原作のほとんどを買い集めて読み漁りましたが、それで作り上げられた「洋子」のキャラクターはアニメによって打ち砕かれました。

つまりは、原作とコミックス(特にコミックスかな。)で洋子は「無敵」「完璧」だったんですが、アニメで「普通の人」(まぁ普通ではないにしても)になってしまったんです。なんせ原作とコミックスでは今のところ無敗ですが、こともあろうに(←これは原作読んでくれないとわからないかも)レッドスナッパーズに打ちのめされてしまったのですから。

で、ここまで読んで、私は「洋子は完璧な人間ではない」と思っている、とゆ〜ことになるかとお思いでしょうが、そ〜でもないです。ここまでなんでもできて、相手を思いやるとかそういう配慮があって、洋子は「完璧な人間」としてもいいと思います。

「完璧な人間」ってのは、「ある意味完璧だけど所詮人間」って感じに受け取ってます。TV版を見て、小説を知っている私が感じたのは「人間味」が出てるってこと。すべてにおいて完璧で、その人をあらわす特徴(てか、個性ね)がなくなってしまっては、人間としては完璧だとは言いたくないです(すげ〜主観的)。まさしく「できすぎ」ですね、これは。

そういうことで、怒ったり、自分を押さえたり、恐れたり、泣いたり、感情の赴くままに敵艦を打ち落とせる(これは?)洋子は、「完璧な人間」であってできすぎ君ではないといえると思い



000470000469のコメント  洋子はできすぎ君ではない
10/27/99 04:00 RIVEN
レスありがとうございます>族長さん

>洋子は優れた個性は持っているが,完璧な人間ではない」
なるほど「個性」ですか,とてもいい言葉ですね.原作の「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」はまさしく「個性的な」キャラクターが多いですから.

「硬質美少女」→「愛質美少女」
「ハートウェアガール」ってやつですね.TV版は「成長」を重要なテーマの一つとして位置づけたそうですね.私は「成長」は「変化」であると最近まで思っていたのですが,あるマンガの台詞から「成長とは必ずしもより良いものに「変化」することではなく,今まで気にしていなかった自分の価値に気づく事も成長のひとつだ」ということを知りました.その「変化する必要のない価値」が「個性」なのかもしれません.

「普通の女子高生」→「できすぎ君」
TV版は話数の関係からかそれともそういう方針だったのか「個性」の付け方がいまいちだったので「個性のない天才=できすぎ君」という印象を与えたのではないかと私は考えます.

だからこそ「個性的なキャラクター」は「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」を面白くしているとても重要な要素だといえるのでしょう.

(「愛質」の変換時にドリキャスが二回も止まった.どうやらドリキャス(SEGA)と「愛質」は相性が良くないらしい)



000469000468のコメント  洋子って・・・
10/26/99 02:02 族長
RIVENさんこんばんは
一応、原作は最初から読んでいますが、洋子というキャラクターについてとなると長くな
るし、TV版未放映地区につきLDでの後発組となる為、貴兄の発言に合わせた答えとし
て下さい。
「洋子=優れた個性は持っているが、完璧な人間ではない」
というのが、私の見方です。
「硬質美少女」から「愛質美少女」への過程は、原作の重要なテーマの一つなのです。
現時点では、むしろTVアニメから入った人の方が、「ソレ」を感じる事が出来るかも知
れませんね。




000468:           洋子=できすぎくん?
10/25/99 03:21 RIVEN
アニメが放映されて,原作を知らないけど「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」について意見を出される方も結構いらっしゃるようですが,そんな方たちの意見でしっくりこないものがあったのですが.それは

「洋子=完ぺきな(完成された)人間」,「洋子=できすぎくん」
(注,後者はもちろんド○エモンの)

というものです.私は洋子は「天才」であってもとても子供っぽくて「トラブルメーカー」なキャラだと思っていたのですが.

原作を知っている皆さんに「山本洋子はこんなキャラだ」,という意見を聞きたいです.一言でもよいのでぜひレスお願いします.



000467:           ラジオドラマにあの人が(小ばれか?)
10/07/99 02:57 RIVEN
結構面白いと思っていたラジオドラマヨーコ
前回の「十番勝負」もよかったけど新しいのも面白く成りそうな予感(一回目を聞いたところで)。

なんと言ってもあの人が出てきたんですよ!あの人が!
まどかの対応もばっちりです、爆笑もの(林原さんやっぱうまいや)。

オリジナルか?それともあの話か?
次回がとっても楽しみです!



000466:           宇宙戦闘の表現について
10/07/99 02:10 RIVEN
なんだか難しい話になっているようですが。

「リアル」というなら「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」のお話の通りというのが最も「リアル」でしょう。なにしろそれがかの世界でのまさしく「現実」なんですから。

ただし、お話通りでも見ている私たちがヨーコたちと同じ体験ができるわけでは無いので、TV的な表現に幾分か頼ったほうが良いところもあるでしょう。それがどこまで必要かについては見ている側の知識や態度にもよるでしょうが、原作を大切にするならあくまで「TV的な表現」は視聴者のための補助とするべきで、設定自体を変えるのは良くないやり方だと思います。

正確に言うなら、ヨーコのような純粋な宇宙感が視聴者に受け入れられるという確信を制作者側がもつことができるかどうか、または面白いと信じて試してみる挑戦心を持っているかによるでしょう。私はやり方しだいでTVというメディアでもヨーコの戦闘をそのまま面白く映像化することができると思います。

「リアル」にはもう一つの視点があります。それは「ヨーコ」の世界の観客の視点です。「ヨーコ」の戦闘がショー的要素が強い以上、純粋な戦闘の情報に加工が加えられることも考えられます。たとえば、F1みたく艦隊のスポンサーのロゴが張り付けられたりするでしょうし、場合によってはTV版のようにプレイヤーの姿を重ねたり、派手な爆発音を付けたりもありえます。もっとも「宇宙戦闘が一般的になった」30世紀の人間にあまりに実際とかけ離れた演出を付け加えたら、視聴者に呆れられてしまうでしょうね(チョット違いますが、F1で車にドライバーの絵を重ねたり、軌跡をラインで示したらかなりお笑いな感じになりますよね)。



000465:           はて!?・・・
10/05/99 16:57 司書
 みなさん、リアルじゃないとか、リアルだとかおっしゃっていますが、
いまだかつて、誰も、宇宙戦争を体験したことはありません。
どうしてそのように断言できるんでしょうか?不思議です。
さて、本題。ヨーコ、伝説のダイナスティ。買えません・・・
どこにもないんです!!10月には、本編の新刊が出るというのに・・・
なんか、発売日に買えるいい方法が無いでしょうか?
庄司先生、司書の名を使ってしまいましたが、いいでしょうか?



000464000460のコメント  リアルじゃない
10/04/99 23:25 加藤プリン
ものすごく基本的でツマラナイことを言ってしまえば
結局は「リアル」の定義の問題だと思う。



000463000460のコメント  re:「リアル」な宇宙戦争
10/04/99 12:20 緑猫
> ビームの音が聞こえたり、敵の爆発音が聞こえたりするのをしたり顔で
> 「リアルじゃない」と一蹴する人がいますがはたしてそれは本当でしょうか?

もともとこの話題はリナルな戦闘じゃなく、原作に忠実な作品だったはず・・・・


> ですので、攻撃を開始した事を「聴覚」に訴えるために「ビームの音」が聞こえ、
> 敵の攻撃方向を「光の跡」で示し、敵の存在を鮮やかなCGで表示、敵を撃破
> したらそれを「破壊音」で操縦者に感覚的に伝える機能が宇宙兵器にはほぼ
> 標準装備されていると考えれば、違和感も無くなるでしょう。かなり高度な
> インターフェイスですけど。

プレイヤーには直接情報が伝達されるのであるから音を出す必要なんてないかと・・・
「敵は破壊された」と、いう事が伝わればそれで十分ですし、音の形を取る必要はないでしょう。
また、違和感があるのは、以前に違うインターフェイスを使っていたからであって、最初から
そのインターフェイスを使い出していれば違和感はないはずです。
プレイヤーに直接情報を伝えるインターフェイスが標準な世界で「五感」という概念にとらわれる
必要はないと思うのですが・・・・、全員生まれた時からそのインターフェイスに慣れ親しんでいるですし

> 特にヨーコの場合「スポーツ」に近いから、観客にもわかりやすくするのは当然と
> いう事で(笑)

光る奇跡以外にもわかりやすい表示というのもありうると思いますが・・・・
それが一番分かりやすいと思うのは、そういうアニメや映画を見てきた人々だけなのでは??
コスト問題は出ますがTVに当たる物を、プレイヤーのインターフェイスと同様にすれば
明らかに、光る奇跡や、爆発音はナンセンスだと思うのですが・・・・


> 逆に、バブルボードが一切Gを感じさせないという仕様は、通常の姿勢制御は
> サポートAIがプレイヤーの脳を介して自動的に行なっているとはいえ、まどかや
> 綾乃のようなアクロバティックな操作を行うプレイヤーにはハンデとなっているの
> では? と思ったりします(いやまあまどかはvs光のときぐらいですが)

ローソンやオットーの作る戦艦は明らかに規格外ですので
インターフェイス自体が最初から考慮しているとは思えません
各個人のシステムを調整して実現はできるとは思いますけどね。
あくまで標準は完全Gキャンセルでしょう



000462:           ヤマモトヨーコ作品の感想
10/03/99 02:59 RIVEN
TV版ヤマモトヨーコの感想はだいたい出尽くしたので、こちらに移ってヤマモトヨーコ作品の感想をかかせていただきます。特設じゃなくてこちらにしたのは、あくまで原作を中心とした考えをかきたかったからです。
私が「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」という物語に感じていた魅力は他のメディアミックス作品では失われてしまう傾向にあるように見受けられました。それは「ヤマモトヨーコ」が様々な(ある意味怪しい)知識が集合した結果、とても「楽しい」世界を持っていて、さらに登場人物たちもその特異な世界に負けない個性を持った「楽しい」キャラばかりであること。そして、難しく考えなくても「面白い」お話しであることです。
他のメディアでは、見ただけで正直に「面白い」と言えませんでした。「面白い」と「笑わせるシーン」があるとは違う事なのですが、どうもギャグになる傾向があるように見受けられました。

最近のゲームも同じで、「グラフィックがきれい」とか「感動のストーリー」とか「うん千円の価値はある」とかいって結局「じゃあ、やっていて面白い?」ときかれると「?」な感じになってしまう。
普通に見て、読んですなおに「かっこいい」「おもしろい」のは意外に少ない。「ヤマモトヨーコ」はその希有な例です。

などと書きましたが、最近ドラゴンJrではじまった「ヤマモトヨーコREMIX」は個人的には当たりです!すなおに「面白い」と言えます。まだ見ていない人はチェックしてみると良いのでは?

このあとも「ヨーコ」の魅力について語らせていただこうと思っていますのでよろしくお願いします。



000461:           チェス好きの小説家が原作者
09/30/99 22:58 mc
紅葉がウラジミール・ナボコフを知らなかったとは。

いや、例え知らなかったとしても、スタンリー・キューブリック監督やエイドリアン・ライン

監督は知っているはずだ。共に1962年、1997年に映画化している。特にスタンリー監督の作品

は、アメリカをはじめとする各国で上映禁止処分になったいう逸話もあるし。それ以上に彼の

経歴、1928年ニューヨーク生まれ1999年3月7日死去享年70歳、代表作『博士の異常な愛情』

(1964年)『2001年宇宙の旅』(1968年)『時計じかけのオレンジ』(1971年)のスタンリー・

キューブリック監督の初期の作品と言えば紅葉ならしっているはず。





なんて突っ込みを入れてもしかたがないので、続いてまとも(?)な感想。

洋子の婆ちゃんと綾乃の爺ちゃんをカップリングコンテストに投票したくなりました。

以上



わからん人のためへの追記、Opt.8『伝説のダイナスティ』を基に記述しています。




000460000448のコメント  「リアル」な宇宙戦争
09/27/99 09:04 BAC
こんにちは、BACと申します。

> 出来るのなら是非、見たいんですけどね<原作通りのヨーコ
> 1:響かない爆音
> 2:キラめかないレーザー
> 3:Gのないコクピット
> 4:肉眼で見えない戦艦
> 5:赤石沢氏の絵
> これが最低ラインでしょうか?
> これを守って作ってくれるならいいんだけどな・・・・・
> 最近は響かない爆音までは時々あるみたいだけど・・・・
> まほTaiのOPの始めの部分とか

超人ロックのOVAでも「無音」の宇宙戦闘が繰り広げられていました。
うむー、でも「宇宙戦闘メイン」じゃスポンサーが降りてしまいますねえ(^^;
ですが、ちょっと考え方をかえてみましょう。よくガンダムなどで
ビームの音が聞こえたり、敵の爆発音が聞こえたりするのをしたり顔で
「リアルじゃない」と一蹴する人がいますがはたしてそれは本当でしょうか?

その昔、戦闘機は操縦棹と昇降舵などがワイヤーで直接繋がれていたため、
速度が上がるにつれ操縦棹の操作に力が必要になっていきました。
それに対して現在のはモーターで制御するため、パイロットにかかる負荷は0に
できます。
ですが飛行機乗りたちは操縦棹にかかる負荷でおおよその速度や機体の状況を
「感覚的」に掴んでいたので、かえって操作しづらいという声がありました。
そのため、現在のものは飛行機の速度・姿勢にあわせて適度な負荷を操縦棹に
与える機構が備わっています。

これに限らず日常生活でも分る事ですが、人間は「五感」全部を使ってまわりの
状況を認識しています。「視覚」が大きな割合を占めているのは事実ですが、
例えば「聴覚」を失った途端どうなるかは想像できるでしょう。
ですので、攻撃を開始した事を「聴覚」に訴えるために「ビームの音」が聞こえ、
敵の攻撃方向を「光の跡」で示し、敵の存在を鮮やかなCGで表示、敵を撃破
したらそれを「破壊音」で操縦者に感覚的に伝える機能が宇宙兵器にはほぼ
標準装備されていると考えれば、違和感も無くなるでしょう。かなり高度な
インターフェイスですけど。
コクピット視点以外、すなわち外から見ているシーンは第三者にわかり易くする
ために同じ処理を施されているにすぎないと。例えば戦闘中に下にテロップが
出てきた時、「宇宙にこんな字が書いてあるわけがない、非現実的な」と言い出す
人はいないでしょう。それと同じ事です(ちと苦しい(自爆))。
特にヨーコの場合「スポーツ」に近いから、観客にもわかりやすくするのは当然と
いう事で(笑)

だから光り輝くビームが飛び交い、宇宙船が音高く爆発して行くのはまったくもって
不自然な事はないと(笑)
もっとも「たなびく爆炎」やら「身長1000m以上の女の子の立体映像」やら「何時の
間にか鎧を着てチャンバラしている」を語るのは……難しそうですが(^^;;
逆に、バブルボードが一切Gを感じさせないという仕様は、通常の姿勢制御は
サポートAIがプレイヤーの脳を介して自動的に行なっているとはいえ、まどかや
綾乃のようなアクロバティックな操作を行うプレイヤーにはハンデとなっているの
では? と思ったりします(いやまあまどかはvs光のときぐらいですが)

ではでは。



000459:           情報源は人気投票ですが・・・
09/24/99 21:04 H?
http://nagoya.cool.ne.jp/h_sato
・・・ネタ的にはこっちだよな。
というわけで・・・ウィスパーズの新刊は早くて来年2月・・・(;;)
遅くても年末には出ると思ったのに・・・まあ、アニメ化(あと1回で終わり
みたいですが)と連動する意味も含めて「ヨーコ」が優先、ってことなんで
しょうかね?
 とにかく出ないものはしょうがない、出るまで気長に待つとしますか・・・
未読の本が山になってることだし(爆)

H?/柳宿の2番@寝ぼすけ魔女親衛隊/QDU



000458000457のコメント  伝説の...追記です
09/22/99 23:51 タイコンデロガ
追記です。
第2巻「自由落下のクリスマスキャロル」P303 左から2行目のローソンの台詞。
これって今思うと洋子にとっては相当衝撃的なものだったに違いありませんね。(^^;)




000457:           「伝説のダイナスティ」ネタバレ無いと思う(^^;)
09/21/99 23:24 タイコンデロガ
「伝説のダイナスティ」入手しました。
紅葉って本当にお子さまにモテモテですね。監督でなく保母さんを目指したらなんて本人に言ったら
メガクラッシュを喰らいそうですね(^^;)
洋子のあちらでの名前のニックネームにあのような秘密(笑)があるとは全く知りませんでした。
確かにこれでは当分(もしかして、ずっと)まどかにからかわれてしまうかも知れませんね。

「エンサイクロペディア ヤマモト・ヨーコ」楽しみにしています。
もちろん原作小説ベースの内容ですよね。ではでは。




000456:           木曜日の○○ー○(「伝説のダイナスティ」ネタバレ有り)
09/21/99 12:54 静刃
 最新刊内の「もう一つのマイネーム」読みました。素晴らしいですね、さすがは洋子のGrandma。今回限りの登場とはもったいないですね。
 さて、こちらの質問コーナーにもあった「ド...」。私は「ドロシー」位しか思いつかなかったのですが、「泥レス」じゃない「Dolores」ですか。しかもああいう展開があったとは。「自由落下のクリスマスキャロル」に振ったネタがようやく日の目を見ましたね。

 ここに来る方で、表題の意味の分かる人なんていないだろうな...。

@@@ ネタバレ有りでした @@@



000455000448のコメント  ゲーム的に言わせてもらえば
09/15/99 02:51 RIVEN
SFについて語れるほど知識は無いのですが

やっぱり
宇宙ステージには宇宙ステージの
水中ステージには水中ステージの
特徴というのか、違いがないとつまらないですよね
(砂漠ステージだと足が遅くなる
水上ステージだとまどかがおぼれるなど(笑))

ヤマモトヨーコのお話はそれらの要素がまた
「ヨーコらしい雰囲気」を作り出しているように思われます。

F1見てバーチャロンやってヨーコの雰囲気を味わう私(RIVEN)



000454:           サブキャラ万歳!
09/14/99 17:09 青川
どーも、青川なる中学生です。分かってるとは思いますが『青川』は、ハンドルネームです。
人気投票とか、楽しいです。サブキャラや、マイナーキャラに投票しまくりです。リオン提督はサブキャラかどうか、定かではありませんが。メインキャラは、翼だけ!!に、投票しとります。翼以外は、毎回投票するキャラは変わります。皆さん。庄司先生の作品は、ヨーコしか分かりませんが、仲良くしてください。じゃ。



000453000452のコメント  うっ...
08/30/99 20:52 S_NOZ
今気付きました。
もっとよく見ることにします。





000452000451のコメント  まあ、細かいことなんですけど
08/30/99 03:09 育人
 あ、すいません。000449の書き込みの内容、緑猫さんの000448の書き込みの引用ですんで(^^;) 気付いてらしたら問題無いんですケド、念のため。



000451000449のコメント  同感です。
08/28/99 23:01 S_NOZ
古来より、宇宙戦闘では煙はたなびくは爆雷は投下するは、
ビームはうなるは、挙句の果てに戦闘機は被弾してよたよたと飛ぶなど
私も納得で来ませんでした。
ヤマモトヨーコを読んだときは「これぞSF!」と感動していたのに...





000450:           目の上のライン。
08/26/99 23:37 加藤プリン
>リジィオはもっときりっとした男なんですって言ったら、目の上に線が一本増えただけだったという話も聞いた・・・これって実話なのか??

冴木忍が自分のHPでそう言ってるんだから実話でしょう。
っていうか動かしづらいというのなら 鶴田謙二の絵質は輪をかけて(あっでもなんか逆に動かしやすい気もする)
そういえば「チャイナさん」のOVAあったな……

純粋に「原作の絵が動いてるのを見たい!」というのもわからんでもないが
原作どおりでよいのなら何故アニメにして動かす必要があるのかしら? と思う今日この頃。

クオリティに関して言えば、仕方ないよ不況なんだから(笑)
電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、
(ちなみに軌道エレベーターが高いのも竜の目玉が赤いのも)
その他以下略…ぜんぶ政治が悪いので、そーゆーことにしときましょう。
というわけで皆さん、質の高いアニメが見たければ、ちゃんと投票しましょうね(どんなオチだコラ)




000449000448のコメント  赤石沢先生の「プリズミィ」って誰か知りませんか?
08/25/99 01:52 育人
久々に書き込みします、育人です。

>出来るのなら是非、見たいんですけどね<原作通りのヨーコ
>1:響かない爆音
>2:キラめかないレーザー
>3:Gのないコクピット
>4:肉眼で見えない戦艦
>5:赤石沢氏の絵
>これが最低ラインでしょうか?

 そりゃキビシイ(^^;)。5番はともかく、アニメのお約束全放棄で、並み大抵のクリエイターではとても演出できそうにありません(T T)。まともにこの絵面を再現すると、試写を観に訪れたスポンサーが「えーと、いつ始まるのかな。このアニメ?」とベタなボケをかまして、当事者を困惑させることでしょう(^^)。

 渡辺明夫氏のヨーコもいいものですよ。とびこめ! →Lの季節



000448000446のコメント  re:どう思います
08/25/99 00:35 緑猫
>私は小説版(赤石沢貴士氏画)が一番好きですが、みなさんは、どうですか?

同じく
OVA、コミックは原作の設定との相違点を探すのに見てるだけ
コミックに艦籍番号が偶数のTERRA艦が出てたり・・・・

>いつか赤石沢貴士氏キャラデザインの、(原作に忠実な)OVA版「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」が作成されることを期待してるんですが・・・そんな予定はないでしょうね〜(;_;)


あったら見たいけど難しいんじゃないのでしょうか?
友人のお絵かき大好き人間の数名がマネしずらいと言ってますし
あの絵は動かすのが難しいだろうといっている人もいます
たとえ企画が出来たとしても、製作は難しいのはないのでしょうか?
某リジィオみたいに企画と出来たものがまったく違うなんで悲劇になりかねない・・・・
#リジィオはもっときりっとした男なんですって言ったら、目の上に線が一本増えただけだったという話も聞いた・・・これって実話なのか??
メディアミックスを進めて、またダメなのが出来るよりはもうやらない方が・・・・・

出来るのなら是非、見たいんですけどね<原作通りのヨーコ
1:響かない爆音
2:キラめかないレーザー
3:Gのないコクピット
4:肉眼で見えない戦艦
5:赤石沢氏の絵
これが最低ラインでしょうか?
これを守って作ってくれるならいいんだけどな・・・・・
最近は響かない爆音までは時々あるみたいだけど・・・・
まほTaiのOPの始めの部分とか







000447:           オールドタイマーって??
08/24/99 23:57 ダンディライオン
ども、ダンディライオンというものです。
昨日、書店でコミックドラゴンを読んでいたのですが、オールドタイマーっていったいなんだったんでしょうか?
今月でコミックドラゴンでのヨーコは終わりなのですが、なんかうやむやになって終わって
いるような気がしてしょうがないんですよねー。
たしかにローソンたちのいる30世紀が、ヨーコが選んだ世界(時間)なのだから
オールドタイマーもヨーコが望んだ存在だったんだ!!と言いきってしまうとそれで理屈
が通ってしまうのですが・・・・・
みなさんはコミックドラゴンでのオールドタイマーのあり方についてはどうおもいますか。

僕の身近にヨーコについて語り合える者がいないんですよねー。誰でもいいですから
メールで僕とヨーコ対談をしませんか??
ぜひ、メールをください!!




000446:           どう思います?
08/22/99 01:23 sin
現在コミック版、OVA版、TV版と色々な姿のヨーコたちがいます。
私は小説版(赤石沢貴士氏画)が一番好きですが、みなさんは、どうですか?
いつか赤石沢貴士氏キャラデザインの、(原作に忠実な)OVA版「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」が作成されることを期待してるんですが・・・そんな予定はないでしょうね〜(;_;)



000445000443のコメント  レス有り難うございます
08/19/99 23:36 タイコンデロガ
庄司先生、レス戴き有り難うございます。
小生は、不徳のいたすのは角○書店だと思っております。(^^;)
紙のメディアについては文庫以外に購入しておりませんので、本編、opt.を問わず
文庫を楽しみにしている次第です。(激汗)
「わたし、仕方がないって言葉は嫌いよ」(by 山本洋子)なのではありますが、読書の
秋に合わせて発売されるものと理解しております。(^^;)




000444:           REMIXも要チェック!
08/19/99 00:44 RIVEN
「伝説のダイナスティ」9月ですか?
例のお姫様達の話は今回で完結するのでしょうか
それとも,今後続いていくのでしょうか...
何にせよ要チェック!ですね.

ところでコミックドラゴンに連載中の
「それゆけ宇宙戦艦ヤマモトヨーコREMIX」も
にぎやかで面白いですよ!(個人的に一押し)
まだ見ていない人はチェックだ!(笑)



000443000442のコメント  「伝説の・・・」の真実
08/18/99 05:41 庄司卓
タイコンデロガさん、おはようございます。

さて懸案の(笑)「伝説のダイナスティ」ですが、小生の不徳といたすところで
発売が九月に伸びてしまいました。夏休みに読もうと楽しみにしていた皆さん、
申しわけ有りません<(__)>。

そんなわけでもうちょっと待ってくださいね(^^ゞ。



000442000441のコメント  伝説の… 自己レス(^^;)
08/14/99 23:38 タイコンデロガ
opt.8「伝説のダイナスティ」
よく見たら角川書店HPにアナウンスされていました。(^^;)
でも発売日は不明です。



000441:           伝説のダイナスティ
08/13/99 23:57 タイコンデロガ
opt.8 「伝説のダイナスティ」
8月20日発売と某NT誌にあったけど角川書店HPには
アナウンスされてない!! いつ出るのかな?
(9月発売という噂もあるけど)



000440000439のコメント  確か・・・
08/10/99 21:06 SNOZ
あれ?
それって原作で言ってなかったかしら?



000439000438のコメント  書き込み初めてです。初めまして。
08/08/99 08:59 Ryo
エスタナトレーヒの語源発見!
アリゾナ州ナヴァホ族の創世神話に出てくる女神エスツァナトレヒ
違いますか?



000438000437のコメント  re:まーたそんな、罪無き一般人を…
07/28/99 01:05 緑猫
>っていうか、思ってたほどヒドイ絵ではなかったが(もっとヒドイのを想像してた)

赤石沢さんじゃない時点で却下!!

>そんなに絵を描くのがイヤなのか、スタッフよ…という感じ。

某雑誌の付録のポスカにあった絵がヨーコの絵であることに気づくのに
数秒かかった・・・・・・
#ローソンのお面がなければ永久に気づかなかったに違いない

>対策:視聴率も上げない、話題にもしない、関連グッズも買わない…
>(=スポンサーがつかないようにしてしまう)・・・なんか私、ひどいこと言ってますな(笑)

予算に余裕があればTV版のDVD買って未開封のまま保存しようかと思うのだがやっぱまずいのか???
#持ってる事にしか意味は無い気が・・・・

>またアンタそんな、罪無き一般人を同じ穴の底無し沼に引きずりこまんでも。

某黒魔術師のOh!変や某胸無し女魔道師の殺戮者などには手を染めてるらしいので
庄司セットと同時にARIEL等笹本セット他色々貸したところ合計80冊超えたので
夏休みが空けてあったらきっと濃い人になってることを期待しているのですが・・・・
#新刊を貸さなければ取り扱い説明書の「必ずお友達にも買わせましょう」を達成できるし










000437000436のコメント  まーたそんな、罪無き一般人を…
07/19/99 04:49 加藤プリン
>ちなみにCDやアニメやOVAには一切手を出しておりませんので、あしからず。
とか言いながら、いきなりアニメネタですすんません(笑)

>TVは評判聞いただけで一話も見てない・・・
一回だけ、早起きして見た。
なんだアレ。
っていうか、思ってたほどヒドイ絵ではなかったが(もっとヒドイのを想像してた)
そんなに絵を描くのがイヤなのか、スタッフよ…という感じ。
脚本と演出がうまいといえば聞こえはイイが、
結局のところ手抜きと使いまわし(っていうかテマヒマ掛けてない)
テマヒマ掛ければいいものができるとは限らないけども、
テマヒマ掛けないといいものはできないよ、やっぱり。
(中略)
結論:消費するだけのアニメなんてやめてしまえ。
対策:視聴率も上げない、話題にもしない、関連グッズも買わない…
(=スポンサーがつかないようにしてしまう)・・・なんか私、ひどいこと言ってますな(笑)

>とは言え、帰省する前に、友人に洗脳もかねて
>庄司卓モノ全部(OVA、CD、コミック込み)で貸してきたんだよな・・・・
またアンタそんな、罪無き一般人を同じ穴の底無し沼に引きずりこまんでも。



000436000435のコメント  re:はじめまして。
07/19/99 00:50 緑猫
>(私信で申し訳ありませんが、とっととつなげ>緑猫!)
(繋いでいるぞ)

>ちなみにCDやアニメやOVAには一切手を出しておりませんので、あしからず。
>私にその手のネタは振らないでくださいね。

TVは評判聞いただけで一話も見てない・・・
#数名が口をそろえて悪口いってるし・・・・
でも、同様にだめなOVAのDVDは買う予定だから
予算に余裕があればTVも買うんんだろうな・・・・でも見るのか??>自分

とは言え、帰省する前に、友人に洗脳もかねて
庄司卓モノ全部(OVA、CD、コミック込み)で貸してきたんだよな・・・・
#見ない方が言いってアドバイス付で(笑)




000435:           はじめまして。
07/19/99 00:29 加藤プリン
はじめまして、加藤と申します。
ここのHPは初心者です。
とはいえ、庄司卓には古いですよ私(笑)
なんせデビルズの1巻から全部初版で買い揃えてます(うわ、年がバレる)でも最近は
何かと忙しくて 一回読んだらそれっきりでございます。困ったもんだ。
一時は(まだ全然売れてない頃は)庄司卓において私の右に出るものはいなかったというのに…
だから今では緑猫氏の方が詳しいのではないですか?
実は緑猫氏をこの道にハメた張本人だったりします(爆)

(私信で申し訳ありませんが、とっととつなげ>緑猫!)

ちなみにCDやアニメやOVAには一切手を出しておりませんので、あしからず。
私にその手のネタは振らないでくださいね。
それでは。またいずれ。BYE!!




000434:           大学に!!
07/18/99 23:54 らっと
なんか、二・三回書いてからずいぶん書きこんでないなぁ。

先日、大学の生協の書籍売り場を見てみると、なんとびっくり!!。
十将伝の11巻が!!恐るべし大学生協。
ドラマガも雑誌のところにおいてあるしなぁ・・・でも大学では買わんぞ、普通は。

そう言えば、今は夏の文庫フェアで、普段はないファンタジア文庫も
文庫サイズの漫画と一緒にあるし。しかも、ヨーコ、スレイヤーズ、オーフェン。
うちの大学っていったい?

これってここに書くことか?





000433:           おひさしぶりです
07/18/99 02:14 最恩寺
 久しくこっちに来てなかったなぁー。十将伝11、読破したので感想かきます。(ネタバレ注意!!)

          ネタバレ注意
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 おぉ、壬吾の力が覚醒しましたねー。このごろ冴えなかった彼でしたが(笑)、これをきっかけに巻き返しだぁー!!(でも、ドラマCDでは主人公顔負けの大活躍!!)。しかし、今回は壬吾と葉霧がみょーになかよく感じられたのは私だけだろうか?。

 そして、ここのが大変でしたね。なななんと、記憶を消されてしまったではないか!!。まるで、アンティセナに従うミーファのように(爆)、現世魔王の手下になってしまった。むむうー、なかなか救出できないですねぇ。おそるべし現世魔王。

 そして!!、あっ、あれ?、奈々緒はどこ?。どこいったぁー、カムバーーーック(笑)。しかし、いつのまに葉霧とそんな仲に?。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         ネタバレ注意
 
 と、まー今回もいろいろ起こって、面白かったです。CDの方も声の配役もバッチリで面白かったし、これからの十将伝にマスマス期待大ですね。



000432:           F92A
07/17/99 15:39 育人
 なくしたと思っていた第2巻「自由落下のクリスマスキャロル」を会社にて発見! 机の上の書類のカゲに! やべーやべー、誰かが先に見つけてたとしたら……(ゲフッ←吐血)。少なくともメリットは無いよな。
 で、2巻の口絵。やっぱりこの頃のTA−2系、特に綾乃のTA−27なんてまるっきり別物! つーか、92年型フェラーリF92Aまんまなんですが。そうすると、TA−25と同じくTA−27も推進器はFヴィジョン12型か?! ま、91年型ジョーダン191(エンジンは当時、V型8気筒フォードHB)似なTA−25の推進器がFヴィジョン12型っていう設定なので、まさしく妄想の域を出ませんが。翌年のジョーダンヤマハ192(ヤマハV型12気筒エンジン)だったらなあ……! Yヴィジョンですがね。



000431:           面白いじゃん
07/16/99 03:41 ヨネ
 アニメのヨーコ、面白いと思う。
 色々苦悩してるとこが、なんか好き。
 絵は手抜きしてるとも言えなくないけど、シナリオと言うか、見せ方がすごくいい。
 内容が濃いような気がしてくる。
 もちろん、原作とは別物と思わなきゃ楽しめないけど・・・。
 原作の思い入れが強いと、アニメのヨーコの性格は絶対許せないんだろーな・・・。




000430:           ユグドラシル
07/16/99 00:01 タイコンデロガ
ども、初めましてタイコンデロガと申します。
7/8にどこかで読んだり聞いたりした事が重なったので、ややタイミングを
外したのですが、ちょっとカキコさせて戴きたくなりました。
一つは、当日に購入した「PCUSER」(7/24号)というパソコン雑誌に
Linuxの創成期にユグドラシルと言う名を冠した会社のことが載って
いました。ついでにユグドラシルについての大まかな説明もありました。
今更ですが、やはりユグドシラルではなくユグドラシルが正解なのですね。(^^;)
因みに、その記事にはイグドラシル(yggdrasil)と記載されておりました。
もう一つは7/8のNTV「どっちの料理ショー」の中でOVA「桜月夜の
シンデレラ」の対決シーンで流れていた曲(タイトル知らなくてごめんなさい)が
使われていました。力強さの中に美しさもあるこの曲は、何度聞いても
良いものですね。ではでは。



000429000429のコメント  CD聞きました
07/15/99 09:08 clover
ここでは初めてのカキコになりますclover言います。CD聞きました。大爆笑ですね。TV版のルージュしか知らない人たちは驚くでしょうね。(そのくらいどちらかと言うと原作に近い感じでした)これから。先に出たドラマCDも聞いてみようと思います。



000428000427のコメント  TV版ヤマモト・ヨーコ
07/15/99 02:42 SIN
TV版のヤマモト・ヨーコあれ、あまりにも性格ちがわないですか?
「あたしに喧嘩売ったからには、オールド・タイマーだろうが巨大惑星だろうが、きっちり不幸になってもらうわ!」ていうものすごい性格にとても好感を持っていたのに、
あれじゃそこらにいる生意気な小娘程度のもんじゃないですか!
ものすごくつまらん作品にしあがってます。



000427000426のコメント  間に合った・・・自己レス(^^;;;
07/13/99 20:24 kiyuro
http://www1.odn.ne.jp/~cab05410/
今日帰りの電車の中で気づいた(爆)

>そいや、六将と八将の前世って全然できてないんだよねぇ・・・
>八将にもう少し愛の手を(笑)

八じゃなくて七だった(核爆)
さすがに駅を寝過ごした日に書いただけのことはある(ぉ
訂正させていただきます<(_ _)>

って書いてもこれ見られたらあの2人に何か言われるな(^^;




000426:           倒凶十将伝巻之拾壱感想(ネタバレ)・・・一応(^^;
07/12/99 23:37 kiyuro
http://www1.odn.ne.jp/~cab05410/

なんか、滝に書いた方がいいのかな(苦笑)
でもまあ、一応感想って事でこっちかな・・・

んで・・・奈々緒は?(;;)
まさかまったく登場しないとは・・・
悲しいねぇ・・・

・・・・・・これだけ(爆)

そいや、六将と八将の前世って全然できてないんだよねぇ・・・
四将もほとんど出てないけど名前は出てきたからまだマシか(^^;
八将にもう少し愛の手を(笑)

ん〜前世で思ったのは追儺ってどうなんでしたっけ?
ずっと生きてた?それとも転生?
前の戦いの事を知ってるようだったけど・・・?
どちらにせよ前の戦いの封印の時に一体何を思ったんだろう・・・?

う〜ん・・・何も考えずに書き込んだら酷い書き込みになってしまった(^^;
乱文失礼しました<(_ _)>




000425:           倒凶十将伝巻之拾壱感想(ネタバレ)
07/10/99 23:48 李皇士
http://member.nifty.ne.jp/riosi/
十将伝最新刊を7・9にゲットしました。
六月後半から仕事が忙しく、本屋さんが開いてる時間に
帰れないので、同じ会社の友人(奈々緒ファン)に
「俺のかわりに買ってきてくれ」と頼み、7日から本屋めぐり
をしてもらい、ようやく手に入れました(^u^)

以下、ネタバレになりますご注意!


***********ネタバレ*************





今回は、壬吾、双葉、葉霧、が目立ってました。(私的に)
特に双葉ちゃんがもーうかわいいにつきます。
前回のダメージから回復したんだ、良かった。
そっか・・・やはり気にしてたんだな自分のプロポーションに。
しかし、奈々緒が〜(泣)
なんかここのが2Pキャラ化みたいになってたな〜と
友人とうなずきあってしまった。
破軍はぶち切れパワーアップしてそうな感じがします。
いったい何が?
早いとこ六将殿が復活することを願います。
現世幽将中、1番扱いがかわいそうかなっと。
壬吾君にはなにやら憑いてるみたいだし、次巻が楽しみです。



***********ネタバレ*************

・・・・以上、一回目を読み終えた時点での感想でした。

次はOVAっすね。今回からOVAのCVの方の声をイメージして
読んでみました。

長々と済みません、では李皇士でした。




000424:           Action-1
07/10/99 20:10 あきみち
ドラマCD(Action-1)ゲットしました。

面白いです(^^)もうノリにノってるというか、ルージュ達とヨーコ達の掛け合
いが絶妙!ルージュに、ロートに、ルブルム、エリュトロン、洋子に、まどか、
綾乃、紅葉、みんな生き生きとしてるのが嬉しい。なんかホロリとしちゃいま
す(^^;オイ

ルージュのつっこみには磨きがかかり、ロートのおお暴れにはもう心地よさ
さえ感じる(笑)。洋子とまどかの猫娘・おでこ対決はお約束。エリュちゃんを
気遣う紅葉がいて、ルブルムの気苦労は絶えないし、綾乃のポケポケっぷり
もバッチリ健在。それに今回のローソンはイイ味だしてます。あと、ドラマ内の
司会役で出ている人のしゃべりも軽快で、あっという間の4話という感じでした。

戦闘シーンはわずか(笑)ですが、以前のドラマシリーズを楽しめた人には
充分楽しめる内容だと思います。



000423:           復帰
07/08/99 23:04 緑猫
大学へ杯って以来、諸般の事情により
ネットにはつないでいたものの来ていなかったのですが
(たぶん)復活するので、それだけ宣言しておきます




000422000421のコメント  はじめまして
06/29/99 04:52 育人
 初めて、書き込みいたします。育人です。
 第一巻を3年ほど前に購入してそれっきりだった(爆)「ヤマモトヨーコ」。ちょいと時期がズレてますが、TVシリーズ放映を機にひさしぶりに読み返したところ、当時とは違った視点での楽しみ方に気付き、早速11巻まで読破させていただきました。
 とりあえず、洋子の周辺のサブカル事情の著しい変化は、見ていて微笑ましいくらいです(笑)時間の遷移のズレは千年先の相対未来以上ですな。克也の
>それよりネオジオが先だろ。いずれ『3DO』や『レーザーアクティブ』も出るしな……
 の台詞は感涙モノです。彼や千里といった日常描写担当のヒトビトがブラウン管で見ることができないのは、事情は理解しつつも寂しい限りです。
 ところで私が注目するのはテンツァー! いや、ドラマ的には彼の心情の変化を追っていくところが一番盛り上がるもんで……。ルックスのモデルになったマイケル某と違って、日陰者人生まっしぐらな彼にはこのまま、這い上がれそで這い上がれない一チンピラとしてローリングストーンに生き続けてもらいたいもんです。そういえば、もう洋子はフィッティパルディ!とか言いませんな、流石に。
 まどかや紅葉の描写も毎回注目です。巻を追うごとに人生これ皆弱点といいましょうか、出てくるたびに新しい弱味をさらけだす、まどかの明日の墓穴は何処。彼女だけ、ファミ通でおなじみ水玉のセンセの妄想世界的イラストのフィルタがかかってる気がします。>ガイスラッガーって知ってる? には平伏。
 紅葉のクロサワ観は、これ読ませたら、うちの会社の上司が泣いて喜ぶことでしょう。カンヌ映画祭を村おこしの色モノ大会と言ってはばからず、今のハリウッドは、昔そのハリウッドが嫌で、ハリウッドを出てちゃった連中が築き上げたようなものだとか云ってる人ですから。私も同感。
 
 ネット環境整えたばかりで拙さの余り、暴走はいってる気がしますが、以上、育人でした。


 追伸、バレルロールの際はぜひ、樽の内側に張り付くように飛んでもらいたかった……。



000421:           CD 倒凶十将伝 外伝買いました
06/28/99 03:41 李皇士
http://member.nifty.ne.jp/riosi/
十将伝CDドラマ、買いました。
見つけるのに少し苦労しました。

後はOVA発売(7月23日)までコレを聴いて
待ちましょう。

どんなお話になるのかな?
ドキドキ

では、李皇士でした。



000420000419のコメント  ティプラーの円筒について
06/17/99 16:37 潮見六村
ギンカレ、楽しく読ませていただきました。
それで、ティプラーの円筒についてですが、ひとまず感想・・・・
これを出すとは勇気がありますね〜〜〜〜、ということです。
あれって、中でありえない核融合ないし分裂が起こってないと、縦に潰れてしまうとかいって
この理論はずいぶん昔にどっかの外人が潰したはずでは・・・・・
最新の情報でティプラーに近い円筒型の中にカーの解を適応して、光円錐を倒す方法が
有力と見られているそうですが・・・・
・・・・・批判文ではありません(^^;・・・・



000419000419のコメント  御挨拶
06/12/99 04:20 チコゾウ
ど〜もはじめまして。チコゾウっす。

パソコン買って一ヶ月。ようやくインターネットなるものを始めました。

早速ですが最近ある事実に気づきました。俺のおばさんの名前が「山本洋子」なんすよ。
何で今までわかんなっかったんでしょーか?
なぜなら確かに「山本洋子」と字では書くが読みの方が「ヤマモトヒロコ」なのでした。
あしからず。

それはさておきアニメのヨーコにクライフさんが出てこない。
なんてこった。TVだったら出るに違いないと思ってたのに残念っす。(涙)
庄司先生、クライフさんを小説の方でいっぱい出してください。お願いします。
それからドラマガの間違いにはまったく気づかなかったっす。
これからもいろいろお仕事がんばってください。

                               以上で終わりっす。



000418000417のコメント  あっと
06/12/99 01:36 あきみち
下の発言は、もちろん重大な…のほうの話しです。
惑星の名前は言われても良くわかんなかったです(^^;

P.S
 庄司先生お体には気をつけてくださいね〜。



000417000416のコメント  あ、ほんとだ
06/12/99 00:01 あきみち
確かに、これは"大きな"間違いですね(笑)。
でも、言われなければ誰も気づいていなかったかも!?



000416:           久々に出没(^^;、でも訂正(^^;(^^;
06/10/99 01:28 庄司卓
まだまだ修羅場が続く庄司です(;_;)。

さてさて現在、発売中のドラゴンマガジン7月号に掲載されている
『それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』「伝説のダイナスティ」
ですが、NESSの聖地とされている惑星の名称が間違っております。
WASCO本部のある惑星と同じ名前になっていますが、もちろん両者
ば別物です。
申しわけ有りません。訂正すると共にお詫び申し上げます<(__)>。
一応、文庫に収録される際には直しますので(^^ゞ。


・・・でも、実は今月のドラゴンマガジンのヨーコには、もっと重大な
間違いがあるのだ(^^;。これは僕のせいじゃないしぃ(^^ゞ。
さてどこでしょ(^^)?



000415000414のコメント  「銀のカレイドスコープ」感想(ネタばれあり)
06/09/99 15:10 H?
http://nagoya.cool.ne.jp/h_sato/
@@@@@@@@@@@@「銀カレ」ネタばれあり@@@@@@@@@@@@

えーっと・・・人に振るだけ振っておいて、自分が感想を書かないってのも
アレだなと思ったので、簡単にではありますが感想を・・・
#自分のページに載せてるののコピーですが(^^;

 ついに出てきた第3勢力、noyss。
NESSには「たこさんチーム」がいることだし、せっかくだから
(なにが?)、レッドスナッパーズがnoyssに移籍(っていうのかな)
して、三つ巴になるとおもしろい・・・かな?とかも思うのだが、
物語も終盤に入ってることだし、あんまりややこしいことはしないだろうか?
 某所(笑)では「幽霊ヨーコ」で通っていた彼女、やっと名前が出てきました。
・・・テミスのヨーコ。外見といい、ラストの方の意味深な台詞といい、
ちょっと気になるところではあります。

注:上記の「某所」ってのは要するにここのことです(笑)

H?/柳宿の2番@寝ぼすけ魔女親衛隊/QDU

@@@@@@@@@@@@「銀カレ」ネタばれあり@@@@@@@@@@@@




000414:           ヨーコの新刊が出て・・・
06/08/99 07:53 H?
http://nagoya.cool.ne.jp/h_sato/
・・・早くもひと月が過ぎましたが・・・
あんまり(って言うかほとんど)感想書く方がいないですね(^^;
#そういう自分はというと、読んですぐに自分のページに
#書いてしまって自己満足してたりして・・・(苦笑)

ドラマガは読んでないし、ラジオドラマも聞いてないので、
最近の書込みにはレスがつけられなかったり。

というわけで、求む、「銀カレ」の感想(笑)

H?/柳宿の2番@寝ぼすけ魔女親衛隊/QDU




000413:           ラジオドラマ感想〜ネタバレ?注意
06/05/99 01:00 あーる
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/r-yamamoto/yumegaku/
料理勝負でマジに審査員倒すか〜>ロート
某小説じゃあるまいに(爆)

しかし、イチコロなロートの料理……どんなんだ?(笑)

あーる通信兵
(突撃まどか隊No1124)




000412000412のコメント  初めまして。
06/03/99 08:38 maxma
 まずごめんなさい。僕はTV版のキャラデザ
の渡辺(ぽよよん・ロック)さんのファンです。
でも小説も読んでバッチリはまってしまいました。(^^
今「金色のバニシング」を読んでいるところです。
外伝は「紅のチャレンジャー」まで読みました。
コミック版は貧乏なのでちょっと・・・(^^;;
ヒロイン4人の中ではまどかが好きですね。戦艦も。
良くヴァーチャロンでサイファーを使いつつ、
「バレルロール!!」とかやってます。(知らない方
すみません。)でも愛機はアファームドBです。(ぉ
こんな僕ですがよく見ると「アローフラッシュ」を
持ってたりします。(^^;)ちょくちょく遊びに
来たいと思いますのでよろしくお願いします。



000411:           ドラマガ7
05/31/99 23:54 あきみち
面白かったですね〜今回。
お約束の展開がヒジョーに心地ヨイなあ。
またまた新キャラ登場。これからどんな展開になるのかとても楽しみですね。
しっかし紅葉って苦労の星に生まれついたとしか思えんな(笑)。



000410:           DM7月号読みました(ネタばれあるかも)
05/31/99 18:15 らっと
 何度かルノアールにカキコしたらっとです。
 ひっさびさに、戦闘シーンが出てきたような・・・
やっぱりこれがヨーコの醍醐味ですかね?
しかも、一応、紅葉が主役なのか? それにしては
目立ってないけど・・・

 はたして、優男とお姫様は使い捨てのキャラなのか?
それは、SYSOPのみぞ知る、ってか?
(これなら、DM読んだ人にしか分かるまい^^)



000409:           まだ初心者です(^^
05/31/99 15:49 はやせ ほなみ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/5012/
こんにちは〜(^^
初めてやってきました。
庄司さんの本は読み初めてまだ2冊目です。
きっかけはテレビのヨーコ見てからなんです。
だからファンとしては邪道の部類に入るかも・・・。
読みはじめたらとまらなくなっちゃいました。
・・・とはいってもなんだか結構ゴールまで長い道のりです。
なにせまだ2冊目ですから・・・(^^;

個人的には綾乃とフーリガ―結構お気に入りです。
また来ます(^^
みんなに話題が追いつくのは何時の事だろう・・・・

それでは(^^)v



000408:           十将伝 OVA 第一巻見本版到着(^o^)!
05/28/99 18:29 庄司卓
そんなわけで十将伝 OVA第一巻の見本版が到着しました(^^)v。
今しがた見終わったところです。

期待通りの内容になっていると思いますので、皆さんも楽しみにしていてください。
巻末には緑川さん、今井さん、堀江さんの対談も入ります。

近々、十将伝の方も特設掲示板を作る予定です。



000407:           気になったこといろいろ^^;
05/21/99 00:12 石川 大
http://lovely.millto.net/~kalen/
早速解禁になったので(あゆ漁みたいだな^^;)気になった点をいくつかかいてみます。

まず、最初の戦闘シーンですが、あれってヨーコ気鉢兇
「平均的女子高生の平凡な日常!?」と「買った指輪が仇となり……」が混ざっているような気がします。
BGMは兇馬辰領れは機憤叔気使った重力アンカーのナンバーまで一緒^^;)何か意味があるんでしょうか(ーー;)

で、もう一つ気になったのは十番勝負でルージュの言っていた勝負の中に「温泉」って・・・
まあ、これから聞いていれば分かるでしょうけど、そのまま湯煙美女対決だったらいいな^^
(って、絵がないぢゃん(ーー;))

レッドスナッパーズは今までのCDドラマ同様でよかったし
これからも楽しみ楽しみ(*^^*)




000406:           やっぱりおもしろい^^
05/17/99 14:14 石川 大
ねたばれ期間中なのでこれだけ言わせてもらいます^^

相変わらずのテンポでよかった^^
ラジオドラマから洋子を知ったから、がらりと内容が変わってたらどうしようかと思ってたけど
やっぱ、おもろいですv(^^)v

これから4週間は、日曜の夜がたのしみです(もちろん朝も)
それでは、気になったことは解禁後にかきこみますので^^



000405000404のコメント  ラジオネタばれ禁止期間、訂正(^^;
05/15/99 22:40 庄司卓
下のネタばれ禁止期間ですが、間違いがあったので訂正します。

水曜日の放送分が最後になると思われるので、翌日木曜日一杯までネタばれ発言は禁止します。
ネタばれ発言の書き込みは金曜日の午前0時から解禁とします。
なにとぞご協力のほど、お願いします<(__)>。

なお、放送時間などが変更になった場合は別途考慮します。




000404000403のコメント  ラジオドラマのネタばれ
05/15/99 22:35 庄司卓
ラジオドラマのネタばれですが、水曜日の放送分が最後になるはずなので、翌日の午後11時
一杯までネタばれ禁止期間としたいと思います。
そんなわけで、ネタばれ解禁は木曜日の午前0時以降といたします。
つまり今日の放送分のネタばれ発言は来週の木曜日まで待っていただくことになります。
皆さまご協力のほど、お願いいたします<(__)>。



000403000400のコメント  ラジオドラマのネタバレ
05/13/99 22:33 あーる
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/r-yamamoto/yumegaku/
ども、あーるです。

一応関西(KBS京都)では次週(5/16)から放送との事です>ラジオドラマ
で、多分ここに書くのが一番正しいと思うので書きます。

先生&管理人さん>
ラジオドラマのネタバレはどこに書くべきでしょうか?
また、ネタバレ禁止期間はいつまでがいいでしょうか?

期間に関してはFM岩手の水曜日21時が、
最も遅い放送になると思われるので(まさか1週間遅れはない……よね?)
TVの規定に従って考えるなら、金曜の午前0時あたりになりますかね?

では楽しみに待ってま〜す

あーる通信兵
(突撃まどか隊No1124)



000402000401のコメント  ラジオドラマ
05/10/99 11:08 ひょっとこ
昨日のTokyoBoogieNight(KBC:福岡)では
来週から始まるとのことでした。
他の放送局ではどうなんでしょう?
とにかく今から楽しみです。

>あきみちさん
「光速○○○○娘」が入ったら私も狂喜乱舞します(^_^;
あれやっぱり聴きたいですよね。



000401000400のコメント  ヨーコ・ラジオドラマ&CD
05/07/99 01:15 あきみち
庄司先生、ラジオドラマ&CD情報ありがとうございます。
今から楽しみに待ってます!!


<独り言で〜す>
・オットーチームもラジオドラマに登場してよりハチャメチャに!
・CDのライナーノーツにザッパーやブラスターやその他新技(?)の
 コマンド表が、第2弾とかいって載ってたりすると凄くうれしい。
・CD特典としてライナーノーツに赤石沢先生の書き下ろしイラスト
 がいっぱい!!(^^;
・さらにCD特典として「光速○○○○娘」収録!(^^;;;;;